1651853 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2015.10.18
XML
カテゴリ:
泉大津と新門司を結ぶ阪九フェリーに2015年導入されたフェリーいずみ。機会があって仕事で乗船させていただいた。何より特筆すべきは大浴場に露天風呂が導入されたこと。クルーズ船や現在は使用していないが新日本海フェリーでオープンエアのジャグジーはこれまでも存在したが、大浴場の一部として裸で入ることができる露天風呂はこれが初めて。大阪湾を航行中は阪神間の景色を海からを眺めながらの入浴することができ、自宅の近所を海上露天風呂から一望。これは格別だ。

客室はニーズに合わせて解放のスタンダード和室にもコンセントが一人区画ごとに設けられ、これまでのようにコンセントの争奪戦は解消。スタンダードでもベッドのあるランクは全て個室でTVも設置されている。

宿泊したのは4人用のデラックス洋室。カード式のオートロックで、2段式の寝台ながら、上段へは階段で昇降できるのがありがたい。洗面所やソファーも設けられ、船内LAN回線もあってビジネス利用でも快適だ。WCはロイヤル、スイートクラスのみ部屋内に設けられている。

並行して運航している名門大洋フェリーにも新造船が導入された。こちらは個人でもよく利用する航路。阪九フェリーと比べるとロビーが吹き抜けではないようだが、こちらも気になるところ。新しいうちに乗船したいものだ。

2015年5月乗船

デラックス洋室
デラックス洋室 posted by (C)awajisan

デラックス洋室
デラックス洋室 posted by (C)awajisan

デラックス洋室
デラックス洋室 posted by (C)awajisan

デラックス洋室
デラックス洋室 posted by (C)awajisan

スタンダード和室
スタンダード和室 posted by (C)awajisan

エントランス
エントランス posted by (C)awajisan







Last updated  2015.10.18 19:02:12
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.