1110420 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

単車と車と本と映画とゲームと山と城 の記録

2011 GW中国・北九州ツーリング前半

2011 GW 中国・北九州ツーリング

4/29 曇りのような晴れ

朝8時 ツーリングは250オフが楽しいので今回もXRを選択し、
    いつもの待ち合わせ場所にてトリッカさんと合流(珍しく時間通り)
8時30分、吹田ジャンクション手前のガソリンスタンドにて
    スティードの大熊くんと合流。(ほぼ時間通り)

CA3A0650
CA3A0650 posted by (C)じらーるぺるご

    島根にむけて ETCにて中国道にのりました。
    予想通り渋滞。
    (もしかして自粛ムードかとおもいきや、むしろいつもより渋滞?)
    捕まってはいけないので 路肩は走らずに中央を突破。
    高速道路なので、なんのドラマもなく淡々と距離を稼ぎます。
    250オフはいつもながら80~95キロでゆっくりと。
10時  加西サービスエリアにてSさんと待ち合わせのため休憩
    いつもはDRのSさんですが今回は私のシェルパで参加。
    今回は本当にほぼ予定通りの時間に加西SA到着。
    加西サービスエリアは自粛ムードもなくかなり混雑。
    男子トイレすら並んでいました。
    バイクはハーレーがやたら多い。
    トリッカさんとパンを食べてSさんを待つことに。
    大熊君も何か食べてました。

P1000091
P1000091 posted by (C)じらーるぺるご

10時20分 ようやくSさんシェルパにて到着。
     コレで今回のメンバーが揃いました。
     ついつい11時まで休憩してしまいました。

P1000094
P1000094 posted by (C)じらーるぺるご

11時   米子道を目指しスタート。
     淡々と4台で距離を稼ぎました。
12時   蒜山高原サービスエリア到着。
     昼ごはんを食べました。

P1000096
P1000096 posted by (C)じらーるぺるご

     寒い。
     混雑。
     ここもバイクはハーレーがやたらに多い。
     「きょうはどこら辺でテントします?」
     「テントかー、ちょっと昨日から体調がナー」
     とSさん
     「えっ?ビジネスホテルとかにする?」
     「せやなー」
     とSさん
     「珍しい!常にテント派のSさんが…どうしたん?」
     「うー、まぁ別にテントでもええけどーなー うー」
↓ Sさん
P1000099
P1000099 posted by (C)じらーるぺるご

     ということで、珍しくホテルがよさそうなSさんを尊重し
     テントはやめることになりました。
     とりあえず、そうなると宿のありそうな出雲に向けスタート。

P1000102
P1000102 posted by (C)じらーるぺるご
↑ごきげんトリッカさん

P1000103
P1000103 posted by (C)じらーるぺるご
↑大山

13時   米子宇自動車道を淡々と走りました。
     米子出口にてETCの威力発揮 1500円でした。
     米子より無料区間の高速にて出雲方面へ

P1000105
P1000105 posted by (C)じらーるぺるご
↑大熊君

14時   東出雲より9号線。再び無料区間にはいったりしながら
     9号線 宍道湖あたりにでました。
     車の量も少なく、見通しの良い直線
     右手には宍道湖。
     淡々と走っていきました。
15時   ファミレスに入ろうと前の前の車が右折待ち。
     その後ろの車、ボーとしていたのか急ブレーキ。
     その後ろの私は ゆっくりペースであり、しかも予想通りなのでスムースに
     左横につけて停車、。そのとき
     キィー!!ガッシャン!!!!
     「ん?」
     と思い、バックミラーをみると、
     私の後ろで スティードとトリッカが転倒していました。
     「え?マジ?なんで??」
     思わず、独り言。
     スティードを起こすSさんと急ブレーキをかけた車のドライバー
     なんだか寝転がるスティード大熊君
     「救急車よぶか」とSさん。
     やむ終えず、もう一台、
     こけたままのトリッカーを起こしにいく私。
     あら 後ろ渋滞やし、、
     トリッカさんも膝が痛いと座り込み。
     トリッカーを左に寄せて、エンジンを掛けてみました。
     見事にバイク元気。
     スティードに駆け寄り、エンジン始動。
     又も見事にエンジン始動。
     とりあえずバイクは無事のようでした。
     スティード大熊君、鼻血を流しながら顔面蒼白…。

