1652722 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日常生活の謎解き

2016.05.01
XML
カテゴリ:
初日に訪問しました。オープン時には徹夜で並んだ方もいらっしゃったようですが、昼頃には入場客の行列は消えていました。売店は90分待ち、シュミレーター、ジオラマ、食堂に長蛇の列ができています。特別入場記念券が配られていました。車両の展示以上に興味を惹かれたのが乗務員さんの宿直室。フェリーの個室のような印象です。

特別入場記念券
特別入場記念券 posted by (C)awajisan

仮眠室
仮眠室 posted by (C)awajisan


既存の梅小路機関車館に隣接して新たに建物を作り、大阪にあった交通科学館の車両のほとんどを移設。トワイライトエキスプレスの車両も展示されています。

・新規保存された車両
DD51 756、EF58 150、EF65 1、EF66 35、EF81 103、912-64(前頭部)、オハ46 13、オロネ24 4、スシ24 1、カニ24 12、スロネフ25 501、オハ25 551、122-5003、521-1、クハ103 1、クハ489 1、クハネ581 35、ヨ5008、ワム7055、EF6610(運転台レプリカ)、クハ221(運転台レプリカ)

・京都へ移設されなかった交通博物館の車両は岡山県に今春オープンした津山学びの鉄道館に移設されました。
D51 2、DD13 638、DF50 18

・残念ながら、ML-500は解体。サンフランシスコのケーブルカーは民間に譲渡予定。国鉄バスはJRバスで保管されています。

津山まなびの鉄道館
津山まなびの鉄道館 posted by (C)awajisan


SLスチーム号はC622が新たに導入されたトロッコをけん引。オハテ321-1とオハテフ310-1です。以前使用された大阪花博のトロッコは開館直前に解体されたそうです。休憩所として使われいたオハフ5068はお色直しされて健在です。

C62 2スチーム号
C62 2スチーム号 posted by (C)awajisan

オハフ50 68
オハフ50 68 posted by (C)awajisan

SL第2研修庫
SL第2研修庫 posted by (C)awajisan

本館1階
本館1階 posted by (C)awajisan

本館1階
本館1階 posted by (C)awajisan

912-64
912-64 posted by (C)awajisan






Last updated  2016.05.01 18:54:06
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.