681837 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

atelier☆lucere

2016年07月05日
XML
カテゴリ:気づき
自己受容と許し、無条件の愛は色では、ピンクのテーマです。
オーラソーマボトルには、ピンクがとても多くみられます。
自己受容がどれだけ大切で、同時に難しいということでしょう。
アセンションとは、ライトボディ(光の身体)となっていくことでもあります。
オーラソーマボトル、B11エッセネ派ボトル(クリアー/ピンク)は、
光の身体への旅を表しています。
宇宙にアセンションを志願すると、あらゆる浄化が始まると同時に、
自己や他者を受け入れ、過去の全てを許すという愛の学びもやってきます。
自分に厳しいと、頑張り過ぎ、やり過ぎる傾向がみられます。
身体やメンタルを壊して倒れては、這い上がり、
まだまだだと、受け入れられずに頑張り続けてしまうのです。


頑張ってきた自分にはできている事が、できていない人を見ると、
その人を受け入れられず、非難する傾向になりがちです。
特に昔の日本人は、そのような傾向が強いと感じます。
子供の頃、親から叱られてばかりで、褒められない子供は、
その後の傾向として、自分や他者の悪いところばかりを見て、
良いところや美徳を、見ることが難しくなります。
自己を受け入れ始めると、頑張りすぎず、やり過ぎず、
バランスを保つことができるようになっていきます。


また自分が嫌う人は、学ぶべきことを鏡となって見せてくれます。
受け入れられない!許せない!という否定性を手放すために、
あらゆる許しが必要になってきます。
自分が被害者となり、されてきた過去の全てを許し、最終的には、
自分が加害者となり、行なった遠い過去の全てを許すと、
自ら背負い続けた重い荷物を降ろした!という感覚がやって来ます。
カルマ解除やヒーリングで、転生を見て行くと、
多くの方の自分を受け入れられないという厳しさや罪悪感は、
アトランティス文明での出来事が原因となっています。


許すことで、執着の手放しが起こります。
過去の執着から自由になると、本当に楽になっていきます。
サナンダ(キリスト)の言う「あなたたちはすでに許されている」
という言葉は、自分を許した時に、そうだった!と気づくのです。
今、どんな自分であっても、全てを受け入れた状態「無条件の愛」を学ぶと、
他の人をもっと受け入れやすくなり、
自分を受け入れて大切にしてくれる人たちが、集まってきます。






Last updated  2016年07月05日 17時37分11秒
[気づき] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.