1653085 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

単車と車と本と映画とゲームと山と城 の記録

PR

全5447件 (5447件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021.01.21
XML
カテゴリ:マンガの本
アニメの続きちょい前ぐらいから漫画を読み始めています。

漫画のほうが詳しい。より、細かく具体的な感じがしました。
どうしてもアニメが先だったので、声とかアニメの声を想像して読んでいきました。

まだ12巻ぐらいですが、トントン拍子で千雪も育人も出世していく、
出世というか成長というか…。
今まで、あれほど挫折とか、どうにもならないような壁とかあったのになぁ。。。
それを乗り越えていくのが面白く、よかったのに…
なんだか、今のところはそれらに比べて、どうなんだろう…。と思ってしまっています。

こころさんが出番がなくなってきたような、で、もう出てこないのかなぁ、、。


などと思いながら読んでいます。
続きが楽しみです。












Last updated  2021.01.21 10:30:05
コメント(0) | コメントを書く


2021.01.20
カテゴリ:DVD・映画
ファッションモデルとファッションデザイナーの話、
どうも興味ないし、知らないし…しかし、おもしろいと勧められ観てみました。

相当、面白いです。
こんな業界のこと知らないし、興味もなかったですが、むっちゃはまります。
感動!前向きになれるし、頑張れる。
現実と夢のギャップの大きさがスゴイ、それをシビアに描いているのが
素晴らしい、なのでグイグイはまっていきます。

「ボールルームにようこそ」「あさひなぐ」など全く知らない世界の漫画系統!
むっちゃおもしろいです。

続きは漫画で読もうと思いました。
楽しみです。










Last updated  2021.01.20 10:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.19
カテゴリ:マンガの本
元消防士で痴漢冤罪で職を失い、金もなくなり自殺しようかとおもっていたけど
最後に強盗に入り、そこの家の女性と死ぬことを前提に北海道の蟹を食べに行くことに。
カニ食べて死のうということで旅へ。
ミステリアスな彼女との旅。
恋愛となり彼女の事情もわかっていき、それにつれ蟹を食べる日も近づき。
とそんな話。

おもしろかったです。連載漫画では完結しました。








Last updated  2021.01.19 10:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.18
カテゴリ:腕時計
もう手に入れてから、10年くらい立つ腕時計。
ブライトリング オールドナビタイマーのファイターズモデル。
ファイターズモデルは特別モデルなのでちょっと希少です。

時計好きの人なら誰もが知っってる高級ブランド、ブライトリング。
価格帯でいうとオメガより上でロレックスより下みたいな。
威張る時計ではなく、男のかっこいい時計。

オールドナビタイマーなので縦3つ目、ムーブメントはETAのクロノグラフ。
とはいえ、ブライトリングなのでクロノメーターなので高級。
大きさは42ミリ。いわゆるデカ厚系。
とにかくかっこいいデザイン。

ファイターズモデルが普通のナビタイマーとは全然違うのが
まず、ブライトリングでは珍しくボディもブレスもつや消し、キラキラでないこと。
これが最高にかっこいいし、レア。
風防が、あえて、むちゃくちゃ分厚い風防
その風防の外枠、ダイアルのギザギザが普通のよりも大きく尖っている。
裏蓋には戦闘機の刻印、コルセア、スピットファイア、メッサーシュミット、P-51
これがファイターズモデル!です。

なので、、手放せない、、、ずっと持ち続けています。
誰が観てもブライトリングのナビタイマーってわかるし、なのに、
パーツは普通のとは違うこだわり。

10年間で一度OHしています。もうそろそろかなぁと。
機械式時計はOHにお金がかかります。























Last updated  2021.01.18 10:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.17
カテゴリ:マンガの本
高校生である娘の友達というか同級生との恋愛みたいな物語。
中高年のサラリーマンのおっさん、、羨ましい。
絶対にこんなことないし…
と思いながら、切実な物語ながらいいなぁと思いながら楽しく読めました。

絶対ないし、、絶対ないし、、と繰り返し思いながら読めます。
ただ、恋愛相手である高校生がなんとも中途半端な感じがして
魅力も中途半端に感じました。

なんだか大人な平和な 結局どういうこと?みたいな完結。
連載で読んでいましたが終了でした。
こういうのは、中高年には夢と希望があり、面白く読めました。








Last updated  2021.01.17 10:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.16
カテゴリ:DVD・映画
なんやら映画賞やら、日本映画に激震とか、業界人に評価高い とか
そんなものに釣られて観てしまいました。

貧乏、汚い、障害者の妹に体売らせて生活する兄、
なんだか日本を貶められている気分、気持ち悪い。
どうでもいい、観たら運が悪くなりそう、大失敗。
観なきゃよかったです。

