000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アジアの言葉を丸かじり

発音について

それぞれの言葉を話すには、口の中、特に、喉に近い部分を
その言葉に適したように広げておくとうまくいきます。

呪文のように唱えてみましょう。

中国語を発音する時には、まず
ハオハオハオーと何度か繰り返してから言ってみましょう。

韓国語の時には、
ネェー、ネェー、ヨォーゥ、アニョ!

タイ語の時には
アーチャーン、チャイチャイ、マイチャーイ

ヒンディー語の時には
フーン、アッチャー、フーン、ディージエー

ペルシア語の時には
ショマー、イーン、チィーストォゥ、

アラビア語の時には
アッラー、カイファー、ハルアラ

ヘブライ語の時には
ハヨーム、ハヨーム

ラテン語の時には
パーテル、フィリオーウ

こんな感じで立て続けに発音して見て下さい。
そうすると、口の形がアジアの言葉に良い様に
変わってきます。

同じことが英語にも当てはまるのでしょうか、
こんな教材もあるようです。




© Rakuten Group, Inc.