047499 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

足助∽松井住宅

足助∽松井住宅

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2009年08月06日
XML
カテゴリ:家造り
昨日、基礎配筋(鉄筋を並べて結束すること)のことを

書きましたが、さらにその下はどうなっているのか


基礎シートb.JPG

半透明に見えるのが、床下防湿シートと言われる

地中からの湿気、水分をシャットアウトするために

敷き込むビニールです

さらにその下は割り栗石(大きさ60ミリ~80ミリ)と

砕石(40ミリ~0ミリ)が10cmの厚さで敷き詰められています

基礎工事でのこだわりは

1 握り拳大の割り栗石を敷き込むことで

  石同士が絡み合い強固な地形(じぎょう)工事となります

  必ず基礎には割り栗石を使います

2 防湿シートを敷き込み、地中からの湿気の軽減に有効に作用させて

  床下空間を良好な状態に保ちます

 建物の足元を支える重要な基礎工事、建物が建てば隠れてしまいますが

 住まいを長持ちさせる大切な要素です、おろそかには出来ません

 







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009年08月06日 04時01分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[家造り] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

百年松

百年松

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス

コメント新着

百年松@ Re:「超和風」(09/16) jackblueさん ありがとうございます。 …
jackblue@ 「超和風」 いいっすね。 かっこいい。
百年松@ Re[1]:見学会終了(05/19) moinuさん 足助のほうへおこしの際は、…
moinu@ Re:見学会終了(05/19) お疲れ様でした。 見せていただきたかっ…
百年松@ Re[1]:また始めます(04/02) jackblueさん 何度目の仕切り直しか.…

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.