1653129 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2013.11.10
XML
カテゴリ:料理・グルメ
尼崎は自宅と会社の間にある街。下町ゆえに安くて美味い店も多く馴染みの街のはずだったが「尼崎ちゃんぽん」なる存在は知らなかった。気になったので、発祥とされる「天遊」というお店を訪れてみることにしよう。

天遊
天遊 posted by (C)awajisan

国道2号線沿いにあるお店はこれまで何度と無く通り過ぎていた。尼崎辺りでは良くある大衆中華のお店。朝ドラ「あまちゃん」にあやかって「尼ちゃん」を街上げて盛り上げたいようだが、安易な幟を立てたりしていないのは好感持てる。注文したのは「尼崎ちゃんぽん」¥580と「自家製餃子」¥200。

尼崎ちゃんぽん
尼崎ちゃんぽん posted by (C)awajisan

でてきた尼ちゃんは長崎のちゃんぽんとは全く別物。醤油餡かけに豚、海老、イカ、にんじん、モヤシ、たまねぎなど。麺も長崎の極太麺ではなく普通のラーメン中太麺サイズ。味は見た目ほど濃いものではなく、どちらかと言えばあっさり。ラーメン感覚でずるずるいくと火傷するほどの熱さなのでちょうどいいバランスなのかもしれない。具沢山で¥580の安さは流石尼崎という感じだ。餃子は手作りで、ニンニクや風味かなり抑え目で仕事中のランチでも食べられそうなもの。小ぶりでやや王将ぽいが¥200は素晴らしい。他にも定食メニュー豊富で、レパートリー多そうだ。阪神出屋敷駅から歩けるが、夜は怪しいお店が多いので要注意。

焼き餃子
焼き餃子 posted by (C)awajisan








Last updated  2013.11.10 23:23:40
コメント(2) | コメントを書く
[料理・グルメ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.