681833 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

atelier☆lucere

2016年12月15日
XML
カテゴリ:気づき
美しい受講生の紹介で、私も美しくなれるかな〜と思い、
エナジェティックフェイスリフトを、始めて受けたのですが、
施術の先生に、昨夜は双子座の満月で、スーパームーンだった
ということを聞きました。
そのせいか?昨夜は寝付きが悪かったのです。
前回のスーパームーンでは、大河の夢を見ました。
かなりの感情が流れたようでした。
今日も昨夜のスーパームーンのエネルギーは続いています。
満月からは、スムーズなディトクスや解放が起こります。


今日の施術では、頭部からエネルギーを全身に流してもらい、
身体に溜まっていた「男性の悲しみ」と「女性の怒り」が解放されました!
解放された時、私も施術の方も同じことを同時に感じていて、
いろいろ驚きました。
私の中にある権威者の男性は、孤独で悲しかったのです。
そして私の我慢し続ける内なる女性には、怒りがありました。
ただ顔を引き上げてもらおうと、受けたのですが、
先日の先祖カルマクリアリングを行なったことも重なり、
思わぬ解放が起きて、頭だけでなく、身体から許しの感覚がやって来ました。
内なる男女性のバランスがとれると、
身体と顔の左右のバランスがとれるという体感がありました。
様々なセッションがある、素晴らしい時代だと思います。


満月に話を戻しますが、
太陽と月がオポジット(180°の対極)の時、満月になります。
昨夜の太陽は射手座で、射手座と対応する色はブルー、
昨夜の月は双子座で、双子座と対応する色はオレンジです。
ブルーとオレンジは補色(対極にあるお互いを引き立てる色)となります。
ブルーのテーマは、ワンネス(全ては一つという感覚)、
思考の手放し、平和、
そしてオレンジのテーマは、
バラバラになったものを一つにまとめる、過去の手放し、至福、
真逆でも共通する部分がたくさんあります。
大きく2極性が統合する時期がスタートしたのを感じます。
異なる2極性の統合を示す星座、双子座の新月は、太陽も双子座ですので、
来年の5月後半、2極性の統合が一層なされると感じます。
詳細は来年1月のグループセミナー、
オーラソーマ数秘・2017年のテーマでお話しします。


今日から急に、オーラソーマボトルB84を使おうと
思いたったのは、昨夜が双子座の満月だったからかも・・・
B6とB84は、タロットでは「恋人達」、生命の木では双子座のパスです。
2本ともタントリックイルミネーションセットで、
内なる男女性、異なる2極性の統合のために、愛のボトル。
そしてキリスト意識です。



そして、すごいタイミングでやってきた、来年5月のグラストンベリーツアー。
今までグラストンベリーのゴーサインが出なかったのです。
2013年、まずはマウントシャスタに行き、
再度人生の目的と方向性を明確にする必要がありました。
マウントシャスタは、地球のソウルスターで、
高次の星の情報をいち早くキャッチする場所です。
2014年、UKオーラソーマ本校で、マリアいく子先生と再会。
その流れで今年に入って、マリアいく子先生をお招きして、
マグダラのマリア・南フランス聖なる旅シェア会を開催できました。
キリストの血を受けとった聖杯は、グラストンベリーへ・・・
宇宙の流れと共時性を感じます。


グラストンベリーのミカエルの塔は、地球のハートチャクラと言われます。
聖ミカエルと聖マリアの2つのレイラインがクロスする場所。
チャリスの泉は、キリストとマグダラのマリアの聖なる結婚を象徴する場所。
様々なシンクロニシティを感じます。
ハートであらゆる2極性を一つにして、ハートを生きるという
ワクワクした感覚がやって来ます。
そして2極が統合されると、アセンションのゲイトウェイが開きます。
光を地球に降ろし、多くの人がハートの真実を生きる時代が近づいています。


今年たくさんお世話になった、マリアいく子先生がオーガナイズする
「マイクブース学長と歩く、グラストンベリーツアー」
定員になっていたのですが、あと4名、日本人枠が増えたそうです!!
きっとあっという間に埋まると思います。
私とマリア先生と、マイクブース氏と一緒にグラストンベリーに行きませんか??

アトリエ☆ルシェーレ・グループセミナー
レゾナンス・グラストンベリーツアー詳細






Last updated  2016年12月15日 21時41分03秒
[気づき] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.