000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今日の空色

全8件 (8件中 1-8件目)

1

2011 信州の旅

2011.08.16
XML
カテゴリ:2011 信州の旅


碌山美術館を後にして、

ちょっと遅めの昼食にお蕎麦を味わった後、

信州の旅を終えて、千葉まで帰りました。






あちこちで、事故渋滞があり

車で6時間かかりました (--;)





日本の美しさ、再発見の旅でした (^-^)







日焼け止めクリームを塗りなさいと言ったのに

いやがって塗らなかったダンナさまは、真っ赤に日焼け。ぷー






私は、クリームを塗り忘れた胸元が

ブラウスの衿のスクエア型に真っ赤に日焼け。ぷー

顔や腕も焼けましたが

やはり、クリームを塗ったところと塗らないところでは大違い!






山登りの準備が足りなかったな~と、反省です(--)







ところで、今回の旅で一番働いてくれたのは、







晴雨兼用傘きらきらきらきらきらきら








山の上でも、ゴロゴロ岩のところ以外では、

歩きながら日傘としてさすことができたし、晴れ





突然の雷雨の時にも役立ったし、雨






コンパクトにいつもバッグの中に入れられたので

とっても便利でした。ちょき






車山高原での帰りに、

リフトを登ったところにあるレストランで高原ソフトクリームを食べ、

座ったベンチにカサを置き忘れたことを、





リフトで下ってからハッと気付き、ショック








また、登って取りに行こうかどうしようか

さんざん迷ったのですけれど、

結局、もう一回リフトに乗って上まで往復してきました。








カサはソフトクリームを食べたベンチの下に、無事にありました。泣き笑い










一人で傘を取りに行きました
DSC00245.JPG
思えばこのリフトの往復ですごく日焼けしたよぉショック







津田沼パルコで見つけた

お気に入りの傘 1980円 (^-^;)
camere 0561.JPG







今回の旅のMVPをあなたにあげます王冠

DSC00325.JPG







この傘、前回のフランスへも連れて行ったけれどほとんどささなかった・・・
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村







Last updated  2011.08.16 10:06:45
コメント(8) | コメントを書く


2011.08.15
カテゴリ:2011 信州の旅

安曇野のサイクリングを終えて自転車

向かった先は碌山美術館です。





ここは、日本近代彫刻の扉を開いたとされる

萩原守衛(碌山)の作品と資料が公開されています。




私は、どちらかというと、



彫刻はあまり好きではなくて・・・ (^^;







萩原録山??










知らないな~ !







でも、ダンナさまが行きたがったので

ぼちぼちと後にくっついて行きましたが、歩く人








行って良かったでつ~  (ToT)きらきらきらきら







碌山の絶作、「女」を見て、


初めて彫刻に感動したと思う。ダブルハート







この作品は石膏原型が重要文化財に指定されています。

それぞれに感じ方はあるでしょうが、







私が感じ取ったのは、「色気」

なんと、色っぽい像なのでしょうか。目がハート








碌山が悩み苦しんでいた相馬黒光(そうまこっこう)という女性への

思慕が滲み出ています。






「女」の完成後すぐ、碌山は30歳という若さで亡くなります。






碌山の想いの全てが込められている作品は圧巻です。








そして、ここには、碌山と関係の深かった友人達の作品も展示されていますが、

その中に「高村光太郎」の彫刻があって、







えっ?!

私、高村光太郎は「道程」や「智恵子抄」の詩人とばかり思っていましたが、

なんと彫刻家でもあったのですね (@@;)












安曇野 碌山美術館
DSC00315.JPG


DSC00316.JPG


DSC00319.JPG








以後、好きな彫刻は?と聞かれたら

碌山の「女」と答えようと思います^^

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2011.08.16 10:06:05
コメント(4) | コメントを書く
カテゴリ:2011 信州の旅
自転車で安曇野を巡りながら、

「大王わさび農場」へ寄りました。






自動車や観光バスも多かったですが、

駐輪場も一杯になるほどたくさんの人でした。

「おひさま」効果もあるのでしょうね~







ここは、北アルプスからの湧き水を利用した

日本最大規模のわさび園です。





わさび田に引かれる湧き水は一日12万トン!びっくり

水温は年間を通して12度で、

年間を通しての収穫だそうです。





直射日光に弱いため、4月から9月末までは

わさび田は黒い寒冷紗で覆われています。






敷地内に「大王神社」があり、

大王わさび農場の名前の由来になっています。







前日の大雨で蓼川の水がにごってしまった ! @@
DSC00293.JPG





直射日光を避けるため、黒い寒冷紗で覆われています
DSC00289.JPG





水は澄んでいてとってもきれい♪
DSC00295.JPG







涼しさいっぱいです~
DSC00299.JPG






水の中に入れるところがあって、足を入れてみました。

水はとーっても冷たい! 12度ですものね~雫
DSC00298.JPG









ステキな食事処がありました
DSC00301.JPG

ここの水を使ったコーヒーが飲めるというので

アイスコーヒーを頼みました。^^






ん~

普通のアイスコーヒーかも・・・・(^^;)




DSC00303.JPG
アイスコーヒーと麦わら帽子






ワサビのソフトクリームをいただいてから農場を後にしました。

wasabi.JPG

ワサビソフトは、、、

味は微妙?! (^^;)

量は少ない・・・?!




