135909 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

うさぎ日和。

PR

Freepage List

Free Space

Profile


chibi☆maruko

Calendar

Recent Posts

Category

Archives

2019.11
2019.10
2019.09

Favorite Blog

鬼のビタミンC学 korridaさん

open lovelylovelylovelyさん
le petit atelier* kochi3153さん
うさぎ生活 管理人♪ねずみさん
うさぎのクレアとの… かなん。さん

Keyword Search

▼キーワード検索

全6件 (6件中 1-6件目)

1

妊娠・出産・育児

2019.08.25
XML
カテゴリ:妊娠・出産・育児
大分ご無沙汰してますが、
ぴょんをはじめ、家族みんな元気です!
いや、あんま元気じゃないな(笑)

今年4月下旬から、職場復帰しましたが、産休前とは、とてもとても同じような働きは出来ず、何度もくじけかけてます😢
チビは、保育園のクラスでも休みがちの部類に入るので、とにかくよく熱を出します。
体がつらくて大泣きしている姿を目の当たりにすると、仕事辞めた方がいいのじゃないかとも思います。
でも、元気で弾ける笑顔を見ると、
また頑張ろうとも思います。

難しいなー。

救いなのは、保育園を楽しそうに行ってる事かな。さすがに1歳半で遠慮してるとは思いたくない(笑)

ぴょんも変わらず元気です!
さすがにへやんぽで走り回る機会は減り、もっぱらまったりしてます🐰

まだまだこれから。
頑張りすぎずに頑張ろう!!






Last updated  2019.08.25 00:55:22
2019.03.26
カテゴリ:妊娠・出産・育児
お久しぶりの更新。
気がつけば、3月ももう終わり。
4月からいよいよ、チビの保育園生活が始まります。不安や…笑

今年の目標は…
ずばり、仕事と子育てと家事の両立!
と言いつつ、ちっとも早起き出来ないし、
保育園の持ち物準備も今日ようやく終わったところです(^_^;)

1歳になったチビは、絶賛後追い中。

先日、実家にお泊りした際も、
視界から私がいなくなると泣きだし、
戻ると泣き止むの繰り返し。
それでも父と姉達と姪っ子が面倒を見てくれたので、いい息抜きになりました(^^)

家では、寝てる時とテレビ見てる時以外は、
基本べったりなので、母ちゃん毎日ぐったりです。。。

でも、そんな生活もあと5日で終わってしまうので存分に味わいたいと思います!



1歳誕生会の飾り付け。我ながら気合い入れてるなー笑


実家にて、4歳の従姉妹を追いかけるチビ。たまたま黄色かぶり笑









Last updated  2019.03.26 23:04:57
2018.10.08
カテゴリ:妊娠・出産・育児
気がつけば、もう生後7カ月。

久しぶりにブログを読み返すと、
産後の母乳育児が辛い!と書いていたのを
思い出しました。

そんな私も今では完母生活。
困った時は、おっぱい。と
母乳に頼りきりの生活をしてます(笑)

あれから何度か詰まりかけて
苦しい思いもしましたが、
幸いな事に乳腺炎にもならずに過ごしてます。

詰まりかけたら、とにかく乳頭マッサージ!
これで大丈夫。
母乳育児、諦めなくてよかったー!

母乳大好きなチビ、
今は離乳食で苦戦しています。

食べても目安の半分程度。
食べない時は何口か食べて泣き出す。

その子のペースで!わかってる、わかってるけど、順調にいかないとなかなか辛いものです。

ちょこちょこ作っては冷凍していたのですが、
離乳食生活に気持ちが疲れてしまったので、
ベビーフード等にも頼る事に決めました。

手作りで食べないとイライラしてしまいますが、
ベビーフードを使うようになってからは、
食べなくても割り切れるようになりました。

笑顔で育児が一番!

