3279434 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ヒーリング・カウンセラー溝口あゆかイギリス便り

PR

プロフィール


クラリティ777

お気に入りブログ

樹木の声が聞こえる… ミズキの花さん
おはなしパラダイス Topazさん

コメント新着

 ふむふむ@ Re:そよ風と犠牲者意識(05/20) こんにちは。犠牲者意識、あまり自分に関…
 高崎麻那美@ Re:問題の根本を見つめる(08/23) あゆかさん 本質にフォーカスした分かり…
 579hdrok@ Re:自分の事実は、自分の解釈(02/28) 471908jgqwvz抓抓转奏诅准v>啄左左9 …
 なおなお@ Re:境界線越え(08/11) はじめまして。 境界線&人間関係で検索し…
 152nhiwl@ Re:無限に豊かに生きるには(02/14) 054802oopxou滓资字自总阻▆4n31棕 大注目…

フリーページ

2011年06月03日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


先週末は、スピリチュアル心理学講座中級に来ていただいた皆さん、ありがとうございました!皆さんが会場を暖かい、そして熱心で前向きなエネルギーにしてくださり、とても嬉しく思っております。

さて、相変わらず、日本滞在の後半は公私ともに加速的な忙しさでくるくるしております。ということで今回は、イギリスでしたインタビューを掲載したいと思います。

東日本震災に関して、今後被災者のメンタルケアがもっと必要になってくるでしょう。私ができることしては、やはりセラピーのテクニックを活かすことです。そこで、フラッシュバックやトラウマを解放するテクニックとして、私が知る限り、一番良いと思うマトリックス・リインプリンティングの創始者、カール・ドーソンさんにインタビューをしました。カールさんは、世界に27人しかいないEFTマスターの1人でもあり、イギリスではトップレベルのプラクティショナー&ティーチャーです。

マトリックス・リインプリンティングは、EFT(感情解放のテクニック)から、発展したものです。ご存じない方は詳しくは、こちらをお読みください。→

私の案としては、このビデオをメンタル・ケアなどをしているボランティア団体の方々に見て頂き、興味をもってくださったら、無料でテクニックをお教えするというものです。
昨日、被災地の児童施設で定期的にボランティアをしている友人と他の方々にお教えすることができました。地道に少しづつ広げていきたいと思っております。

で、ビデオ自体は、ユーチューブにアップしたものの、まだ字幕をつけていないため、サイトにはアップしていませんが、ええいこちらに載せちゃおう♪ということで、日本語に訳した会話を掲載してしまいます。

カールさんは、とても気さくな方で、また、セラピーに対して、とても純粋な思いを持っている方だなぁと強く感じました。ご自分もすでに多くのトラウマを癒し、自分の教え子たちもボスニアなどへ行き、強制収容所にいた方々のトラウマ癒しに高い効果をだしています。(この方にもインタビューしました。)

さっそく、こちらがビデオです。→

いやぁ、自分の姿って恥ずかしいですねぇ。首ふり人形か、お前は!と突っ込みをいれたくなりました。テレビのインタビュアーとか、どんな仕事もはたから見るより難しいんだなぁと実感しました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Interview with Karl Dawson

<あゆか>
“EFTやマトリックス・リインプリンティングが不安やまたはトラウマを癒すのにどれぐらい効果があるかお話してもらえますか?”

<カール>
まずトラウマのしくみですが、無力だと感じる状況、生存をおびやかされると起こり、また、子供だと親に無視されたりなど、いろんな状況で起きます。大きなトラウマは、たとえば、今日本で起きているようなこと、自分は無力だ、何もできない、津波や原発事故や、それに関係したさまざまなことです。そういうときに心の一部が、分離したようになり、トラウマを抱えるんです。

自分を守るはたらきもありますが、一方でトラウマのイメージや記憶をエネルギーフィールド(潜在意識)に保ってくり返し体験するんです。だからトラウマになってしまうと、何年たっても消えない。子供のころに起きたことが。ずっと後でもまだ影響します。

