004435 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

変化していく自分を愉しむ

PR

プロフィール


アトリエsuhada

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.12.02
XML
カテゴリ:肌の基本を知る

​​​​​​​​こんにちは☺️今日もご覧いただきありがとうございます♪

​・毎日やりたい!と思うことにTRY✨
昨日の『やりたいこと』は食器棚の片付け

食器やカトラリー、賞味期限切れの食品などたくさんの不用品を見つけて、大きなゴミ袋1つがいっぱいになりました💦

中でも場所を取っていたのが「いつか使うだろう…」と思ってなかなか捨てられずに置いてあったモノ。

これを機会にすべて捨てました‼️

捨てるということは、同時にモノを増やさないということでもあると思っているので、空間とゆとりのある棚そのままの状態に保てるようにしたいと思っています☺️✨

最近家事をしている時はGoogle homeで好きな曲を聴きながらしています🎶✨この方が気持ちも上がって⤴︎はかどっています😆

お気に入りの曲はYOASOBIの群青です😄
歌詞がとってもよくて子供たちも大好きです❤️

今朝もその曲を聴きながら家事を済ませたあと、肌についての勉強をしていました✏️

・ブレない知識

あらためて思うことは、肌(皮膚)は人体最大の臓器だということです。

臓器というと心臓や腸と同じですから私たちの生命に近い感じがしますよね⁉️

皮膚の主な役割は、
・外界からばい菌やアレルゲンの侵入を防ぐほか水分の蒸発を防ぐこと。
・汗をかくことで体温調節をする。

異物が体内に入ってくることを防ぐ「バリア」の役割を果たすことが皮膚の最大の役割なんです‼️

そのバリア機能のおかげで私たちの細胞や血管、神経が守られています。

そしてカラダを守る機能として肌の表面にある角質層がもっとも重要な役割を果たしているのです。

この角質層の厚さは以前にもお伝えしましたが平均で0.02mmしかありません
これは、ラップと同じくらいの薄さとも言われています。
ですが、健康な皮膚であれば同じ薄さのプラスチックと同じくらい水分を落としにくい性質があります。

ですから、そもそも肌の奥まで浸透といっても角質層まで。と化粧品の説明書に記載されていますし、肌のバリア機能を無視して肌内部まで化粧品の成分を入れ込むことが肌にとってプラスになるとは限らないということです。

今、何かしらの肌トラブルを抱えている時こそ、『肌本来の機能』に立ち返る必要があると思います‼️

わたしも以前、突然の化粧品が肌に合わなくような肌荒れに悩んでいたことがありました。

そのことがきっかけとなり、

今では自分の肌が必要としている化粧品だけでお手入れをしています。

化粧品を何種類も使っていた頃と比べて、乾燥したりシミが増えたりしているかと言うとそんなことは一切感じていません

今はとても満足しています❤️

●それはきっと肌の調子は決して一定ではないこと

●老いることは自然の流れであること


●肌にとってどんなことが悪影響を引き起こすのかを知っている


だこらこそ『今の自分の肌に満足している』と感じているのだと思います✨

この全てを皆さんと共有したいと思っています☺️✨


先日から洗顔についてお話しさせていただいていますが、この洗顔やクレンジングこそが肌にとって大切なお手入れになりますので、ぜひ引き続き自分の肌に合った正しい使い方とポイントをおさえて毎日してみてください✨

⚠️泡立てネットを使っている場合の注意点ですが、

お湯が少なすぎてしまうと洗浄成分がダイレクトに肌の上にのってしまい刺激になるので、適量をネットに含ませて泡立てるようにしてください。




こちらのセーターは3年前くらいにZARAで購入したモノ
この色、好きです✨


それでは、また⭐️























最終更新日  2021.12.02 21:43:05
コメント(0) | コメントを書く
[肌の基本を知る] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.