330円のところを、JAFのカードを出したら50円引きになったので

だから少ないのか?!ほえー

いや、そんなことはないでしょうけれど~








私はアイスクリームはアイスクリームだけで食べたいので
コーンではなくカップで頼みます。(^~^)
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2011.08.16 10:05:30
コメント(6) | コメントを書く
2011.08.14
カテゴリ:2011 信州の旅

信州旅行の最終日、

昨夜の雨もすっかり上がり、いい天気晴れ






この日は安曇野で道祖神巡りのサイクリング!自転車









安曇野と言えば、ソバ畑とワサビのイメージが湧きますが、

ソバの花は、この時期もうおしまい!(^^;)









代わりといっちゃあなんですが、

田んぼの稲が、青々と実っていました。


DSC00309.JPG


田園風景っていいですよね・・・・ぽっ










ところで、自転車を借りるに際して、

レンタサイクル屋さんのおにいさんが、

希望者に麦わら帽子を貸してくれるとのこと。






私は、日焼け用の準備が何もなかったので、

麦わらを借りて被り、

(これが首でリボンを結ぶタイプ^^;)




車を運転する時の日除けの上着が

いつも車内に置いてあったのでそれをはおり、


同じく運転席にあったサングラスを掛けて






準備万端のつもり (^^;)












「その格好で行くの?!」(@@;)










と、ダンナさまに言われましたが、

日焼けするよりマシやー!グッド
















・・・・

でも、あとで写真を見たら笑っちゃいました!
























hiyoko.JPG

だれやねん!? (((( ;゜Д゜))) 
















安曇野に点在する、道祖神たちですスマイル


DSC00279.JPG



DSC00282.JPG



DSC00283.JPG



DSC00284.JPG



DSC00286.JPG



DSC00290.JPG



DSC00311.JPG







でも、あの麦わら帽子を被った女性にたくさん会ったのヨ!( ̄m ̄*)
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村







Last updated  2011.08.16 10:05:00
コメント(8) | コメントを書く
カテゴリ:2011 信州の旅

車山高原を散策した後は、

八ヶ岳中信高原国定公園にある美ヶ原高原へ行きました。




もう、この日はすでに、

車山高原で、かなり山道を歩いたのですが、

せっかく運動靴を買ったので、美ヶ原の山頂まで行くことに ^^





それに、ここは車山高原と違って、

車が通れるような道がありましたから

歩くことはそれほど大変ではありませんでした ^^







最後、最高峰「王の頭」へ行くまではちょ~っと急勾配でしたけれど。。。

登頂記念の石を積んできました(^^)







実は、ダンナさまは、小・中学生の頃、3年半、松本に住んでいたので、

ここはすでに登頂済み ^^

小学校の時に、麓の青年の家に泊まったそうです。







長野県の子ども達は中学卒業までに一泊で集団登山をして

3000メートル級の山に登るのがカリキュラムに組まれているのですって。

ダンナさまは燕岳に登ったそうです。






朝ドラ「おひさま」でも、陽子ちゃんが登山をしていましたね。

その間にお母さんが亡くなってしまったのでした。






私もこの日は、

ゆうに10キロ以上は山道を歩きましたから

一日で一年分の運動をしたみたいです~~ !!ほえー





そして、美ヶ原を降りて、松本へ向かいましたが・・・・

またゴロゴロとカミナリが鳴り始め、ショック







松本でホテルにチェックインした後

ご飯を食べに出かけたら、







ザーーーーッと再び雷雨になりました!!! (>_<)

雨いなずま雨いなずま雨いなずま





DSC00257.JPG



DSC00258.JPG




DSC00259.JPG




DSC00261.JPG




DSC00264.JPG




DSC00266.JPG




DSC00269.JPG




DSC00270.JPG




DSC00272.JPG






頑張って歩いたから、コレステロールも減ったかな?!(^^;)
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2011.08.16 10:04:28
コメント(4) | コメントを書く
2011.08.12
カテゴリ:2011 信州の旅

私としては、今回の旅、

一泊目のフレンチディナーしか頭になかったので、(^-^;)

旅支度としては、フリフリブラウスとサンダルでしたが、





実家へ来たダンナさまが私を見て

「そんな格好で山を歩けるかー!」ムカッ








そこで、急遽運動靴を購入 (^^;)













