008104 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

オートリンクネット

アクセスアップ、SEO対策に最適! オートリンクネットは、被リンクが自動的に増えていく新しいリンクシステムです。 オートリンクネット

2006.05.17
XML
テーマ:アフィリエイト
カテゴリ:カテゴリ未分類
オートリンクネットとは、リンクの輪が繋がって被リンクが自動的に増えていくサイト運営者必見のSEO対策、アクセスアップ方法です。詳しくは下記バナーから訪問してご確認下さい。

アクセスアップSEO対策にオートリンクネット

この楽天広場は、ブログへのバナー貼り付け等に関するお問い合わせが多いため、手順確認とご説明のため開設しました。

■記事内に紹介用リンクのみを貼る場合■

比較的簡単ですので、記事内での掲載はこちらを推奨します。必ずサイドバーやトップ自由欄に指定されたリンク、つまり、オートリンクトップへのリンク、紹介用IDが付与されたリンク、紹介者のリンク[PR]を設置してください。記事が押し出された場合に規約違反となります。

イメージタグの貼り付け作業と同様に、フォト管理、新規フォト登録からダウンロードして解凍したイメージファイルをアップロードします。登録すると画像の下に、次のようなHTMLタグが表示されます。
<IMG SRC="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/38/0000319138/42/img791f492ahv84eo.gif" width="200" height="60" alt="test">

そのタグから
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/38/0000319138/42/img791f492ahv84eo.gif
の部分を取り出してメモしておきます。例えば以下のような感じです。

実際に使用するのは分割されていない全表示タイプバナーです。
autolink_l.gif
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/38/0000319138/25/imgcf53b151hv4i7g.gif

以下をコピーして貼り付け、紹介用リンク、イメージ保存URLを書き換えるだけです。

<a href="ここに紹介用リンク" taget="_blank"><img src="上記でメモしたイメージ保存URL" border="0"></a>



【注意事項】
記事内にだけリンクを張るのはお勧めしません。記事が増えるにつれ、後ろに押し出されてしまって、リンクタグが登録サイトのトップページからなくなってしまいます。この場合、規約違反となり、タグがなくなったときに自動的に保留状態になってしまいます。タグが押し出されることがないサイドバーなどにテキストリンクタグの併用をして下さい。楽天広場の場合、カスタマイズが制限されていますので、「トップ自由欄」か「お気に入りリンク」でリンクを張るしかないようです。この例では、トップ自由欄にテキストタグを張りました。






Last updated  2006.05.17 15:53:50

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

コメントに書き込みはありません。

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.