000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まるみ1961の部屋

まるみ1961の部屋

いちのい駐車場情報(8月22日更新)

いちのい駐車場管理人のももたろうさんがよく遊びに来てくれています。

利用者の評判も大変いいので、いちのいさんの紹介をいたします。

ももたろうのいちのい駐車場情報

予約状況

ありがとうございます。
万博会期中のすべての日にち、ご予約分が満車となりました。
あとは当日分だけです。


場所:フリーページ(左端)駐車場情報(西ゲート付近)のページに
  
   駐車場の地図があり、番号4がいちのいさんです。

名古屋から来た場合(名古屋瀬戸道路)長久手ICを過ぎて、前熊東交差点は

左側車線で高架から下に降りる形になります。その信号を右折し

安江、コメダを経由し左手に歩行者用入場口が見えます。(小さいから見落とさない

ように)その後草の生えた空き地を見つつトタンで囲まれた資材置き場を過ぎると

ic1


進行方向左手に2500円とかかれた大きな看板が目に入りますので
ic3


そこを左折して駐車場に入ります。

ic4

スピードを出しすぎると駐車場の入り口を

通り過ぎてしまいますので、御注意ください。歩行者入場口まで5分かからないと思います。


駐車スペースもちゃんと確保してあるので乗り降りらくらくです。

ももたろうさん曰く 緑のパラソルがひとつとボーズ頭の人相の悪そうなのが目印だそうです。

ここにはきれいな奥様ととっても大きな白いももたろう君が待っているそうです。
ic5


料金:2500円。午後2000円 午後4時~1500円 午後7時~1000円です。

駐車台数:23台。

6月9日追記

駐車場は特にロープとかゲートとかありませんので、何時に来ていただいてもOKですよ。
すぐ隣に住んでますので、TELいただければ飛び起きていきます。
車で仮眠されてる方もみえますし、前日の11時にみえて朝歯磨きしてみえた方もいますし・・。
ただし、私が起きない場合、嫁さんは「きれい」になるためにお化粧が不可欠。出て行くまで少々お時間かかってもカンベンしてやってください。

6月18日 追記

ぽっちさんのブログにいちのい駐車場が紹介されています。
ももたろう君の写真もありますので是非ご覧ください。

↓ 最新の画像コーナーに写真があります。(コピペで使用してください)

http://blogs.yahoo.co.jp/yoko_raikou


© Rakuten Group, Inc.
X