P1000108
P1000108 posted by (C)じらーるぺるご
↑最高のショット!大熊君

P1000113
P1000113 posted by (C)じらーるぺるご
↑トリッカさんの膝

     トリッカさんは膝がイタイイタイと座り込み。
     「どーなったんSさん」
     「大熊君がトリッカさんに追突しそうになりよけたけど間に合わず
      こけてあたり、トリッカ転倒、もちろん大熊転倒、
      ボーリングのピンが倒れるみたいやったわー」
     「そうーなんやー」 と 笑いながら私。
     とりあえず、すべての車は流れ出し救急車を呼ぶこともなく待機

P1000109
P1000109 posted by (C)じらーるぺるご
P1000111
P1000111 posted by (C)じらーるぺるご

     「とりあえずこの辺で宿探すワー」
     と私。偶然にも道のむっこうに
     公衆電話がありタウンページが備え付けされてあったので、
     宿探ししました。
     出雲地域はどこも満室のようです。
     いつもの楽天とラベルに携帯でログイン。
     なんと 4つシングルが空いてる!!東横インでした。即予約。
     宿も決まり 一安心でした。
     なぜかトリッカさんも落ち込み模様
     「どよーんやわ…、今回はこけんとことおもてたのに…うー」
     それでも 大熊くんに
     「大丈夫!!」
     と声をかけているのは サスガ!!
     私は喜んで大熊君の鼻血まみれ写真を撮っていました。
     「もうー終わったとおもたわ」  
     とSさん。いやいやそもそもテントやめよーとなった原因から
     ルートが変わりこなったような…はSさん…。
     トリッカさんは膝パット入りのライディングパンツのおかげで
     打撲で助かりました。
     パットいりのライディングウエアは必需やな と思いました。

P1000115
P1000115 posted by (C)じらーるぺるご
↑のどかなのに…

16時   出雲駅にむけてスタート。
16時半  出雲駅前の東横インに迷うこともなく到着。
     どうやら、4つ予約とれたのはムッチャラッキーやったようです。
     本当は満室で偶然4つキャンセルがでたとこだったとのこと。
     ラッキーなようなアンラッキーなような…。

P1000116
P1000116 posted by (C)じらーるぺるご

17時   出雲で有名な「ランプの湯」へ。
     トリッカさんと大熊君はなんだか足を引きずって歩いてました。

P1000119
P1000119 posted by (C)じらーるぺるご
P1000121
P1000121 posted by (C)じらーるぺるご

     「ランプの湯」を楽しむと トリッカさんの機嫌も復活。
     大熊君はイタイイタイとどんより。

P1000123
P1000123 posted by (C)じらーるぺるご

     夕食を食べるために店選び。
     そば好きのSさんの意見にて 出雲そば を探しました。
     ホテルの前のそばやで 出雲そば にしました。
     大熊君、かなりどんよりモード。
     自業自得なのに。

P1000127
P1000127 posted by (C)じらーるぺるご
P1000128
P1000128 posted by (C)じらーるぺるご

19時   大熊君はよほど心配なのか 医者へ
     トリッカさんはコンビニへ
     私とSさんは本屋を探そうということで ぶらぶら国道方面へ
21時   ホテルにもどりSさんと無料のコーヒー楽しみました。




4/30 曇りのような晴れ

7時 ホテルで朝食 おにぎりのシンプル朝食うまかったです。

P1000133
P1000133 posted by (C)じらーるぺるご

   大熊君、腕にほうたい顔に絆創膏で登場。
   腕がとても痛いということで、ここでリタイヤ。

P1000134
P1000134 posted by (C)じらーるぺるご

   なんとも、始まったばかりでツーリング終わったようです。

P1000137
P1000137 posted by (C)じらーるぺるご

8時 大熊君に見送られ、出雲大社へ。
  Sさん 本当はもう一日休みとっているのに、
  今回は目一杯使わないとのこと。  
  なんだかSさん昔とは違い自分を労わります。
9時 出雲大社

P1000138
P1000138 posted by (C)じらーるぺるご
P1000141
P1000141 posted by (C)じらーるぺるご
P1000142
P1000142 posted by (C)じらーるぺるご
P1000147
P1000147 posted by (C)じらーるぺるご

   自粛ムードはなし 朝から結構な人でした。
   バイクは 相変わらず50代以上の方々でハーレー、
   BMWがやたらと多い。
  250などの小排気量は私達だけでした。

P1000152
P1000152 posted by (C)じらーるぺるご

11時 出雲、9号線合流地点にてSさんとお別れ。
   昨日まで4人だったのに、今回は早くも2人。
   9号線にて萩を目指しました。

P1000155
P1000155 posted by (C)じらーるぺるご

   大田市より、2.3年前にはパスした世界遺産石見銀山を目指しました。
   国道375~県道46 世界遺産センターへ向かいました。
   世界遺産センター付近、大渋滞!!
   全く自粛じゅあないやん!

