1640727 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2016.01.27
XML
カテゴリ:温泉
旧宍道町の温泉施設。雑誌「温泉博士」の無料入浴特典施設の常連で、まさにこれを利用して入浴させていただいた。当時の通常入浴料は¥300で、現在は¥410とお手頃なお値段だ。B&Gの温水プールや農産館、いろり茶屋が併設され、湯治村と名前はついてるがひなびた雰囲気ではない。

きまち湯治村大森の湯
きまち湯治村大森の湯 posted by (C)awajisan

温浴施設は湯治宿風の建物。浴場は日替わりで内風呂が岩風呂と桧風呂の入れ替えで、この日は岩風呂。露天風呂とともに5、6人ぐらい入れる広さのもので湯は無色透明。源泉温度29.4度の弱アルカリ性単純温泉。加温循環だがヌルスベ感のあるもので、塩素臭も気にならない程度で悪くない。湯治場風でとても落ち着く雰囲気。営業開始時間直後で空いていたが、程なく満員に。お手軽な料金で小さな浴槽なので、混雑時は避けたほうが良いかもしれない。

2009年4月入浴

露天風呂
露天風呂 posted by (C)awajisan






Last updated  2016.01.27 19:20:01
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.