151271 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ママをがんばる!

PR

フリーページ

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

占い

楽天カード

ランキング市場

ニューストピックス

WELCOME My Blog Page"ママをがんばる♪"きっと神様はみてる…そう信じて頑張りましょう・゚☆.。.:*・゚☆(*^-^)/\(*^o^*)/\(^-^*)☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ cotton88k


なかよし ダッフィー

Top
2015年04月03日
XML
カテゴリ:その他

同じ会社に勤める周囲の女子はみんないいお家に生まれて、温かい家庭で大事に育てられています。
だから、若い時にぐれたりする経験もなく素直に成長し、勉強もできてよい大学に行っています。

私とは全然違う素敵な家族で育っています。
でもそんな仲間のいるよい会社に就職できて肩を並べて仕事をしている、それは自分で誇らしい
と思いそれを支えに頑張っています。

採用されたときとは違う部署に配置され、専門職についていけず、とても苦労しましたが
よい上司に出会い自分に自信を持てるようになってからは、これまで自分でも自分を認められない
苦痛から解放されて、初めて自分を認められるようになり、やっと未来が開けた気がしました。

家庭では誰からも認められなかった私にとって、仕事での評価はとても大切でした。
ようやく手に入れた安堵、新しい勤務地となってからは多忙さを極め一生懸命に仕事に打ち込みましたが
毎晩仕事で遅くなる私のことを父は「仕事かどうかは疑わしい」と言いだしました。
それだけではありません。本店勤務になって帰宅が遅くなったことをきっかけに
実家のとなりに引っ越していたのですが、「家の財産を狙っている」隣から追い出せと言いだしました。

昔から弾圧的で、全て自分が正しく子供は親を敬い従うべきという考えの父に
何を言ってもただ大きな声で自分を正当化して暴言を吐かれるだけなので
私はいつの日か対話することをしなくなりました。

そんな嫌がらせがなくても、もう十分に苦痛は味わってきました。
もう他人から受ける苦痛はこれ以上避けたい。もう関わり合いになりたくないので私は引越し
することにしたのです。

父の暴言、母の行動、インターネットで調べるとこういう親のことを毒親というようです。
モンスターペアレントとは違い、子供は大事ではない。自分のための道具。

私はもう実家に帰ることは二度とないと思います、とても情けないです。

夫婦で協力しあって共働きをして、更にお母さんの手伝いもしてもらっているみんなが、
本当にいいなぁと思います。小さいとそれでもやっぱり大変で応援したいと思うのですが
支えがある人は、精神的にも体力的にも違うだろうなと思います。

もうこれ以上悪いことは起こらないといつも思って頑張って頑張って乗り越えてきたのに
また更に上をいく試練が何度も何度も押し寄せるので、全てを諦めそうになります。

なぜ実の親からこんなにひどい仕打ちをされなければいけないのかと日々嘆いています。

ただ、それでも、、、まだ僅かに、子供たちが幸せんな家庭を築いて私に見せてくれることが
私の最後の願いです。

それだけは叶ってほしいと今日もママをがんばっています。







最終更新日  2015年12月17日 00時29分34秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.