000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

鮎太1950のブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


鮎太1950

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

枇杷 New! 鮎太1950さん

コメント新着

安のり@ Re:枇杷(05/19) New!  この冬、近くのびわの木が枝が伐採され…
秩父武甲0231@ Re:枇杷(05/19) New! こんばんは これは立派な枇杷ですね。 家…
tanto575@ Re:枇杷(05/19) New! おおっ、これは上等です♪
miko 巫女@ Re:枇杷(05/19) New! みずみずしくて美味しいのです (*^_^*)ゴ…
安のり@ Re:ウスバアゲハ(05/16)  よく飛ぶようになりました。 先日は馬鈴…

フリーページ

ニューストピックス

2022.01.20
XML
カテゴリ:動物
孤と狐なぜか似てゐる一人行く
夕べさまよった狐の足跡、とぼとぼと淋しげに見える。






最終更新日  2022.01.20 08:06:24
コメント(4) | コメントを書く
[動物] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:孤独な狐(01/20)   秩父武甲0231 さん
こんにちは

孤と狐、面白い発想ですね。
雪の中を一匹で生きていくのは大変な事でしょうが、春になるまで頑張って生きていってほしいですね。 (2022.01.20 14:06:38)

Re:孤独な狐(01/20)   tanto575 さん
狐の「みなしご」も雪解けの春を待っているのでしょう♪ (2022.01.20 16:40:58)

Re:孤独な狐(01/20)   miko 巫女 さん
お腹が空いているいるのかしら
寒くて可愛そう (2022.01.20 17:59:41)

Re:孤独な狐(01/20)   安のり さん
 長いことこの辺には狐いないと思ってました。
でも初詣の帰りに見たときあり、それが二年ほど
続きました。そしてあるお屋敷が壊されたら
なんと何時もの散歩道でも見かけました。
そして蕎麦畑でも見かけましたが、今は又
見えなくなりました。 (2022.01.21 05:27:02)


© Rakuten Group, Inc.