1641259 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2015.08.11
XML
カテゴリ:温泉
宇奈月温泉から黒部峡谷トロッコ列車に揺られること約1時間。鐘釣駅で下車し、線路沿いに5分ほど歩くと鐘釣温泉旅館がある。ここからさらに階段を5分ほど下ると黒部川の河原に自然湧出の露天風呂がある。この駅には何度となく降り立っているが、土砂崩落や増水のためにこれまで入浴することができなかった。

鐘釣温泉河原の露天風呂
鐘釣温泉河原の露天風呂 posted by (C)awajisan

河原の露天風呂
河原の露天風呂 posted by (C)awajisan

河原の露天風呂はとっても開放的。夏休みとあって観光客も多く、入浴ゾーンとの案内のある浴槽も服を着たまま足湯として楽しむ方ばかりでとても裸で入浴できるような状態ではなかった。せっかくなので手と足だけつけてみたが、41度ぐらいの適温。さらっとした浴感だ。

急な階段を下る
急な階段を下る posted by (C)awajisan

入浴できる浴槽はもう一か所あり、階段の裏側にある岩風呂へと向かった。ここには脱衣テントがあり、ここで服を脱いで急な階段を下ると洞窟風呂のような岩風呂がある。大きな岩の間で外からは見えにくくあまり抵抗なく入浴できるが、普通の観光客ばかりのようで入浴客はいなかった。

鐘釣温泉岩風呂
鐘釣温泉岩風呂 posted by (C)awajisan

4人ぐらい入れるぐらいの広さで、そこからぷくぷくと湯が沸き出ている。さらっとした浴感で、こちらは40度とちょうど良い湯加減。取水パイプがあって、ここから河原の露天風呂へ配湯されているようだ。落ち着いて入浴という雰囲気ではなかったが、なんとなく温泉入浴のスキルが一段アップしたような気分になれる効能がありそう。ロケーションで言えば河原の露天風呂でものんびり浸かりたい。やはり泊まらなきゃいかんかな。

2015年8月入浴

黒部峡谷トロッコ
黒部峡谷トロッコ posted by (C)awajisan

でんちゃー
でんちゃー posted by (C)awajisan






Last updated  2015.08.11 10:48:28
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.