000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

泡ブロ

ももへ

ももへ



体調の方はどうですか? これを読んでくれていると言う事は

PC扱えるくらいまで回復している事なんだと嬉しく思いますが

完全に復調するまで無理してはだめですよ

まずは ゆっくり確実に体を整えることに専念してくださいね



もう周りの方々からお聞きしているとは思いますが 泡はしばらくネバレスでの活動をお休みします

CABALを離れる日までに ももに会えなかった時にと書いておいたこのメッセージを

実際に日記に載せることが本当に残念です

ももが これを読んでいるときは 泡はもうPCをつなげる事ができない環境になっています

本当は直接伝えたかったのだけれど こういう形でお別れするのはイヤだけれど

どうか許してくださいね









ももには ホント色々お世話になりました いつも甘えてばっかりだったね^^;

「甘えすぎだよw」って思うかもしれないけれど 泡はホントはわざと甘えてるところもありました

それは ももが大好きで ももにかまって欲しくて ももを独り占めしたかったからだと思います

ももに出会えて ネバレスに来るのが すごく楽しみになったし 

ももとおしゃべりしないと 一日が終わらないと思うくらい 泡にとってのももはとても大事な存在でした





チャットでは毎日おしゃべりできたけど ももがどんどんレベルあがって 他のマップに行っちゃって 

狩りとかダンジョンとかの話についていけなくて すごい寂しくなった時期がありました

でもそれは泡が一人でいじけているだけで ももは離れてても ずっと泡を気に掛けてくれてましたね


それを感じたとき 甘えてばかりではなくて ももと同じ目線でネバレスを見たくなって

追いつこうと 泡なりにがんばったんだけど とうとう追いつけなかったなぁ

でも ももを夢中で追いかけているうちに 泡にも行けるマップやダンジョンが増えたりして

いつの間にか色んなことが出来るようになってました

結局はもものおかげで ネバレスでの活動がもっともっと 楽しいものになっていました





ももはいつも泡のそばにいてくれて 泡に勇気を与え続けてくれたのに

ももが一番大変なときに 泡はもものそばを離れて行かなければいけない事が

本当に申し訳なくて 辛くて 悔しくて 胸が張り裂けそうです

何も出来ずに突然いなくなる泡で 本当にごめんなさい




でもね 泡はわかってるんだ

ももはきっと「気にすること無い」って言ってくれると思う

泡が都合よく考えているわけでは無く 泡の知っているももは そんな人だから

逆に また重たく考えている泡を やさしく叱ってくれると思う

だから 泣いてる泡を見せるより 笑っている泡を見せるほうが ももは許してくれる

そう信じて 泡は笑ってネバレスを去ります
  
そして 泡がいっぱい幸せになることが ももへの恩返しだと考えて 前に進みたいと思います

それでいいよね? ももならきっとそういってくれるよね





これから二人は離れ離れになって ひょっとしたら もう会えないかもしれないけれど

ももは泡のなかにいます ももの中にも泡がいるでしょ?

ちょっと距離がはなれても お互いを感じることは いつでもできますよね

だって双子だもんねw 





泡は ももに出会えて 幸せでした

たくさんの勇気を 本当にありがとうございました

ももは健康を第一に考えて これからもネバレスでたくさんの人と

素敵な出会いをして 泡のぶんまで CABALを楽しんでくださいね





これからのももの人生が 平穏で幸多きことを 心よりお祈りいたします








                     親愛なるもも姉へ 妹より愛を込めて


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.