466156 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

イトアツの日々|愛媛県八幡浜市ホテル経営者「目指せ!八幡浜観光地化」

PR

Free Space

Facebookユーザーページ



八幡浜センチュリーホテルイトー
Facebookページ

Category

Rakuten Profile

設定されていません

Archives

Aug , 2017
Jul , 2017
Jun , 2017
May , 2017
Apr , 2017
Mar , 2017
Feb , 2017
Jan , 2017
Dec , 2016
Nov , 2016

Calendar

Comments

 高橋伸彰@ Re:「ケインズはこう言った 迷走日本を古典で斬る」高橋信彰著(08/23)  評していただいた本の著者です。とても…
 ラジオマン@ Re:飛行機に乗る時の定番!(08/23)  いいねえ・・・小腹が空いたわ
 八幡浜@ Re[1]:四国Yランドリーグ(08/04) ラジオマンさん コメント有難うございます…
 ラジオマン@ Re:四国Yランドリーグ この暑さでも、若い経営者はパワフルです…
 常峯@ Re:DarkKnightRisesのTシャツが届いたけれど・・・・・(07/24) 伊藤ちゃん、評論家みたい!o(^▽^)o
 八幡浜@ Re:いいねえ(04/06) ラジオマンさん コメント有難うございます…
 ラジオマン@ いいねえ  行きたいなあ・・・
image-top.jpg
image-top2.jpg

Feb 17, 2017
XML
カテゴリ:イトアツの日々
「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち」が今月公開されます。
副題が「第一章嚆矢篇」

ところが「嚆矢」の読み方さえ知らない・・・・・・

ということで調べてみました。

読み方は「こうし」
矢の先端に音の鳴る鏑(かぶら)を取り付けた矢のこと。
鏑とは、大きな音のなる装置です。
古来より、戦いの始まりを示す道具として用いられます。
そう聴くと、真っ先に中国の戦いがイメージとして浮かんできました。
「中国のものなのかな?」と結論付けようとしていたところ、「グラディエーター」における冒頭の合戦シーンで用いられていたことを思い出しました。
そんなことから、洋の東西を問わず使われていたんだと思います。

そして今では、意味が転じて、ものごとの始まりを表現する言葉になっています。


「嚆」の訓読みは、嚆(さけ)ぶ
意味は、「さけぶ」「なりひびく」両方の意味があることから、単に「さけぶ」状況のみを意味するのではなく、発せられた音が周囲に伝わる様を表しているんだと推察できます。

そんな意味を知り、「さけぶ」必要がある時、「叫び」で収まるのではなく、しっかりと「嚆び」として伝えなければならない。そんな思いが持ち上がりました。



ではこの「嚆矢篇」における矢とは何なのか?

もちろんヤマト?或いは、白色彗星?
もしかして波動砲を意味するのかもしれません。

いずれにせよ矢が放たれる劇的で素晴らしき瞬間を期待します。

ヤマト2202公式ページページです。






Last updated  Feb 17, 2017 04:15:39 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.