000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Stash Support

PR

Profile


やまだコーチ!

Category

Recent Posts

Freepage List

トライアスロンスイムスクール


スイム用語集


スイムトレーニングの種類


02EKIDENカーニバル


03宮古島トライアスロン


03舞洲トライアスロン


04舞洲トライアスロン


04スイム駅伝片男波


04神戸アクアスロン


05大阪実業団駅伝


05アスカンカップデュアスロン


05スイム駅伝片男波


05須磨アクアスロン


05神戸アクアスロン


05舞洲トライアスロン


05秋季バーベQ


05忘年会


06大阪実業団駅伝


06枚岡クロカン


06スイム駅伝片男波


06須磨アクアスロン


06秋季バーベQ


06福知山マラソン


06忘年会


07大阪実業団駅伝


07枚岡クロカン


07新年会


07スイム駅伝片男波


07須磨アクアスロン


07忘年会


08大阪実業団駅伝


08新年会


08枚岡クロカン


08スイム駅伝片男波


08舞洲トライアスロン


08須磨アクアスロン


08カーフマン近畿ステージ


08忘年会


09大阪実業団駅伝


09枚岡クロカン&新年会


09第1回しらさぎ合同練習


09スイム駅伝片男波


09舞洲トライアスロン


09第2回しらさぎ合同練習


09美山バイク&ラン練習会


09忘年会


10大阪実業団駅伝


10枚岡クロカン&新年会


10第3回しらさぎ合同練習


10スイム駅伝片男波


10皆生トライアスロン


10第1回ブレイブ合同練習


10潮芦屋アクアスロン


10忘年会


10チャレンジ6時間水泳


11大阪実業団駅伝


11枚岡クロカン


11リレーフェスティバル


11第1回OPTA合同練習


11第2回OPTA合同練習


11第4回しらさぎ合同練習


11須磨アクアスロン


11皆生トライアスロン


11尼崎スイム練習会


11潮芦屋アクアスロン


11第1回コスパリレーマラソン


Favorite Blog

【新シリーズ! なり… New! おぎゃりん☆さん

伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん
情熱マンの人生熱闘記 情熱マンさん
『ビジョン実現への… れおなるど・てんぷうさん
『よくばりダイエッ… マーベリック.jrさん
モリケンの子育て&… ゴ−ゴ−モリケンさん
ぽっかぽか~3人の… あっかマザーさん
しげ4の部屋 しげ4さん
いいこと探検家の人… いいこと探検家さん
2005年05月30日
XML
テーマ:水泳(1591)
「泳げるようになるためのワンポイントアドバイス」

   呼吸を行うため、顔(口)を水の上に上げるのに、009のローリングスイムで身
   体を180度回転させ仰向けになる練習を行いました。
   そして、011の板持け伸びキック(呼吸付)では、泳ぎながらひと息で、息を吸
   い込むことができるよう、呼吸法の練習を行いました。

   ここでは、クロールにおける呼吸時の姿勢ポイントを身体で覚えるための練習を
   行います。まずは顔の上げやすい片側だけで練習してみましょう。
   呼吸時においても、重心が腰位置に下がらないようにすることが大切です。


012 板持片手クロール(呼吸付)

  ・板持け伸びキックの時と同様にビート板を持ち、息を吸ったらスタートします。
   (キックは泳いでいる間、ずっと打ち続けます。)

  ・顔の上げやすい方の手をローリングスイムの時と同じようにかきはじめます。

  ・水をかいている手を見るようにし、身体の動きに合わせ、顔を横から上げていき
   ます。この時、頭を上げないよう(立てないように)注意して下さい。前に伸ば
   している腕を軸とし、横から回転させていくようなイメージで、顔を上げていき
   ましょう。

  ・ふとももの横までかいたら、そのまま水をかきあげ、一気に腕を身体の真上まで
   持ってきます。視線は脇のあいだから後(斜め上)を見る感じです。

  ・初めはキックを打ちながら腕を止めて、この姿勢を5秒間程保持してみましょう。
   キックが苦手な人は、フィンを使って練習してみて下さい。
   重心を腰に落とさないことが大切です。
   (チェックポイント)
    腕はまっすぐ上に伸びていますか? (下半身が沈んでいませんか?)
    頭が立っていませんか? (頭は前に伸ばしている腕の上にありますか?)
    軸がぶれていませんか? (前の腕はまっすぐ前に伸びていますか?)
    身体が仰向けになっていませんか? (横向きの姿勢を保持できていますか?)
    顔が前を向いていませんか? (前の腕と耳の後(横)がくっついていますか?)

  ・呼吸が完了すれば、顔を先に横から水に戻し、上の腕を頭の後ろから前方に戻します。

  ・呼吸時の姿勢が上手く取れるようになってきたら、腕を止めずに泳ぎます。

  ・腕を止めずに泳ぐ場合、呼吸は手回し2回につき1回行うようにしましょう。
   まず呼吸を止めて顔を上げずに1回手を回し、2回目の手回しで呼吸をする前に
   息を吐き、顔を上げて息を吸ったらまた止めて回すといった感じです。

  ・呼吸をする時もしない時も、同じような軌道で腕を回すように意識する事。又こ
   の片手クロールを左右でできるように練習する事で、バランスよくきれいにクロ
   ールを泳ぐことができるようになります。

  ・このように片手でクロールを行うことを“スクーター”ともいいます。

itamochifree


  ※ここまでくると、あとは両手で回したり、板をはずしたりすれば、クロールを泳
   げるようになるための練習は終了です。泳げないあなたにとってのワンポイント
   は見つかりましたでしょうか?


  クロールが泳げるようになるためのポイント

   “重心を胸(背中)のあたりに乗せましょう!”

   “キックはふとももからしなやかに打ちましょう!”

   “腕は大きく身体を使ってまわしましょう!”

   “呼吸は吸うよりも吐くことを意識しましょう!”

   “顔は身体の動きに合わせ横から上げましょう!”

   “やまだコーチに聞いてみましょう!”



本気で泳げるようになりたい、上手くなりたい方はどうぞ
URL http://stash-support.com/parre.htm

スタッシュサポートホームページ
URL http://www.stash-support.com

E-mail coach@stash-support.com








Last updated  2006年01月26日 08時17分01秒
[トライアスロン(スイム/バイク/ラン)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.