1651229 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2013.10.04
XML
カテゴリ:
・都城 → 宮崎 JR日豊本線 普通 キハ40
都城では通常ダイヤなら17分前に出発しているはずの列車が待っていた。電化区間だがディーゼルカーのキハ40型で、一両は日南線カラーのイエローだ。これまた遅れを取り戻すべくエンジンを唸らせながらの軽快な走行。当初の予定より25分遅く出発したが、終点の宮崎には20分遅れまで回復していた。

日南線色のキハ40を日豊本線で乗車
日南線色のキハ40を日豊本線で乗車 posted by (C)awajisan

・宮崎 → 南延岡 JR日豊本線 普通 817系
次の列車は通常のダイヤで運行できるそうで、乗り継ぎ時間は約40分。ちょっと小休止するには良い時間だ。続いてやってきたのはお馴染み817系。台風によるダイヤの乱れで特急列車が機能しておらず、この列車は急遽4連で運転された。本当はこの地区オリジナルの713系サンシャインに乗りたかったが、これはまたの機会に楽しむことにしよう。対抗列車待ちもあって少しの遅れで南延岡へ。

今回は乗れなかった713系サンシャイン
今回は乗れなかった713系サンシャイン posted by (C)awajisan

・南延岡 → 佐伯 JR日豊本線 普通 キハ220
ここからは新型ディーゼルカーの単行。宮崎大分の県境区間は利用客が少なく普通列車は電化区間ながらすべてディーゼルカーでのワンマン運行。通しで走るのは1日4往復しかない。当初の予定では、この区間だけ特急を利用する予定だった。特殊な座席配列の車両は学生と旅行者が半々。総勢20名。途中駅での状況は片手で数えられる程度。この区間を普通列車で走破出来たのは怪我の功名ながら貴重な体験だった。

キハ220
キハ220 posted by (C)awajisan

1日4往復の時刻表
1日4往復の時刻表 posted by (C)awajisan







Last updated  2013.10.04 20:44:52
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.