3990371 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

帰ってきた二次元に愛をこめて☆

November 15, 2006
XML
二人の歩く空の様に暗雲立ち込める月の運命。

偽名を名乗ったナオミを殺せずに
月はあせりをつのらせる。

何か手立ては無いものか・・

ナオミの本名を聞き出す為に
月は自分が捜査に協力していると言い出す。
用心深いナオミが、果たしてそれにのって来るのか。




「曇 天」

ナオミが偽名であると知っているリューク。月の横で嫌な笑いばかりをしています。それが月をますます追い詰めていく。こんなにも早く自分の周囲に疑いがかかる状況になるとは、予想外・・新しい神様にしては、ドジですねえ。

リューク、あんまり笑ってばかりだと林檎がもらえなくなるかも( ゚д゚)



総一郎さんと愉快な仲間(!)は、Lのホテルの部屋でお話してます。「全員キラでない」とLのお墨付きをもらい、ほっとします。そしてワタリとご対面。ワタリ、すっかり物柔らかな老紳士になっています。あのハードボイルドの影はどこにも見当たりません。小林さんの声も次元でなくなりました(笑)

ニセモノの警察手帳を携帯し、バックルに通信機を仕込んだベルトをする事になった総一郎さん。まだLの甘党な部分はそれほど出てきていません。

もっとお菓子を!!!(o ̄∇ ̄)o

ナオミさんが本部に戻ると言います。本部まで戻るまでの時間は約五分。月の運命はそれで尽きてしまうのか?「自分も捜査に協力している」と言い出す月、そしてナオミさんが元FBIだと聞き出し「捜査への協力」をエサに、とうとうナオミさんの本名を免許証で確認。そして・・デスノートへ書き込む。

時計を気にしている月の態度を不審に思い、尋ねるナオミさん。
月は悪魔の顔をして答える。

「キラだから」

驚くナオミさん、そして驚きながらもデスノートの効力で歩き出す。
行く手には幻の絞首刑台・・それは死にゆくナオミさんの運命。

「さようなら・・南空ナオミさん」

だが・・幻の絞首刑台に歩き出したのは、実は月本人であったのかもしれない。


にほんブログ村 アニメブログへ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


灰色の空から純白の雪が舞い落ちる
それは生死を弄ぶ者を
哀れむ神の凍てついた涙のように


ナオミさんと月の心理戦が面白かったですね。
月は浮き足立ち、それを笑いながら観ているリューク。

Lはこれから本格的に動くわけですが、すでに月の命運は尽きているのが暗示されます。漫画よりも月の負ける事が予想しやすい感じですね。あんなに喜怒哀楽激しく、おたおたしている月では・・ (ノ∀`)

Lの声・・違和感が再び大きくなってしまいました。

映画のLの方が”らしい”感じがしました。
こればかりは・・好みの問題と言ってしまえばそれまでですが(^^;








Last updated  November 18, 2006 01:40:29 AM

PR

Rakuten Profile


もるがんさん

愛しきは好奇心

フォローする

Freepage List

Recent Posts

Category

Archives

October , 2017
September , 2017
August , 2017
July , 2017
June , 2017

Comments

おぼろ.@ Re:銀魂 第241話 アルファベット表記で人類みなホスト(01/09) やっと念願のレッツ・パーリィが来ました…
もるがん@ Re:いつも御世話になっています。(01/05) ヒガシさん お世話になってます! 人が…
ヒガシ@ いつも御世話になっています。 初回から各校の実力者が多々も多過ぎます…
もるがん@ Re:いつも御世話になっています。(01/05) ヒガシさん お世話になってますo(^-^)o …

Favorite Blog

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

ワンダーウーマン観… New! Gloria-Rさん

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

陸王 第1話 MAGI☆さん

アメリカ女子シング… mizumizu4329さん

松山に出来た人気の… aylton7400さん

iOS11でアプリから画… 楽天ブログスタッフさん

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.