のんびりペースでやっていきます!

rblog-20181008235124-00.jpg
夫がチビにプレゼントしたドラえもん。
誤飲の可能性があるため、3歳以下は使えない事が判明…泣
しばらくは飾って楽しみます(笑)







Last updated  2018.10.08 23:51:24
2018.03.24
カテゴリ:妊娠・出産・育児
2018年2月23日の午前11時41分。
逆子のため、帝王切開にて女の子を出産しました。

rblog-20180324010655-01.jpg
身長50cm。体重2898g。

手術は怖かったけど、
無事に産まれてきてくれて、
本当によかった!

そして覚悟はしていましたが、
帝王切開は術後が辛い!!

下半身麻酔➕硬膜外麻酔を併用し、
術後の痛みを和らげてくれてはいるけど。

けど…痛いです。泣
痛み止めの点滴や座薬などを駆使して
なんとか耐えました。

そして9日間の入院で、運良く個室に
入れたのにもかかわらず、
インフルエンザ流行でまさかの面会禁止!(-。-;

夫ですら、手術日と退院日しか病室に入れない
徹底ぶりでした…涙

少し寂しかったけど、体を休めるのと育児に
専念できたので、よかったかなと思います。

しかも、助産師実習生の担当を引き受けたので、
実習生➕講師がつきっきりで色々と
指導をしてくれたので、かなり手厚かったです(^^)

ありがとうございました‼︎

家での生活は、退院日に夫が
熱を出し風邪をひくという、
最悪なスタートを切ったため(笑)、
その後は、割と順調に?育児や家事に
取り組めています。

1ヶ月たって、娘の体重は約1キロ増。
ほぼ母乳で夜中のみミルクを足しています。

胸は張って痛いし、乳首も痛いし、
授乳後はヘトヘトになるし、
授乳がこんなに辛いとは思わなかった…泣

まだ1ヶ月ですが、ミルクに移行したい。
と思っては、一生懸命におっぱいを吸う
愛しい娘の姿をみて思いとどまってます…
頑張れるかなー!?

あっという間に過ぎた1ヶ月。

おかげ様で娘もぴょんも元気です。

夜のへやんぽ中、娘につきっきりで、
ぴょんに寂しい思いをさせる事もありますが、
一緒にいられる時間を大切に過ごしています。

rblog-20180324010655-00.jpg

2人で遊べる日が来るのを楽しみにしつつ、
育児頑張ります🍀







Last updated  2018.03.24 01:06:56
2018.02.14
カテゴリ:妊娠・出産・育児
こんにちはー!

37週検診のため、病院へ。
今日の結果次第で来週の入院が確定します。

ドキドキ…
感覚としては逆子のままの感じがしますが…
結果は、やっぱり逆子でした(笑)

さて、もうすぐ誕生する赤ちゃんの名前。

何度か夫と話合い、先日無事に決まったのですが、
まだ家族にも友人にも発表はしていません。

そんな中、昨日夫が仕事から帰ってきて、
こんな話を。

「職場の先輩に赤ちゃんの名前を聞かれたから
答えたら、キラキラだねー!って言われたよ(笑)」

ん?
キラキラ?
私達がつけようとしてる名前って
キラキラネームなの?!

→私、大号泣。

夫は、笑い話のつもりで話したのですが、
私は、キラキラネーム=否定された
と感じてしまったのです。

まだ産まれてもいないのに…😭
キラキラにしたくないと思って
考えてきたのに…😭

でもでも!よくよく考えたら
キラキラ=否定とは限らないし、
キラキラの定義って人それぞれなんですよね。

確かに2人で決めた名前は、
音の響き的には今時だと思います。
(一発で読めるのか若干心配ですが、
決してあて字ではないです。)

夫と話してるうちに、
この名前をキラキラだなっと思う人もいる!
結構いるのかも。って納得。
今わかっておいてよかったです。

もし産まれた後に、家族や友人に発表して
「キラキラだね」と言われたら
私はそこで大号泣してたでしょう…

夫に言わせると、私は気が強いくせに、
変なところで、メンタルがめっぽう弱い😓

「自分達で決めた名前なんだから、他人にどう言われようと堂々としてればいい!」

「そんな事で名前変えるの?赤ちゃんに失礼だよ!
これからお母さんになるんだからしっかりして!」
と諭されました…

おっしゃる通りです…ぐうの音も出ない。

自分達が真剣に考えて決めた名前。
自信と責任をもってつけたいと思います。

このまま予定どおりにいけば、
あと9日で出産になります。
24時間ずっと赤ちゃんと一緒に過ごすのもあと僅か。

無事に元気に産まれるよう祈りつつ、
大事に過ごしていきたいと思います。

rblog-20180214145625-00.jpg
換毛期真っ只中のぴょん。
帝王切開だと9日間の入院。
夫にお世話を任せますが、こんなに長く離れた事がないので、心配😭






Last updated  2018.02.14 14:56:26
2018.01.28
カテゴリ:妊娠・出産・育児
こんばんはー!