こういうのが評価されるんやーと、左な雰囲気が恐ろしい。








Last updated  2021.01.16 10:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.15
カテゴリ:DVD・映画
私の好きではない分野、病気で死ぬ系の高校生とかの話。
ただ、清原果耶がでているので観てみました。

清原果耶は14歳で書いた詩集で多くの人に影響を与えた高校生。
白血病みたいな感じだけど明るく生きてる
余命3ヶ月と告げられた横浜流星、落ち込んでるときに
出会った恋、友人、そしてその詩集、というところから物語が動き出していきます。

こういうのは、結局なあ。。
清原果耶みたさで観た映画でした。








Last updated  2021.01.15 10:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.14
カテゴリ:本 た行
この前、読んだこの作家さんのグランドシャトーがむっちゃよかったので
引き続きこの作家さんので読んでないやつ読みました。

徳川家の四天王の一人、井伊直政、直政を主君として使えた木俣守勝が語る感じの物語でした。
武将として強い、というか一直線というか…極端な感じの武将 直政。
なんとなく、反感?反発?ほんとうにいいのか?みたいな感じで仕えるも
徹底的に使えた男。
直政も家康に愛されてそれに応えるべく男で。

人間が描かれていた小説だったなぁと思いました。
読みやすかったと思いました。








Last updated  2021.01.14 10:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.13
カテゴリ:本 か行
いじめられて自殺した中学生の息子、その後、家族は崩壊。
いじめ加害者を突き止めるが…。
現在、いじめられて死にたくなっている中学生
自分が死ぬか やつらを殺すか しかない未来。
そんなときに、出会ったピエロが殺す計画に協力するということで。

内容の6割はイジメの内容とかの話なので、なんだかモヤモヤ、すっとしない感じで進みます。
最終的には殺人者として罪人になる復讐した父親
これもなんだかなぁ。

いじめはなぜ起こるか、その場所に行かないといけないという強制があるからだと思います。
学校へ行かねばならない、、というなんだかわけわからない強制があるから
いじめから逃げれないし死を選ぶしか道がなくなる。
会社も同じく、会社へはいかねばならないということが死に変わるのだと思います。

死より学校へ行くことのほうが重要なのか?
ということなんだろうなぁと思います。

というようなことを考えさせられる小説だったなぁと思いました。









Last updated  2021.01.13 10:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.12
カテゴリ:腕時計
機械式腕時計にはまった当初はロレックスなど目もくれない、むしろ嫌いでした。
ロレックスをつけると自慢して歩く…みたいになる自分が嫌だし
そのために時計が好きなわけではない…という思いが強くありましたので。
当時はロレックスのブレスはペランペランで納得いかなかったし。

それでも、結局は一度は手を出してしまう、手にしてみようと、
最初に買ったのは ロレックスのシード。
38ミリ程度で小ぶりなダイバー。
単純にサブマリーナは嫌だったのでサブよりはマイナーなシードにしました。

感想は、堅牢、特にリューズ、ねじ込むときのクオリティは
他の時計よりも格段にクオリティが高かったのが第一印象でした。
ブレスは…ブライトリングやジャガールクルトなどよりも劣っていました。
まぁオメガよりも質感低く感じました。
精度は、確かに高かったと思いました。ETAのブライトリングよりは全然狂わない。

で、結局は1年ほどで手放しました。

そして再び、ロレックスに手を出し現在も所有しているのがミルガウス。

40ミリと最近の大きさで存在感もしっかりあります。
選んだ理由は、一番マイナーな存在だったから。
どうも私は普通は嫌なようです。

グリーンガラス。なんとも実際手にするとかっこいい 他にこんなのない。
イナズマ針、地味なフェイスなので、より個性的。
日付もない、シンプル3針。これ最高!日付なんてあっても合わせないから無用。
ブレスレットの質感がすごい!昔のシードとは全く違う
ブライトリング並。(自分の中ではブライトリングのブレスが最高)
外周の内側のロレックスのロゴもいいではないか。
もちろん、ねじ込みリュースの素晴らしさは、さすがロレックス。
精度も、また、耐久性も素晴らしい。
グランドセイコー並(自分の中ではグランドセイコーが最高)
手に入れて5年いまだOHなしで正確に時を刻みます。

欠点は重量、ちょっと重くズッシリしているので手首からずれていきやすいです。
別にどうってことはないですが。

どうやら、ミルガウスは近々生産終了するとの噂もあるようで
そうなると、、より所有し続けたくなります。
価値が上がると、逆に手放したくなくなるという。
車もバイクも同じです。

本当に質実剛健 いい腕時計だと思います。






















Last updated  2021.01.12 10:30:05
コメント(0) | コメントを書く

全5447件 (5447件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.