537272 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

チヌマンダイ

2007.01.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 suienn-001.jpg

 写真と記事は関係ありません
ウンニーマイを神様にお供えしたとき(鏡開き)の写真です
15日に供えるのが当たり前だそうですが
日にちを間違えて作ってしまいました。
和洋折衷とか言って・・・いいのがれしましょう。
サツマイモとお餅をこねて作ります。
お餅が食べられない使用人のためのまかないだったようです。
そのころは水粥みたいで
お餅はなまえばかりだったかもしれません。
suienn-002.jpg

リサイクルセンターにストックヤードが完成し
10月1日からビンとカンとペットボトルのリサイクルが
本格的に行われるようになった。
ビンは無色・茶色・その他に分類され沖縄の再生工場に搬送される。
ペットボトルはフタとラベルをはずし水ですすいできれいにした形で
月一回、空き瓶の回収日に収集され
15キロの四角いベールんされ
ストックヤードで保管されていた。
保管場所が満杯になるので再生工場と連絡をとり
初めての出荷を行うため地元の運送店とリサイクル担当で
JRコンテナに積み込み作業を実際に体験することになった。
紙上の計画書と実際は
やはり体験してみないと分らないことだらけであった。
関係者の協力のおかげで無事積み込み作業が終わり
初仕事だというので
居酒屋やぐらで懇親会とあいなった。
議会事務局、企画調整課が先客で満杯の隅の座敷で
今後のリサイクルセンターの活動方向などについて
課長補佐の熱のこもった乾杯に賛同しながら
仕分け業務の直接の担当M先輩の日ごろの業務に対する
熱意を感じ感謝しながら飲んでるところ
議会の方や企画の職員などいつものごとく
座敷は入れ替わり立ち代りの大混乱になった。
議員のFさん献奉終えたところお暇しようとしたら
Fさんも一緒に出るといわれ 
昨日の講習会の受講を受けに行ったら
実践講座をしているところであった。
私たちも加わって練習した
流石にFさんは郷土歴史の案内人、様になっていた
郷土研究会の会長さんも参加していたので
遅れて参加したのだけれど
気持ち的に 良かったと思った。
これから郷土歴史のツアーガイドとしての
心構えと練習をつんでいきたいと思った。

  船倉の朝日

suienn-003.jpg






Last updated  2007.01.17 06:54:35
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:3R運動の現場の実際(01/17)   バカボンのお庭1077 さん
いまの世の中はリサイクルといっていますが、本来はリニューアルありきだと思います。事業規模としてはたくさんのご苦労があると思います。 (2007.01.17 20:09:52)

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


泡 盛窪

Calendar

Favorite Blog

折角書いた日記が消… New! scotchケンさん

木瓜の花と実 New! グランパ3255さん

軽石すごい ハーモ二クスUSHIさん

空からフーズランド… たそがれの写真家さん

バンブーハウス 沖… hegosさん

Comments

わらべ2395@ Re:おり(08/28) 船倉の  ぱとぅぬこー        …
わらべ2395@ Re:睡眠不足(06/21) 飲みたい。       お休み。   …
わらべ2395@ Re:与論の島が大きくなった(08/10) バカボンの庭」 さんのブログが更新され…
わらべ2395@ Re[2]:賽の川原(02/06) 泡 盛窪さんへ   生きていたら    …
http://buycialisky.com/@ Re:与論島にも  長崎が・・(08/11) what is the cost difference between via…

Freepage List

Headline News


© Rakuten Group, Inc.