522703 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

atelier☆lucere

2019年11月11日
XML
カテゴリ:Gaia Work






今日はGaia Work 火の精霊とセラフィム、開催しました。
1週間ほど前に、首里城の大火がありました。
悲惨で残念な事故ではありましたが、
火災の映像から不死鳥を感じた方もいらっしゃいました。
沖縄は日本列島のアーススターにあたります。
ここに神聖な炎が点火され、日本のクンダリーニが上昇し、
神聖な目覚めと、新しい日本再生のエネルギーがもたされました。
令和のスタートと共鳴するかのようです。
昨日の祝賀パレードは晴天で、神聖な祝福の光が降り注がれました。


火は光で神聖なエネルギーです。
進む方向性を示し、暖かさ、情熱、集中力をもたらす力です。
セラフィム(熾天使)は、源に最も近い天使。
燃え盛る炎で、愛と真実以外のものを精錬します。
今日はパール(真珠色に輝く)ローズピンクの無条件の愛のセラフィムと
パールペールブルーの神聖な源の光をもたらすセラフィムによるワークを行いました。


セラフィムの炎(光)で、源とつながることを妨げる
不要な制限の変成と、スピリチュアルなトラウマを変成し、
ハートの聖杯に神聖な愛の炎を灯し、
ブルーのセラフィムの光で源とつなげていきました。
前回のDNAの再編成に続き、今回はDNA活性化のワークも行いました。
かなり高い波動でピンクのセラフィムのワークの時には、
ほとんどの方は深いレベルに入り、眠っているような感覚だったようです。


そしてセラフィムたちの地球へのワークは、静かだけれどパワフルでした。
無条件の愛の光が地球のオーラ、グリッド、地軸、地表、
地中深く、全てを満たし、地球のハートチャクラまで届き、
地球の愛のエネルギーとミックスしていきました。
ブルーのセラフィムは、源の神聖な光を地球全体へもたらし、
地球のハートチャクラと宇宙のハートチャクラを
パールブルーの光の柱でつないでいきました。


地球は確実にアセンション(シフト)しています。
そしてそこに住む私たちも同じ道をたどります。
意識の拡大と共に、物事を見る視点が変化し、
より高次の光をGaiaと身体へ引き下ろすことが可能になります。
個性化と創造性が開花して、それが全体への奉仕となります。
次回同セミナーを11/24(日)13:00〜15:00に開催します。
ご参加をお待ちしています。

グループセミナー
ONLIN SHOP
アトリエ☆ルシェーレHP
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







Last updated  2019年11月11日 20時11分17秒

PR

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.