111771 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

アウトドア親爺の徒然日記                 晴れ・夏・キャンプ・アウトドア

PR

Free Space







Wishlist

Profile


まるのんちゃん777

Calendar

Archives

Category

Comments

まるのんちゃん777@ Re:房総風土記の丘のアカハラ(03/07) 通りすがりさん コメントありがとうござ…
通りすがりです@ Re:房総風土記の丘のアカハラ(03/07) 最初と最後以外はシロハラじゃないでしょ…
まるのんちゃん777@ Re:オオタカも大空を舞う(01/18) ご指摘ありがとうございました。 尾羽の先…
調査員@ Re:オオタカも大空を舞う(01/18) 落ち着いて今一度写真をご覧下さい。 ハイ…
まるのんちゃん777@ Re:ツグミとアカハラ(01/21) コメントいただきありがとうございました…

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

2018.03.01
XML
カテゴリ:野鳥


3月1日(木)

今日から3月です。 末っ子の大学受験も全て終了し、我が家も春ムードになっています。

今朝は春の嵐。 久し振りに強めの雨が降っています。
雨が上がった後は、春一番が吹きまくるようですね。
 

2月初旬のある日、
皇居のお堀で、カモたちの観察を終えて二重橋前の駅に向かう途中のことです。
少し休憩しようとベンチに腰掛け、ふと上を見上げますと・・・。

何やらかなり白っぽい鳥が、ソアリングをしている姿が目の入りました。
まさかと思いましたが、ケアシノスリでした。

他にも目撃した方がいるようですから、間違いないですね。





正月休みに、神奈川県の相模川の近くで見かけましたが、
それ以来の目撃です。 まさか東京のど真ん中でお会いするとは・・・。





ケアシノスリは、一般的には北日本や日本海沿岸で局地的に見られるとされてきました。
ノスリに比べますと、分布は北に偏っているといわれています。
関東地方で見かけることは、極めて稀でしょう。

今年は寒波が低緯度まで押し寄せていますので、
北風に乗って関東地方まで南下してきている個体が多いのでしょうか。





夏羽に向け換羽が進んでいるのか、羽がかなり抜け落ちてぼろぼろに見えます。
幼鳥なのでしょう。 尾羽の先端の黒い横帯は不鮮明です。





不意打ちを食らい、フォーカスがなかなか合いません。

偶々、東京の上空まで飛んできてしまったのでしょうが、
しばらくは近辺に留まっていたことは間違いないでしょう。

そのうち恒例のお邪魔虫が登場します。
どこもカラスもやることは同じ。 領空侵犯は気に入らないようです。





カラスとランデブー飛行。





カラスの方は気にしているようですが、ケアシノスリはさほど気に留めていないようです。





大手町のビルの間を、しばらくカラスと巡っていました。
だいたい15階~20階ほどの高さを飛んでいます。

地上から肉眼で見ますと、豆粒ほどの大きさに見えます。

そのうちカラスを引き連れ、北北東の方面に去って行きました。







にほんブログ村テーマ アウトドアなんでもOKへ
アウトドアなんでもOK
にほんブログ村テーマ なんでもアウトドアトラックバック!へ
なんでもアウトドアトラックバック!
にほんブログ村テーマ アウトドア・薪ストーブ・キャンプ・釣りへ
アウトドア・薪ストーブ・キャンプ・釣り







Last updated  2018.03.01 18:09:08
コメント(0) | コメントを書く
[野鳥] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.