運動靴、買っていってよかったデス。ちょき






朝のクロックムッシュがいつまでもお腹にあったので、

お昼も食べずに、山歩きを楽しみました ^^





DSC00213.JPG


DSC00221.JPG


DSC00225.JPG


DSC00231.JPG


DSC00233.JPG


DSC00238.JPG


DSC00241.JPG


DSC00243.JPG




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2011.08.16 10:03:07
コメント(14) | コメントを書く
2011.08.11
カテゴリ:2011 信州の旅




初日のホテルは

「フランス人シェフの作るフランス料理」というのがウリで、

口コミの評価も、ものすごく良かったので、星星星





私としては、それが最大の楽しみでしたがダブルハート










実際、フランス人シェフのフランス料理をいただいてみますと、







なんつーか、

中途半端(^^;)











もっと徹底的に本格フレンチにしてほしかったな~









ダンナさまと一緒なので写真はありませんが、

メニューは



・野菜のトマトスープ
(しょっぱい)

・カモの生ハム紫キャベツ添え
(しょっぱい)

・ホタテとスモークサーモンのカルパッチョ
(すっぱい)

・信州牛のヒレステーキフォアグラソース
(ここでやっとパンが出てくる@@)

・デザート クレームダンジュ ケーキ2種 コーヒー
(デザートと一緒にコーヒーが出る@@)



デザートが一番美味しかったかな^^

コーヒーが一緒に出てくるのは嬉しいけれど

フランスではデザートの後にならないと出ないですね。



 
ステーキの、フォアグラソース、

最初、味噌が入っているのかな~と思っちゃいました(^o^;)

フォアグラだっつーの!!








・・・

というわけで、食事はやや失敗

しかも、外は豪雨と雷でした(--;)






そして、翌朝の朝食に

山盛りサラダとクロックムッシュのソーセージ添えが出てきたのにもびっくり(@@;)

フランス人もびっくりと思います~




フランス人、朝は野菜を食べません~~

フランスではあり得ないゴージャスな朝食でした^^








でも、場所も建物もステキなところでしたよ^^









白樺湖の近く、車山高原にあります。








豪雨と雷で、近くを散歩できなかったのが残念でした(>_<)





白樺湖
DSC00190.JPG


白樺湖から登ったところにホテルがあります
DSC00191.JPG



写真は翌朝撮ったので晴れてます^^
DSC00206.JPG


DSC00196.JPG


DSC00204.JPG






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村







Last updated  2011.08.12 13:58:18
コメント(6) | コメントを書く
2011.08.10
カテゴリ:2011 信州の旅



桐生の実家からなら長野県は近いので

ダンナさまと2泊3日の旅に出ました。





DSC00162.JPG


ギザギザの山は、妙義山(みょうぎさん)。

赤城山、榛名山と共に上毛三山(じょうもうさんざん)と呼ばれます。

国の名勝であり、日本百景にも指定されています。^^






ちなみに上毛とは、群馬県のことです♪






お昼前に横川に着いたので、

サービスエリアでお弁当を買って腹ごしらえです ^^


ダルマ弁当を一つと、峠の釜飯を一つ 

DSC00163.JPGDSC00164.JPG
DSC00165.JPG




ダルマ弁当、何年ぶりかしら~目がハート

コンニャクや、シイタケ、山菜など、たっぷりのおかずが入っています^^



容器はお持ち帰り。

ダルマの口元に穴が空いていて

貯金箱になります~♪^^







牧場で牛が草を食べていましたおうし座おうし座おうし座

DSC00171.JPG









まずは、蓼科高原、標高2237mの北八ヶ岳の坪庭へ、

ロープーウェイで登りました。

DSC00180.JPG






雷雲が発生していたので、

普通は7分で行くところを、9分掛けてロープーウェイが到着です。(^^;




いくつか、散策コースがあって、

ロープーウェイでどどっと降りた人達が散らばっていきましたが、

DSC00175.JPG








私たちが選んだコース、半分ほど来ると、

ものすごい大粒の雨が降り出して、雨

DSC00178.JPG







おまけにカミナリも鳴りだして、いなずま

私は思わず髪からヘアピンをはずしました (^-^;)

DSC00182.JPG








ということで、

とっととロープーウェイで下に降りてきました。ショック









この日は、関東甲信越で豪雨となり、

東京では電車に何時間も閉じこめられた人が出たという




すさまじいお天気の日でした~~ (@@;)

だれ?! 雨男は??






ロープーウェイ乗り場でちょっと雨宿り

DSC00185.JPG




それでなくても、山のお天気は変わりやすいですね

DSC00186.JPG







どこを見ても雄大な眺めでした。

DSC00188.JPG





さすがにあちこちに朝ドラ「おひさま」のポスターが目立ちましたウィンク
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






Last updated  2011.08.12 13:35:32
コメント(10) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.