000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Stash Support

PR

Profile


やまだコーチ!

Category

Recent Posts

Freepage List

トライアスロンスイムスクール


スイム用語集


スイムトレーニングの種類


02EKIDENカーニバル


03宮古島トライアスロン


03舞洲トライアスロン


04舞洲トライアスロン


04スイム駅伝片男波


04神戸アクアスロン


05大阪実業団駅伝


05アスカンカップデュアスロン


05スイム駅伝片男波


05須磨アクアスロン


05神戸アクアスロン


05舞洲トライアスロン


05秋季バーベQ


05忘年会


06大阪実業団駅伝


06枚岡クロカン


06スイム駅伝片男波


06須磨アクアスロン


06秋季バーベQ


06福知山マラソン


06忘年会


07大阪実業団駅伝


07枚岡クロカン


07新年会


07スイム駅伝片男波


07須磨アクアスロン


07忘年会


08大阪実業団駅伝


08新年会


08枚岡クロカン


08スイム駅伝片男波


08舞洲トライアスロン


08須磨アクアスロン


08カーフマン近畿ステージ


08忘年会


09大阪実業団駅伝


09枚岡クロカン&新年会


09第1回しらさぎ合同練習


09スイム駅伝片男波


09舞洲トライアスロン


09第2回しらさぎ合同練習


09美山バイク&ラン練習会


09忘年会


10大阪実業団駅伝


10枚岡クロカン&新年会


10第3回しらさぎ合同練習


10スイム駅伝片男波


10皆生トライアスロン


10第1回ブレイブ合同練習


10潮芦屋アクアスロン


10忘年会


10チャレンジ6時間水泳


11大阪実業団駅伝


11枚岡クロカン


11リレーフェスティバル


11第1回OPTA合同練習


11第2回OPTA合同練習


11第4回しらさぎ合同練習


11須磨アクアスロン


11皆生トライアスロン


11尼崎スイム練習会


11潮芦屋アクアスロン


11第1回コスパリレーマラソン


Favorite Blog

【新シリーズ! なり… New! おぎゃりん☆さん

伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
情熱マンの人生熱闘記 情熱マンさん
『ビジョン実現への… れおなるど・てんぷうさん
『よくばりダイエッ… マーベリック.jrさん
モリケンの子育て&… ゴ−ゴ−モリケンさん
ぽっかぽか~3人の… あっかマザーさん
しげ4の部屋 しげ4さん
いいこと探検家の人… いいこと探検家さん
2005年05月24日
XML
テーマ:水泳(1591)
「泳げるようになるためのワンポイントアドバイス」

   昨日のホビングは比較的簡単にできたと思います。運動量が少ないため(身体が
   酸素を消費する量)自分で呼気と吸気の量をコントロールしやすいからです。
   
   さて、本日は顔をつけての板キック(板持ちけ伸びキック)を行います。板キッ
   クといえば、読んで字のごとくキックの練習をするわけですが、ここでは、キッ
   クを打ちながらの呼吸法に重点をおいて練習していきたいと思います。ビート板
   を使っての練習では、どうしても上体が浮き気味になり重心(浮心)が腰の位置
   に下がりやすいので、泳いでいる時に身体がそらないように注意しましょう。


011 板持ちけ伸びキック(呼吸付)

  ・ビート板の一番下の中央を、左右の親指・人差し指をそろえて持ちます。腕はま
   っすぐに伸ばし、両肘で頭をはさみます。(肩の硬い人は耳の横につける。)
   泳ぎだした時に、肩の位置より手首の位置が、上にあがらないようにして下さい。

  ・息を80%ほど吸い、呼吸を止めたら、顔をつけキックを始めます。
   (顔が前に向かないよう、アゴを引き、肘で頭をはさみましょう。)

  ・あまりガマンしすぎず、苦しくなる前に鼻から息を出します。

  ・息を出し終えたら、肘をゆるめ、顔を上げて口から息を吸います。この時アゴを
   突き出すようにし、できるだけカラダを持ち上げないように呼吸して下さい。ひ
   と息で吸ったらすぐに顔をつけます。ひと息で戻せない人(顔を上げた状態で2
   ~3度息をついている人)は、呼気と吸気のコントロールが上手くできていない
   人です。呼吸を止めている時間と吐く量のバランスを上手くとり、ひと息で吸気
   ができるように頑張りましょう。

  ※息を止め、ガマンしすぎるとたくさん吐いてたくさん吸わなければしんどくなり
   ます。たくさん吸わなければならないということは、顔を上げている時間を長く
   必要とすることになります。クロールを泳ぐ時に呼吸(ブレス)している時間が
   長いとタイムロスになったり、ポジションが下がります。
   だから…


  “息はガマンしすぎず、一定のリズムで行いましょう!”

itamochikenobikick



本気で泳げるようになりたい、上手くなりたい方はどうぞ
URL http://stash-support.com/parre.htm

スタッシュサポートホームページ
URL http://www.stash-support.com

E-mail coach@stash-support.com








Last updated  2006年01月26日 08時16分31秒
[トライアスロン(スイム/バイク/ラン)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.