1月15日より産休に入りました。
最初の1週間は、寂しくて仕事に行きたくて
仕方がなかったのですが…

人間あっという間に楽な方に慣れるものですね笑

散歩がてらに育児グッズの買い出しをしたり、
学資保険や生命保険の加入、
ネットスーパーの登録や宅配弁当の手配など
産後の生活に向けた準備を、着々と進めております。

数日前、34週の妊婦検診があったのですが、
そこで、逆子になってる事がわかりました😭

今までも逆子と頭位を繰り返していたのですが、
直近のエコー検査では、頭位だったので、
びっくり!!

時期も時期だからとその場で、
帝王切開の予約を入れる事になり…
血液検査も急遽行ないました。

正直、心が全く追いつかず、
私はひとつの思いだけに囚われ、
突っ走る事になりました。

『逆子を治さねば!!!』

すぐに、通っていた鍼灸院に連絡して治療開始。

病院の先生に指示された通り、
寝る前に座布団等をお尻の下に入れて
腰を上げて10分、その後右側を下にして眠る。

更に次の日には、病院のマタニティヨガに参加し、
四つんばいで胸を床につけて行なう
逆子矯正ポーズを習う。

お腹の赤ちゃんには、頭は下だよー下だよーと
とにかく語りかける。

そして、昨夜寝る前にお灸をして、
逆子矯正ポーズをしたら
赤ちゃんが動いた感じが✨
逆子治ったかもーと思いながら
右側を下向きにして寝ようとしたところ…

しばらくして、猛烈な腰痛に襲われました😱
今まで経験した事のない痛みで
ただの腰痛やギックリ腰のような感じでもない。
お腹も張ってきてる。
何度のたうち回っても、ちっとも良くならない。

陣痛?でも常に痛いから違う?

結果2時間くらい経っても痛みが引かないため、
病院に電話して相談し、そのまま受診する事に。

旦那を起こして、念のため入院バックを持ち
タクシーで病院へ。

待ってる間も、検査してる間も
とにかく腰が痛い!

結果赤ちゃんは、逆子のまま
左側から右側に移動してました😓
急激な刺激で赤ちゃんと身体が
びっくりしたようです。

お腹の張りはあるけれど、
早産の心配はないという事で帰宅する事に。
先生からは、逆子体操禁止令がでました💦

その後も腰の痛みはずっと続いていたのですが、
家に帰ってしばらくすると、ぽこんと動きが!!

何と赤ちゃんが左側にまた戻ってきたのです😅

すると痛みがするすると嘘のように消えて…
そのまま深い眠りにつくことが出来ました。

反省です。大反省!

自然分娩で産みたいという自分の気持ちを優先した結果、盲目的に突っ走ってしまいました。

赤ちゃんは、今は左側上向きでいたかったのに
無理矢理動かした結果、とんでもない痛みを
味わう事になりました。
仕事でお疲れの旦那にも申し訳ない事をしました。

こうして今無事元気でいられる事に
心からほっとしています😭

逆子を治すための何かは、全部取りやめ!!

ウォーキングしたり身体を温めたりしながら、
自然に任せて産みたいと思います。

自然分娩でも帝王切開でも、どちらでも🙆‍♀️

かなり長文になってしまいましたが、
この事を忘れないように記しておきます。

rblog-20180128030040-00.jpg
明け方バタバタしすぎて、
ぴょんの生活リズムも狂わせてしまいました💦
ごめんよ、ぴょん!!









Last updated  2018.01.28 03:00:43
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.