1657491 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2008.02.23
XML
カテゴリ:
南大東島で迎えた朝はどんよりとしているが昨夜の雨が上がっているのが幸いだ。今朝は早めに7時過ぎに朝食を食す。今日は週に1便の「フェリーだいとう」が着岸する日だからである。この着岸作業が南大東島最大の見所と言ってもいいだろう。これを見ずして何しに来たことかということで、宿にも朝一でレンタカーの手配をしておいた。当初は前日に釣りを堪能したので今日はバイクで島を廻るつもりであったが、既に予約済みということで車にチェンジした。マニュアル車でもいいですかと確認されていたが、貸し出された車はスズキの軽ワゴン車。ナンバープレートは「わ」ではなく、何故か薬品会社の社名が入っている。本当にレンタカーなのであろうか?

0612100200.JPG


車内も完全に営業車。所有者のものと思われるバインダーや飴の袋が助手席に置いてある。早速フェリー接岸予定の港へ向かう。同乗者男女2名。北大東島から一緒に島に渡ってきた島旅仲間だ。彼らはバイクを借りたそうだが、こちらも所有者の都合で9時ごろまで借りられないとのことでとりあえず接岸作業だけは一緒に見に行くことになった。西港に着くと岡山のおじさんが先に来ていた。こちらもレンタカーだそうだが「うちも凄い車だ」と言うので見てみると、タイヤが・・・

0612100210.JPG


フェリーだいとうの到着が近づいた西港は、荷物を待つ人々などで賑わっている。数百メートル先に見える貨物船のような船がお目当てのフェリーだいとう。その姿を確認し「間に合ってよかった」と思うのであった。

0612100196.JPG






Last updated  2008.02.23 09:02:12
コメント(10) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.