2009.04.24

はじめるきっかけ * ヒエトリーナレポート

カテゴリ:冷えとり健康法


4月にメルマガを発行して以来、
たくさんの方に登録していただきました。
管理画面を開く度にドキドキしてしまうくらい・・・
とってもうれしかったです。

そして、冷え取り経験談を伝えてくださる方もたくさん。
メルマガだけではもったいないのでこちらでご紹介しますね。


クラブ冷え取り歴1年7ヶ月のクローバーさん。

親指が冷えとり始めた頃、指が腫れ膿が出て痛かったそう。
今は膿が出た箇所の爪が少し黒くなり、生え変わり中。
写真を添付してくださっているのでご紹介。

ヒエトリーナの足

な、なるほど!こんな風になるのですね。
実は、私はまだ爪が生え変わったことはないのです。
友人Iちゃんは小指の爪がぽろっと落ちたとか。
痛くなかったそうですが・・・

生え変わり派のみなさんがちょっとうらやましいこのごろです(笑)

冷えとりを始めて体重3kg減ったそう。
また太り始めているとのことですが、きちんと冷え取りをして玄米菜食にすると
骨が強くなって重くなると聞いたことがありますよ。
ゆるゆる一緒にがんばりましょうね♪

ピンクハート韓国在住のSさん。

半身浴、できるだけ玄米菜食、靴下の重ね履き(4枚セット)を始めて、1ヶ月半程。
3週間程経った頃、風邪のような症状が出て寝込み→後頭部から背中にかけてのひどいコリ→持病の副鼻腔炎の再発→鼻水→咳。
代わる代わる症状が出てはうそのように消えていったそう。
いつも1ヶ月近く長引く副鼻腔炎が1週間足らずで治ったのにはオドロキ!
でも、最後の咳は3週間程続いていて不安だったとか。

Sさんは他にもいろいろお勉強されていて、韓国の健康事情を教えてくださいます。
お勉強されているからこそ、体の声を聞くことができたんだろうなぁ~
お子さんの熱にも足湯で対応されていて、とてもすてきなお母さまです。

冷え取りをはじめると最初はいろんな症状がでて不安になったりしますよね。

私の考えですが、

「大丈夫。続けてみようスマイル

心の声があったら
少し我慢して続けてみるのもいいかなと思っています。

でも、やっぱりちょっと無理だなと思ったら病院にいくのも方法。
心を固くして、意固地になるのはヒエトリーナじゃないですもんね♪

そしてまたゆっくり冷え取りをはじめるのもいいんじゃないかなって。
自分が決めればいいことですものね。

どうしても、好転反応が怖くて始められない方もいらっしゃいます。

ふとした瞬間に

「やってみようっかな」


そうやって靴下を手にしたお友達を何人もみました。
心がやってみてね~と語りかける瞬間にはじめるのが一番だと思います。

ちょっとえらそうに語ってしまいました^^;
ごめんなさい。

フシギなくらいみなさんがいいタイミングではじめられるんですよ。
私も最初の半年は2枚しか履いていなかったし・・・えへへ。

ラナンキュラス


「すごい数の靴下を重ね履きするし、転勤の寂しさで
なんだかもういくところまでいってしまったと思ったのよ・・・」


私の友人に母が衝撃のヒトコトをいっておりました。
ちょ、ちょっとぉ~雫

体を温めることが健康につながることだと
最近はわかってくれるみたいで靴下が欲しいといわれました。

すぐに体調を崩す、弟が履いてずいぶん健康的になったこと。
そして、一緒にいたお友達二人もすんごく履いているのをみて衝撃だったみたい(笑)

私も専門家ではありませんし、すこしづつお勉強しているところです。
いろんな情報交換ができたらいいなぁと思っています。


 
↑ お勉強するにはやっぱりこれが一番。↑


ヒエトリーナのみなさんからいただくメールにウルウル涙ぽろり

初めての試みに、手際が悪く時間がかかってしまっているにもかかわらず、
急がないでくださいねとメールをいただいたり、
気を遣っていただいたり、
やさしいみなさんばかりで感謝です。

心からありがとうございます。

第3弾、今書いているところです。
近日中にお送りしますね。

5月分予約も受付中ですきらきら

メールする登録はこちらからどうぞ。

 

ライン

主婦の便利帳 AS FU LIKE

ライン



青木さんの新刊。読んでみたいな。
 






TWITTER

最終更新日  2009.04.24 11:07:04
[冷えとり健康法] カテゴリの最新記事