EFTでは、トラウマのできごとにアクセスします。”経絡(けいらく)”というのがありますね。中医学や日本でも指圧などで使っています。経絡は情報(思いや感情)を運ぶんです。ある状況でどう反応するか、情報が身体に指示します。なので、後で似たような状況になると、同じ反応を起こします。PTSDでは同じイメージが、日々影響をあたえています。

ではどうするか?トラウマになった出来事にアクセスし、その場面をまた訪れます。トークセラピーですと、話して再体験しますが、それは意識レベルなので、トラウマを崩すまではいきません。

EFTやマトリックス・リインプリンティングは、できごとを再体験しながら、経絡のツボを軽くたたいて、情報(感情や思い)をクリアするんです。リセットボタンのように。後でまたそのことを考えても、同じ身体反応(感情、思い)は出ません。だからトラウマを解放するのに、とても早く効果的な方法です。

マトリックス・リインプリンティングは、過去を変えるものではありません。起こったことは否定できません。でも見方は変えられ、思いこみも変えられます。例えば、ネガティブな思いこみ、サバイバーズギルト生き残って罪の意識を感じる、人を助けられなかった、など。ネガティブな思いこみは、無意識にとじこめられているので、意識上でいくら話しても、無意識には、まだ残っています。

トラウマを溶かすためにネガティブな思いこみを解放する。それをEFTやマトリックス・リインプリンティングは、短時間で効果的にできるのです。今日本で起こっているようなトラウマも解放できるんです。

<あゆか>
“子供にとっては、トラウマを解放することで、将来がとても違ってきますね。”

<カール>
その通りです。PTSDに苦しむ人は、毎日トラウマを再体験している。こうしたPTSDの症状を早く簡単にとりのぞけますし、効果的でもあります。こうした事例では成功率90~95%。速いし簡単です。

1回か2回のセッションでトラウマを解放できます。悲しいことは悲しいですよ。人を失い、生活を失うことは。(それは消えません。)でもトラウマは消えています。
ネガティブな思いこみがない。そこが大きな違いです。また歩きだすことができる。過去にとらわれずに済みます。

<あゆか>
“今まで、カールさんが癒したトラウマの例を教えてください”
たくさんありますよ。この8,9年間、すべてのケースで特定の記憶にアクセスするたびにトラウマを解放できました。性的虐待や自分はダメだバカだとかいう思いこみ、世界は危険なところだとか、いろんな恐怖症も。わたしも他のプラクティショナーも例を何百もあげられます。大きなトラウマでは人の死から、津波や地震のような災害、交通事故などなんでもです。

過去のできごとにアクセスすれば、トラウマを解消できます。その後思いかえしてみると、悲しみなど正常な感情はありますが、でもトラウマではありません。同じ身体的反応を感じることはない。だから非常に効果的な方法です。どんなトラウマでも大丈夫です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いろいろなものが進歩していくように、メンタル・ケアの世界、セラピーの世界も日々進歩しています。今まで、難しかったこと、時間がかかったこと、または、一生つきあっていかなければいけないと思っていたものなどに、いろいろ対処ができるようになってきました。

その方が人生でどんな経験をしようと、その人の中にある幸せになれる種は、絶対なくならないと私は信じています。その種が育つためにも、ほんのわずかでも役に立てたらなぁと思います。

さて、もし、マトリックス・リインプリンティングを受けてみたいという方は、HTC登録セラピストにお問い合わせください。(全員できます。また、スカイプでもできます。)

また、マトリックス・リインプリンティングを学んでみたいという方は、来年以降、ワークショップを開催したいと思っております。メルマガなどでお知らせをいたします。

それでは、次回はまたイギリスから、録音がうまくいくといいな音符

PS:

どなたかITに強い方いらっしゃいましたら、ぜひご一報ください。→

 

 







最終更新日  2011年06月03日 13時25分45秒
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.