2020年05月22日

人生の目的と使命

カテゴリ:気づき


オーラソーマシステムで選ぶ、カラーボトルの1本目は、
「人生の目的と使命」と言われます。
もしそうでなくても、その時一番大切なボトルです。
色の言語を知ることにより理解が得られ、
ボトルに含まれる、クリスタルとハーブの波動が
サポートしてくれます。
この1本目のボトルを、回避せず使うことが大切です。
2本目や3本目のボトルから使用してもかまいませんが、
その後で必ず1本目のボトルを使用することが大切です。


1本目のボトルを使用することで、
手放すべきパターンが削ぎ落とされ、
本質の光へと近づいていきます。
1本目のボトルを使用した後で、
次のセッションで選ぶ1本目のボトルは、
さらに人生の目的と使命に近づいていきます。
このように何回も選び、ボトルを使用することで、
真のオーラと共鳴する「ソウルボトル」を見つけ出せます。


私の人生の目的と使命は、本当は自分で知る必要があり、
自分で知ることに意味があります。


私たちは生まれる前に、次の人生の目的を決めて、
生まれる時期、地域、両親を選んでいます。
母親の魂が同意することで、そこに生まれてきます。
その聖なる計画を「ブループリント」と呼びますが、
誕生と共に、3次元の忘却のベールをかけられ、
忘れてしまいます。


地球の物質世界では、神聖な自分を「思い出すこと」
というチャレンジがあります。
ティーチャーや高次元の存在さえも、
人生の目的と使命を、ドンピシャで教えることは、
その人の宿題を取り上げてしまうことになります。
他者から言われて「そうか、なるほど」と
理解することも早道で素晴らしいですが、
自ら体験してそれをついに知った時、
深く納得して、喜びが深まります。
人生を体験して気づいていくプロセスが大切ですね。


以前、家族カルマ解除とカーシステムを受けられた、
お二人の方の例です。
お二人ともオーラソーマ受講生です。


引きつけられる1本目のボトルを
数年前から変わることなく選んでいたにも関わらず、
このボトルを使わず、
常に2本目、3本目のボトルを使用し、
1本目のボトルを後回しにしていたとのことでした。
この方は、人生においても、
本当に必要としていることを自分自身に与えず、
他のこと、ショッピングや食事などで、
気を紛らわしていたことがわかり、
3回目のカルマ解除の後、
本当に自分に必要なことを与える許可を出したのです。
そして1本目の人生の使命のボトルを購入されました。
もったいなからと見るだけでなく、使用されたようで、
この方はもう大丈夫!と思いました。
自分の輝く価値を認め、受けとったのです。


もうお一人は、聡明な主婦でしたが、
普通の主婦ではいけない、
社会的に貢献する何かをしなくてはならないと常に思い、
多くの資格をとっていましたが、家族や様々な事情で続かず、
不満や焦りを感じていたようでした。
過去生を見ると、この方は、
枢機卿や、シスター、権威者だったりで、
社会に尽くす、崇高な人生を多く送っていましたが、
家族を持たなかったり、日常生活を犠牲にしてきました。
今生は、普通の女性として、
愛のある家庭をつくるという目的があり、
すでにそれを実践していたのです!
それを真に受け入れられたとき、自分や家族を受容し、
愛に満ちたエネルギーへ変わっていきました。


視点を変えるだけで、気づくこともありますが、
ハートの真実を選択し実践し続けることで、
人生の目的と使命に至ります。
ブループリントは1つだけではなく、
1つ完了すると、次がやってきます。
波動が上がっている現在、数回分の転生に匹敵するほど
凝縮した体験が可能になっています。


♥アトリエ☆ルシェーレHP

♥オーラソーマシステム

♥カルマ解除・神聖幾何学カーシステム


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





TWITTER

Last updated  2020年05月22日 11時34分34秒
[気づき] カテゴリの最新記事