000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おいしいのみつけよう

2009年10月05日
XML
カテゴリ:パンを焼く

自分で焼くパン。自分で育てた天然酵母で食べるパン。
それなりの贅沢ってあるんですね。

週末は、 すっかりパン職人(自称 (^^;) )

Tシャツに小麦粉が付いちゃう自分がお気に入り。


今回は、 全粒分と、 とうとうかった 「f」 で。自分用はちょっと贅沢モード。


そして、 水分ちょっと少なめ、 捏ねるのに、 汗かくほどの、 固めで。。。


しかも、 これまたとうとう買った 溶けない蜂蜜。フィールハニー入り。ミラクルだわ。



今日もちょっと焦げ気味の、 好きなタイプ。


HONEY_f.jpg



あらら、 天使のはね~



HONEY_HANE.jpg


餃子じゃないんですから、 関係ないけど。




なかは。。。



HONEY_f (2).jpg


きゃきゃ。ミラクルなメープルハニーが、 溶けずに丸くころころ。

これ。 中野のジャンティーヌさんで食べてから、 あこがれてました。


どんなものかおしえて頂いたのは。


labpanさん、、、、 ありがとうございました。


もういっちょ、 近くによると。



HONEY_f(3).jpg


これ、 もちろん。 自分で焼く贅沢。 やきたてを食べましたとも~。

それはもちろんおいしい。

だがしかし。 しっとりクラム好きとしても、 みずみずしすぎ。 ということもある。

やきたて、 生まれたて。 美味しいけど、 メープルがおいしいだけ?

ちょっと飽きるんですけど~。 と、 思っていました。


いつもはすぐ冷凍するのだけど、 そのまま、 紙袋に保存。





これまたとうとう買った、 この本に、 24時間たって、 いや48時間たってほんとうのおいしさが出るパンがある。 という文面ちらっと思い出したため。。


この本、 売り切れですぜ。焦って、 amazon で購入。こちらも、 あと何冊なんて、 カウントダウンが始まっていました。




次の日、 表面がかちかちになってしまったこのパン。

こりゃ困ったと思いながら、 ホイル巻きの焼き戻し。

一口食べた。 うまい。 二口食べてもう一回。


ウーーーーマーーーーイーーーー


このまろみは何?

このモタリとした質感は何? すごい。昨日とは別人。


これぞ天然酵母なのかしら。 昨日のパンは、 若いとんがった、 主張したパンだったけど。

今日のパンは、 全部がしっくり丸く解け合った、 大人の魅力タップリ。


これぞ、 手作りの本物の贅沢かもしれないです。

ちなみに、 三日目。 調子づいてそのまま置いておいたら、 ちょっとスカスカの、
お年を召したお方になりました。


花の命と、 パンの命は短いのね。

みなさん、 こういうパンは、 24時間以内が、 いいみたいです。
若すぎても、 魅力一杯ばかりではないしね。


みなさん、 大人の魅力のある人間になりましょうね。 それはパンからも学べます。



次の日は、 ライ麦パンにも挑戦。

ライは、 水を含ませ、 一日寝かせてありました。

そこに酵母君と、 小麦粉を足して焼いてます。 ひまわりの種もタップリ入れて。



RAI.jpg


すてきに見えてるでしょう???



ところが。。。



RAI (2).jpg


またも発酵不足。 わたし、 どれだけ、 せっかちなんでしょ???


しかも。。。


RAI (1).jpg


ひまわりの種さん~、 真ん中に集まっちゃったの~???


失敗は人間を強くします。 これ、 味はいけてます。


もちろん、 このパンも、 24時間後、 まったりとしています。

酸味もない、 食べやすいライ麦パンです。。

不思議と、 こいつは、 やきたてもまろっと、 美味しかったです。


反省点を含め、 リベンジ組に、 仲間入り。


自分で作るパンの贅沢。


挑戦によって、 買ってきたパンを、 今度はどう保存して、 いかにおいしいタイミングで食べるか?

なんてのも、 考えさせられる。


焼いてみるもんですね~。














最終更新日  2009年10月06日 00時01分07秒
コメント(14) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


アトムップル

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.