2014.03.12

里交流センター甑島館/鹿児島県薩摩川内市

(2)
カテゴリ:温泉
上甑島の玄関口里港のすぐ前にある宿泊施設。この島で唯一の民宿ではない御宿だ。甑島列島で一番立派な建物でまさに甑島のフラッグホテル的存在。近年建て替えられた建物は帆船をイメージした半円形の建物だ。

甑島館
甑島館 posted by (C)awajisan

お部屋は和室と洋室。ビジネス利用も多いのでシングルルームも備え、素泊まりも可能だ。夕食、朝食はオプションだが、島ならではの海の里をふんだんに盛り込んだものに薩摩の郷土料理として黒豚料理御出された。朝食は和食バイキング。キビナゴや地魚を網焼きで食べ放題なのは島の醍醐味だ。

夕食
夕食 posted by (C)awajisan

豚骨煮
豚骨煮 posted by (C)awajisan

シングルルーム
シングルルーム posted by (C)awajisan

温泉大浴場も備え、内風呂と露天風呂がある。どちらも10人ぐらいが一度に入れる広さで、赤褐色の含鉄(II)-ナトリウム-塩化物強塩泉。源泉温度30.5度、pH6.8。源泉名は里1号とあり、所在地は少し離れているようだ。さらっとした浴感で、塩化物泉なのでよく温まる。設定温度はこの手の施設としては少し高めの42度。これは漁師町だからだろうか。終了時間が21時と少し早いのが残念だが、島で特徴のある温泉に出会えるのもありがたい。

内風呂
内風呂 posted by (C)awajisan

露天風呂
露天風呂 posted by (C)awajisan

翌朝は港でソフトルアーを掘り込んでみた。2投目でカサゴがヒット。これも島の醍醐味。

2014年3月宿泊

港で釣れたカサゴ
港で釣れたカサゴ posted by (C)awajisan

目の前が里港
目の前が里港 posted by (C)awajisan





TWITTER

Last updated  2014.03.12 11:13:12
コメント(2) | コメントを書く