681844 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

atelier☆lucere

2016年07月12日
XML
カテゴリ:気づき
レムリアやアトランティス文明など、宇宙から地球に転生したばかりの時は、
同じ宇宙(星)から来たソウルファミリーとともに、地球に転生します。
何度も地上に転生し学び続けると、
ソウルファミリーは、さらなる学びのため自立して、バラバラになり、
別の宇宙からの存在達と過ごすことになります。
全く異なる質の人たちから、違いを学ぶためです。
それによって、より宇宙の多面性を見て理解することができます。


ハードルを上げて、ギフトを高めようとすると、
全く相容れない家族、理解してもらえない環境での転生も起こります。
そのようなライトワーカーは、孤独になりがちですが、
この時代は、同じ仲間を見つけることが、より簡単になっています。
スピリチュアルな目覚めが起きて波動が高まると、
かなりの確率でソウルファミリーと出会い、同類がわかります。
私は、それがマウントシャスタへの聖なる旅で起こりました。
レムリアの仲間たちとの再会です。
再びここで会おうという約束を果たし、健闘を称え合えたのです。


勇気を持って、自分が考えていることを言うことも大切です。
30年前、私にはスピリチュアルな話をできる人は、あまりいませんでしたが、
今はもうそのような時代ではありません。
当時、一緒に広告制作の仕事をしていた、物知りのプランナーの女性に、
私はシュタイナーが好きで、本を何冊も読んでいると言ってみたら、
その女性(月音さん)もシュタイナーを知っていて、賛同してくれ、
盛り上がり、それからはスピリチュアルセミナーには、
一緒に参加する、心強い相棒になってくれました。
あれから30年、月音さんからの流れと企画で、「オーラソーマカラーケアBOOK」と、
シュタイナーの天使論がベースになった「天使事典」が出版されました。


企業の中に、医療や福祉関係や一般の方に、たくさん目覚めた人々がいます。
目覚めた高い波動は、周囲へと波及していきます。
オーラソーマ受講生、チャネル&ヒーラーコースの多くは、
会社勤務や主婦の普通の方です。
自分の考えを、周囲の人に言わないだけかもしれません。
自分はこのようなことが好きで学んでいると、
さりげなく言えると、どんどんソウルファミリーたちが、
自分の周りに集まってくると思うのです。






Last updated  2016年07月12日 18時48分11秒
[気づき] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.