P1000161
P1000161 posted by (C)じらーるぺるご
P1000162
P1000162 posted by (C)じらーるぺるご

   やはり世界遺産はあきらめて 県道31 45 41 国道186と
   山の中を気持ちよく 浜田へ

P1000166
P1000166 posted by (C)じらーるぺるご
↑行きたかった林道
P1000167
P1000167 posted by (C)じらーるぺるご

13時 国道9号線バイパス沿いの浜田サービスエリアにて昼食
   バイキングにしました。腹いっぱい。

P1000169
P1000169 posted by (C)じらーるぺるご

   バイクが次々とやってきます。やはりハーレー主体。
   まずは益田に向けてスタート。
   益田から国道191に。
   交通量も少ない美しい海岸線沿いをはしりました。
16時 久々の萩。
   前回は早朝にきた道の駅 萩しまーと でゆっくり休憩。

P1000175
P1000175 posted by (C)じらーるぺるご

   と思ったら いきなりすごい雨。
   休憩をやめて 本日の宿 萩本陣へ
   萩ではかなり有名なホテルのようで、でかい看板もあったり
   山の上に見えていたりで 迷うことも一切なく即到着。
   ホテルマンの人たちに出迎えられバイク置き場にも案内され
   セレブな扱い
   を受けました。さすが有名ホテル。
   バイク置き場がホテルの下ったところの屋根の下。
   私が止めて、ホテルの人と話していると…
   ガッシャン!!
   やはりー。
   トリッカさん下り逆バンク右クランクにて転倒。
   「あのおばちゃんがおったからー、うー」
   「もう2回目や、この先なんかいこけんねんやろー」
   とトリッカさん
   バイクはやはり無事ながらも またも少し不機嫌になりつつホテルへ。
17時 チェックイン。物凄く豪華なホテル、
   しかし、それは本館であって 我々は別館。
   ぼろい。。階段で3階。。
   驚きの落差。
   1万4000円で二食付き…そら豪華なわけないよなーと思いつつ
   階段で部屋まで案内されました。
   1人だけど でかい部屋。

P1000180
P1000180 posted by (C)じらーるぺるご

   温泉は14種類…すごい数の数々の温泉を楽しみました。
   夕食は、期待ほどでは…。

P1000183
P1000183 posted by (C)じらーるぺるご
P1000186
P1000186 posted by (C)じらーるぺるご

   天気予報では 明日の九州は雨とのこと。
   雨では走りたくないので、長崎、佐賀の予定をやめて福岡に。
   しかも雨でテントは嫌なので福岡博多のビジネスホテルを予約
   明日に備えました。




5/1 雨上がり的な曇り

7時 それなりに豪華バイキング朝食を楽しみました。

P1000191
P1000191 posted by (C)じらーるぺるご
P1000192
P1000192 posted by (C)じらーるぺるご

   福岡までしか走らないので、のんびり準備。
9時 豪華ホテルだったのに別館でがっかりのホテルを出発。

P1000210
P1000210 posted by (C)じらーるぺるご

   萩市内を観光することもなく ほんの少し雨の中
   国道191 316 で中国道入り口を目指しました。

P1000215
P1000215 posted by (C)じらーるぺるご

   道の駅で休憩後 美弥 入り口へ。

P1000222
P1000222 posted by (C)じらーるぺるご

   中国道で 福岡を目指しました。
   下関あたりでは 結構な渋滞でした。
12時 関門橋のみえるサービスエリアにて休憩
 私にとっては サービスエリアとはいえ久々の下関です。
   このサービスエリアも混雑。このツーリングずっと混雑です。

P1000224
P1000224 posted by (C)じらーるぺるご
P1000228
P1000228 posted by (C)じらーるぺるご
P1000232
P1000232 posted by (C)じらーるぺるご

13時 昼食後、福岡へむけてスタート。
   中途半端な車の量の高速。
   眠たくなるような淡々とした道。
   あまりにつかない福岡。
   予想外の距離と車の中途半端な多さ
   曇り空なのに蒸し暑い で眠けがすごかったです。

