1659113 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2006.12.28
XML
カテゴリ:
新しい道はまだ舗装が新しくとても走りやすい。ただでさえ対抗車は少ないが、この道では全くすれ違うことはなかった。少し北側に走るとサンゴの丘にススキの穂が揺れている。なんとも島らしい景色だ。ここから2分ほど走ると北港へ向かう道に突き当たり、とりあえずそちらへ向かう。北光波他の港に比べて海からの高さが低く、風向きからかちょっと波がしばしば陸の上まで吹き上がっている。ハマユウ荘から北はちょっと危ないかもしれないよと聞いていたが確かにそんな感じだ。とは言いつつも、海があれば釣竿を投入。近所の野池でブラックバスを釣るような仕掛けだったが、一投目でいきなり強い当たり。釣りあがったのは高級魚「アカヤガラ」。長さは60センチぐらいあったが、近くにいた工事関係者の方からは「まだちょっと小さいな。皮が硬いからもう少し大きくないと食べれらないよ。」と言われてしまった。持って帰っても仕方がないので放流。とりあえず魚の引きは楽しめたし、風向きから時間が経つにつれて波が高くなることが予想されるので撤収。このまま島を一周してみよう。

写真は南の島ならではのアカヤガラ。これでも小さいらしい・・・

turi2.JPG






Last updated  2006.12.28 11:14:12
コメント(8) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.