3071403 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

今日は、陳皮白茶を みん1001さん

東京都新宿区 4/4sea… 高橋銀針さん

上海・杭州・武夷山… 上海小町さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2014.11.07
XML
石川県の空の玄関・小松空港がある小松市。
その郊外の住宅地に中国茶を楽しめる茶館があります。

清華茶荘


こちらの清華茶荘さんは、1998年にオープンされた業歴の長いお店です。
ランチ時にはお粥を中心としたランチを提供されたり、さまざまな点心も用意されているなど、色々なニーズに対応しているお店のようです。

店内の様子


店内の雰囲気はこんな感じ。
4名がけのテーブル4卓と、2名がけが1卓、一枚板をドーンと使った見事なカウンターに4席。
そして奥に6人ぐらいが掛けられそうな大テーブルのある個室っぽいスペースもありました。

穏やかで優しい雰囲気のオーナーさんご夫妻で経営されています。
ご主人がお茶担当、奥様がお菓子と点心担当のようです。
お店もとっても清潔感があって、オーナーさんのお人柄がにじみ出ているのかな、と思いました。


お茶のメニューを見てみますと、青茶を中心に20種類弱のメニューがあります。
緑茶は龍井、黒茶はプーアル茶のみなので、人気のありそうなメニューに絞り込んだ感じですね。
この他、健康茶が10種類ほどあり、このへんも地元のニーズに応えたものかもしれません。

お値段もその辺が現れていまして、ほとんど500円均一で、大紅袍だけが1000円というプライス設定です。
喫茶店感覚で利用できる、地元密着型のお店な感じがします。


今回は、お菓子と点心にお茶が付いて850円の「午後のお茶セット」というがあったので、そちらを注文してみました。

鉄観音


こちらはマグカップでの提供。茶葉は鉄観音です。
最近なかなか手に入りにくい火入れが入ったタイプの鉄観音ですね。

これにお茶請けが5種類ほど、プレートで提供されます。
左からかぼちゃの種を中心としたミックスナッツ、ナッツを黒糖で包んだもの、ドライマンゴー、種抜きの梅、自家製クッキーといったラインナップです。

これで十分お値段ぶんの価値はある・・・と思うのですが、これに点心が付いてきます。

ごまいり団子


今回はごまあん団子を注文してみました。
いわゆる芝麻湯圓ってやつですね。


これらのお菓子とともに、お茶を味わっていくことができます。
差し湯用の保温ポットがテーブルに置かれるので、3,4煎は注ぎ足して飲んでいくことができます。
初めての方でも、最初にオーナーさんが丁寧に入れ方を説明してくれるので、何の心配も要りません。

で、私が気になったのは、マグカップでありながら、茶海が出て来たこと。

これは?と思っていたら、細かなお茶の粉が出てしまうので、それが気になるようであれば、こちらに捨ててくださいね、とのことです。
万事、このように気が利いている感じのお店です。

比較的リーズナブルな価格で、ゆったりできる環境が揃っているお店ですので、特に初心者の方には嬉しいお店かと思います。



清華茶荘
住所:石川県小松市吉竹町4丁目114番地
電話:0761-20-2306
営業:10:00~19:00
定休:毎週火曜日、第2・4月曜日
http://www.d3.dion.ne.jp/~seikatea/

※バスで行く場合は駅からの循環バスに乗車。吉竹町で降りると通り沿いに徒歩2分ほど。南北どちら周りでも20分少々です。


中国茶情報局の紹介ページ

日本全国茶館・茶荘巡り一覧

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
気軽に通えるお店ですね







Last updated  2014.11.07 19:00:22
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.