P1000234
P1000234 posted by (C)じらーるぺるご

15時 福岡手前のサービスエリアで休憩。限界でした。
   福岡まであと数キロ。

P1000236
P1000236 posted by (C)じらーるぺるご

16時 福岡出口にておりて博多を目指しました。
   ガラガラ。
   博多が近づくにつれバスやら車やらも増えました。
   博多は20年以上ぶりでした。なんとややこしい博多駅前。
   少し迷いながら予約したビジネスホテル付近に。
   かなり迷いビジネスホテル到着しました。
   お洒落でキレイなビジネスホテル、さすが楽天トラベルで
   この地区ナンバーワン評価のホテル。

P1000237
P1000237 posted by (C)じらーるぺるご

17時 温泉を楽しみ、夕食もかねて博多の町へ
   ラーメンを食べるはずが 
   中州あたりのキャナルシティとかゆうナンバシティみたいなところで
   バイキングにしました。

P1000242
P1000242 posted by (C)じらーるぺるご
P1000246
P1000246 posted by (C)じらーるぺるご
P1000253
P1000253 posted by (C)じらーるぺるご

   イベントやらでサーカスみたいなのが行なわれてました。
   ホテルのパソコンでブックオフを調べていたので
   博多のブックオフへ。
   かなりの大きさで充実していました。

P1000257
P1000257 posted by (C)じらーるぺるご

21時 ホテルに戻りました。

P1000258
P1000258 posted by (C)じらーるぺるご
P1000259
P1000259 posted by (C)じらーるぺるご




5/2 曇りというか黄沙

7時  手の込んだ素敵な朝食バイキング。このホテル自慢。
   プリンが旨かった。

P1000260
P1000260 posted by (C)じらーるぺるご
P1000264
P1000264 posted by (C)じらーるぺるご

9時  阿蘇へむけて出発
   国道201 八木山バイパスから国道211 日田へ

P1000270
P1000270 posted by (C)じらーるぺるご
P1000272
P1000272 posted by (C)じらーるぺるご

   昔、日本一周ツーリングのときに見つけて感動した「夜明け」駅に
   立ち寄りました。
   昔は切符もかえたのに。確かかなりの霧やったののを覚えています。

P1000278
P1000278 posted by (C)じらーるぺるご
P1000279
P1000279 posted by (C)じらーるぺるご
P1000283
P1000283 posted by (C)じらーるぺるご
P1000284
P1000284 posted by (C)じらーるぺるご
P1000285
P1000285 posted by (C)じらーるぺるご

10時 朝のうちにどんどん走ろう!ということで 
   国道212で阿蘇へ向かいました。
   阿蘇が近づくにつれ景色が広大になっていきました。
   ついに 阿蘇の景色に!!
   黄沙のせいでかなりだいなし。
   大観峰も越えました。

P1000292
P1000292 posted by (C)じらーるぺるご
P1000293
P1000293 posted by (C)じらーるぺるご
P1000294
P1000294 posted by (C)じらーるぺるご

12時 ルートを考えることもあり コンビニで昼食。

P1000302
P1000302 posted by (C)じらーるぺるご

   黄沙なのでたとえ阿蘇でも、あまり気持ちよくない

P1000304
P1000304 posted by (C)じらーるぺるご

   感じだったので お決まりの草千里などもやめて
   裏ルートで熊本に向かうことにしました。
   県道45号線までもどり45号線(阿蘇スカイライン)
   国道387 にて熊本市へ向かいました。
   黄沙のせいで、散々です。
15時 はやくも 熊本のホテルドーミーインに到着。  
   バイク置き場には ハーレーが2台到着していました。
   やはりどこでもみかけるハーレー。
   すんありと3時前なのにチェックイン。
   即、温泉。


17時 熊本市内を徒歩で。
   前にきたときに美味しかった焼肉屋へ。
   なぜか今回いまいち。
   しかし、生まれてはじめて馬肉を食べました。
   香ばしい?

P1000314
P1000314 posted by (C)じらーるぺるご
P1000315
P1000315 posted by (C)じらーるぺるご

18時 満腹なので運動がてら商店街を歩き、本屋を見つけ立ち読み
   その後は熊本城へ
   今回はいつもの携帯カメラではなくデジカメなので
   そこらじゅう意味なく写真撮りました。

P1000322
P1000322 posted by (C)じらーるぺるご
P1000324
P1000324 posted by (C)じらーるぺるご

20時 コンビニによってホテルに帰還。
   午後はなるべく走りたくないので
   明日もなるべく朝早くスタートすることに決めました。
   私は部屋に戻り、ホテルで借りたパソコンでFX。
   意味のわからない円高で私のドル円が含み損状態に…。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.