5459663 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

アセンションに向かって / Ascension アセンションした魂のワンダフルライフ

PR

カレンダー

バックナンバー

2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06

カテゴリ

2007.09.06
XML
カテゴリ:精神世界系
実は、悟ると、一切の読書は必要がなくなる。
読む気がしなくなる。
全てが、瞳を閉じれば、インターネットで検索する如く、必要な情報が洗練された状態で出現してくるので、3次元世界の読書が、陳腐に思えてくるのだ。


それでも、時々、文学、歴史、地理等は読む。



精神世界系の読書に関しては、去年の夏に、ガーッと大量速読をしたが、その後は、ほとんど読まなくなった。
他者の情報を得るよりは、自分で神々から教えてもらった方が、早いし、信頼できるなと思ったから。



故に、私の手持ちの精神世界系の本は少ない。

これらは、富士山様の評価の高い書籍群です。


必要な本


「神との対話」シリーズ。。。


ふざけた感のある神に嫌悪感を抱く方もいらっしゃると思います。けれど、唸るような叡智がぎっしりと詰まっていて、これで意識が変わる方は多いと思います。


神の正体は、シリウスの叡智です。
そして、この神は、作者のニールさんだけのものではなく、呼べば誰の所にも来てくれます。その際、気がいい場所が重要なようですが。


以前、御岳山に登った時にも、この神は現れて下さいました。
御岳山の気の流れがいいから入りやすいと仰っていました。(関連記事:神とのお遍路ー旅:4月11日)




「マスターの教え」ジョン・マクドナルド/飛鳥新社


これは、12次元の神が書かせた、引き寄せの法則の小さな本です。
秘密が一杯書かれてあります。
不思議な登場人物のマスターが、12次元の神の意識だとお解り頂けるでしょう。




「アセンションの時代」バーバラ・マーシニアック/風雲舎


ブックマークにもある、ガイア・アセンションシリーズの小松英星氏が、巻末に解説文を記載なさっていらっしゃいます。
全体として、とても遠まわしな文章なので、解かりにくく、物足りない印象をお受けになるかと思われます。
私も、丁度一年前に読んだ時には、前半はざっと流し読みし、巻末の珠玉の解説文のみで、満足しておりました。


しかし、自分のチャネル能力に力がついて来た所で、最近再読をしてみました。
すると、私のチャネルしたことが、ほとんどバーバラさんの文章の裏側に示唆されていることに気づきました。


例えば、アトランティスの滅亡は様々なチャネル情報が飛び交っていますが、私は、ある日天に巨大爆発が起こり。。。(関連記事8月14日アトランティスの謎)と視た。すると、この文章に、核爆発を示唆するようなラインがあった。私の視た映像は、広島原爆のきのこ雲よりももっと巨大な爆発が、上空で起こったいた。


似ている。


また、最近、”2012年までの魂の選択ターミナル”と言う事で、現時点で4つのヴァージョンが~と言及致しましたが、バーバラさんもそれっぽいことを仰っている。


似ている。


そして、ハッピーな受け取り方で、このゲームに挑戦してゆこうというような結び方になっている。


私も結局、悟りの着地点は、全て良しと受け入れ、ハッピーに生きる心境となった。


似ている。


よって、全部では無いけれど、8割~9割方バーバラさんのチャネルを指示致します。
バーバラさんの文章の内容は、裏側を読んでゆくと、このアセンションの時代に知っておくべき全ての情報が網羅されていると思います。



***


スピリチュアル本やネットのサイトは、世の中に沢山溢れていますが、その情報疲れで、自分が見えなくならないように、一度全部を捨ててしまって、手元に置くのは、本当に必要な数冊だけでいいように思います。


そして、自分が本当に成長した時には、それすらもいらなくなり、手ぶらで生きられるようになると思います。






最終更新日  2007.09.06 12:43:26
[精神世界系] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.