445823 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

atelier☆lucere

2018年08月18日
XML
カテゴリ:オーラソーマ


近代のカラーセラピーの原点である、ゲーテの書籍「色彩論」。
ゲーテを信奉するルドルフ・シュタイナーの書籍で「色彩の本質」があります。
その中で、宇宙法則の「拡張」と「収縮」の
基本のエネルギー的な絵が描かれています。
収縮はブルーで描かれていて、内側へ内側へと向かいます。
拡張はイエローで描かれていて、外側へと放出します。

オーラソーマシステムのイクイリブリアムボトルも2元性があり、
上層と下層からなりますが、最初の色はブルーとイエローです。
ブルーのカラーボトルとイエローのカラーボトルに
強い光を当てると、下層にレッドが見えます。
20年前はブルーは今のロイヤルブルーに近い色で、
最近のボトルの色は20年前より波動が上がったせいか、
明るくなっていて2本ずつでないと下層にレッドは見えませんが、
ブルーとイエローでレッドができるのです。


●ブルーコース・新レベル1(連続4日間)
9/14(金)15(土)16(日)17(祝)
受講料、8/24までのお申し込み・お振込は
早期割引価格80,000円、それ以降は86.400円。

●イエローコース・新レベル2(連続4日間)
リクエストお待ちしています。

●レッドコース・新レベル3(連続4日間)
10/29(月)30(火)31(水)11/1(木)
受講料、10/5までのお申し込みお振込は
早期割引価格80,000円、それ以降は86.400円。

オーラソーマスクール・詳細

さくらおかそのえ・プロフィール

さくらおかそのえ・書籍






Last updated  2018年08月18日 21時03分02秒

PR

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.