1640276 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2016.02.03
XML
カテゴリ:温泉
玉造温泉の温泉旅館。リーズナブルな料金で宿泊でき、部屋数もそこそこ多いことから団体客でにぎわうお宿だ、場所は温泉街の中心部にあり、バスツアーでよくあるような外れた場所にあるような宿ではない。建物は木造の「開花亭」「花仙亭」「松月亭」と、新館鉄筋の「四季亭」があり、和室が基本だが、一部洋室もある。旧館の洋室は宴会場脇の階段を上がった場所にあり、業務用の雰囲気だ。

温泉は男女別がそれぞれ1か所と時間帯によって男女入れ替えのお風呂が一つ。時間の関係で男女別のみ利用したが、檜の内風呂と露天岩風呂。それぞれ10人ぐらい入れる広さだ。湯は無色透明のアルカリ性単純泉。温度40.0℃で、加温循環あり。分析表には微硫黄臭とあるが、そちらは感じられなかった。とりあえずリーズナブルに温泉に泊まるなら悪くないと思う。

現在は「出雲神々縁結びの宿 紺家」と名前が変わっている。

2007年6月宿泊

紺家
紺家 posted by (C)awajisan

露天風呂
露天風呂 posted by (C)awajisan

ロビー
ロビー posted by (C)awajisan

ロビー
ロビー posted by (C)awajisan

和室
和室 posted by (C)awajisan

和室
和室 posted by (C)awajisan

ユニットバス
ユニットバス posted by (C)awajisan

洋室
洋室 posted by (C)awajisan

洋室
洋室 posted by (C)awajisan

洗面所
洗面所 posted by (C)awajisan






Last updated  2016.02.03 11:27:49
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.