1640167 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2016.01.23
XML
カテゴリ:温泉
1928年に建造の洋風モダンな共同浴場。有福温泉の象徴ともいうべき建物で、現在でも交通アクセスの不便な場所において昭和初期に山間の温泉地にずいぶんとハイカラな建物が作られたものだ。入浴料は他の共同浴場と同じく¥300。

有福温泉 御前湯
有福温泉 御前湯 posted by (C)awajisan

浴室は何度か改装されているようで、現在はタイル張りの床に道後温泉本館のような八角形の浴槽。中央の棟のような湯口からは噴水のように湯が沸き出ている。無色透明の湯はちょっと熱め。源泉温度47.0度自噴で、有福はそれぞれの浴場で自家源泉自噴の模様。立ち寄り入浴で忙しく3か所の共同浴場をはしごしたが、あらためて個性豊かな宿に泊まりつつ共同浴場も再訪してみたいものだ。

2009年4月入浴






Last updated  2016.01.23 22:19:50
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.