000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ヒーリング・カウンセラー溝口あゆかイギリス便り

PR

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

樹木の声が聞こえる… ミズキの花さん
おはなしパラダイス Topazさん

コメント新着

 高崎麻那美@ Re:問題の根本を見つめる(08/23) あゆかさん 本質にフォーカスした分かり…
 579hdrok@ Re:自分の事実は、自分の解釈(02/28) 471908jgqwvz抓抓转奏诅准v>啄左左9 …
 なおなお@ Re:境界線越え(08/11) はじめまして。 境界線&人間関係で検索し…
 152nhiwl@ Re:無限に豊かに生きるには(02/14) 054802oopxou滓资字自总阻▆4n31棕 大注目…
 717tuhqc@ Re:不安で仕方がないとき(02/06) 197346arutpt综族尊专谞转昨专デy卐1 大…

フリーページ

2006年10月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ロンドンは、爽やかな秋晴れです! 

みなさん暖かいコメントをありがとうございました。大変嬉しく、また心強く思い、とても励まされました。夢を実現させた方、ほんとうに素晴らしい!!!です。パチパチ!!スマイル

ところが、今朝出版社から本が届き、同封された手紙に、なんと、書店に並ぶのは月末とありました。 ということで、もう少しお待ちくださいませ。(申し訳ありません。(^_^;))


さて、前々回の日記のコメントにちょっとお答えしたいと思います。

私は最近、自分は依存してくる人に利用されやすいから、苦手なタイプのそういう人達が近づいてくるのかなと思ったのですが・・。私は吸い取りオーラやおんぶオーラの人が近づきやすい受け入れオーラなのかと。なので、そういう人の依存のペースに蒔きこまれないように距離を置くようにしていました。

しかし今回のあゆかさんのブログを読んで、いやいや自分が実は人にかなり依存しているタイプだからそういう人が気になるのだろうか?と考えて混乱してます。そこのところどうなんでしょう・・・。


私が例を一つしか出さなかったので、誤解させてしまったかと思いますが、相手の嫌な部分をいつも自分も持っているとは限りません。どうしてその人が苦手か?ということへの理由はいくつもあります。が、そこは一回のブログでは書ききれないので、深入りしていきません。

で、依存して利用する人というのは、どんなオーラの人にも基本的には、同じアプローチをしてきます。なぜならそれがその人の生き方だからです。もちろん、本人はそうしている意識はなく、自分なりに一生懸命生きていると思っているだけです。

しかし、この方がおっしゃるように受け入れオーラの人は、他のオーラの人より、より振り回されるということはあります。また、そういう人がよく自分に近寄ってくるということは、確実に自分の中にそういった人をひきつけるものを持っていますね。

ですから、ここで理想的には、距離を置くだけでなく(置いてももちろんOKですが)、どうして、私は依存されて、利用されるのかを見つめていくことです。

この方の場合の、利用されるという意味が、ここでは明らかでないので、この方のケースは見ていけませんが、一般的に利用されるということは、ノーとはっきり言っていないということですね。

民主主義の日本ですから、はがいじめにされて、何かを強制されることはないわけです。どこかで自分がその人に利用されることを許可しているから、利用されるんですね。

このときの自分の見つめ方は、ノーと言ったら、どうなると自分は思っているか目をつぶって自分に聞いてみることです。私たちはたいてい、たんに悪い気がする、なんとなく断れないというぐらいにしか意識がないものです。

しかし、本当の気持ちはその下にあるんですね。ノーといったら、一体何が起こるんでしょう? 嫌な顔される? その人との関係がダメになる? なにかが浮かんでくるでしょう。何か浮かんできたら、そのあとどうなるかをまた聞いてみることです。

嫌な顔をされて、自分はどうなる? どんな気持ちになる? 怖い?不安? 深くさぐっていけば、たいてい「私は受け入れられなくて、やっていけない(=死ぬ)」「私は愛されなくて、生きていけない(=死ぬ)」「みんなからのけものにされて、生きていけない(=死ぬ)」に行き着くものです。

いやいや死ぬまでは考えていないと思う方も多いかと思いますが、私たちがなぜこんなに親や周りや社会から受け入れられたいと思っているのかは、そこに自分のサバイバルがかかっているからです。

しかし、この部分は私たちの深いところにあるので、普段はまったく意識上にはありません。ノーと言っても、自分は受け入れられるし、ぜんぜんやっていけると思っていたら、もっと簡単に言えるはずですね。

また、自分が確立していないと他者との健康な境界線が引けなくなります。自分も無意識のうちに他人の境界線に入ったり(「助けてあげなきゃ、」「どうしたら彼女は良くなるだろう・・・、」etc)、また、他人を自分の境界線に自由に入れてしまったりしがちです。(「~~と言われてしまった。きっと私はそうなんだ・・」「~~が嫌がるから、あきらめるしかない」etc)

他人との健康な境界線がひけていなければ、当然依存されたり、利用されたり(正確に言えば、相手の思い通りにいく状況を自分が許可している)するでしょう。

繰り返すパターンは、今世の課題(克服の課題)の一つである可能性が大です。自分の人生の目的を知りたいという方が非常に多いですが、このように目的は必ず日々の中に転がっているんですね。

依存されたり、利用されない自分になれたとき、魂はうんと成長し、オーラも輝きを増すので、「宇宙が私を中心に回っている状態」もアップしますよ~。



今回も、宜しければこちらをクリックしてください。いつも本当にありがとうございます!!

人気blogランキングへ







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2006年10月17日 02時56分36秒
コメント(11) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.