2013/07/12

阪証券取引所で現物株最期の取引き

カテゴリ:USJ





8W1C9189.jpg




130年あまりの歴史に幕 大阪証券取引所で現物株最期の取引き
産経新聞 7月12日(金)15時10分配信

 大阪証券取引所の現物株式市場の取引が12日、最終日を迎えた。大証の上場銘柄は3連休明けの16日に東京証券取引所に統合。前身の大阪株式取引所が明治12(1879)年に取引を開始して以来、130年あまりの歴史に幕を閉じる。

 12日の大証1部の平均株価(250種)は午後1時現在、前日終値比153円63銭高の2万3518円17銭。指数の算出も12日が最後となる。大証1部上場銘柄で構成する大証修正株価平均の過去最高値は、バブル期の平成2年1月4日につけた3万9403円83銭だった。
















8W1C9204.jpg




 大証は株取引で東証に水をあけられ、平成23年11月、東証との経営統合を決定。今年1月に、大証や東証を傘下に持つが日本取引所グループ発足した。

 来年3月から先物などデリバティブ(金融派生商品)に特化した市場に生まれ変わる。東証と大証は連休中に、現物株統合後の取引システムに問題がないかなどを最終確認する。







大証、東証といっても現在では、ネットワークのサーバー上で取引(売買)しているだけですよね








Hello Kitty's Mix The World Tour @ USJ
EOS 5D III EF70-200mm F2.8L IS II USM










TWITTER

Last updated  2013/07/12 08:44:46 PM
コメント(0) | コメントを書く