118302 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

突然ですが、ファンタジー小説、始めちゃいました

PR

楽天プロフィール


ふろぷしーもぷしーさん

突然ですが、ファンタジー小説、始めちゃいました

フォローする

カレンダー

サイド自由欄



little_heart.gif


thumbnailリュキア伝説

リュキア伝説・本館

☆完結しました☆



rykia_contents.gif




鬼の棲む街バナー.gif



little_heart.gif






thumbnailレグルス王

真魚子さまの絵



thumbnailトキ

エメラルドeyesさんのブログ
『ねこマンサイ』
で紹介していただいた、
ふろぷしーもぷしーの過去日記
『迷い犬を保護してしまいました』2008.6.19~10.7



thumbnail鮎屋トキ

『いっしょに歩こう!』
2008.12~2009.1


キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2017.11
2017.10
2017.09
2017.08
2017.07

楽天カード

お気に入りブログ

ある夏の日に 〈最… New! マトリックスAさん

二十七頭の象 藤木稟 New! 千菊丸2151さん

コンドルの系譜 第… 風とケーナさん

イタリア製のベゼル… しゅあにゃさん

パンの日々 nako7447さん

コメント新着

ニューストピックス

フリーページ

ファンタジー小説猫


きらきら


コンドルの系譜
風とケーナさまの壮大なる歴史ファンタジー 『コンドルの系譜 ~インカの魂の物語~』
侵略者の圧制を打ち破るべく立ち上がったインカ帝国皇帝末裔トゥパク・アマル。
その戦いも、山岳地帯から、海を舞台に、ついに最終章へ!
若き将アンドレスと、不思議な力を持つ少女コイユールとの恋の結末も気になります。
第九話 碧海の彼方 連載中!


真夜中の騎士
真魚んさまの深遠なる涅槃ファンタジー 『真夜中の騎士』
美しい改訂版が登場です!




2014.08.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 ぼんやり考え込んでいた珠子の耳に、ふと、正樹の不満げな声が聞こえた。

 「・・・だったのかあ。 で、珠子、どんなやつよ、そいつ。 同じ高校のヤツ?」


 えっ? 正樹ったら、誰の話してるのよ?

 と、珠子が声に出すより早く、美緒が話に割り込んできた。


 「ははっ! ばっかだねえ、正樹兄ちゃん。 嘘に決まってんじゃん。 ミエよミエ。 お姉ちゃんにカレなんかできるわけないでしょ。 妹のあたしより色気ないのにさ。 お姉ちゃんは昔から正樹兄ちゃん一筋。 チラッとよそ見したことすらないんだから。 妹のあたしが言うんだから間違いない」


 そういえばあたし今、ひょっとして、正樹のほかに好きな人がいるような、いないような、微妙な言い方しようとした? 正樹の気をひこうとして?


 「こ、こらっ! 美緒っ! 余計なこと言わないの!」


 急に顔の熱くなったのを隠そうと、珠子は思い切りラーメンをすすり始めた。



 ・・・そうよ。 あたしはあたしだもの。 ナナさんとは違う。 あたしはこの街を出て別天地を求めたりはしない。 正樹のいるこの街で、普通の高校生活を送って、普通の仕事をして、普通の結婚をする。 確かに、未来のことなんてわからないけど、少なくとも今は、それがあたしの幸せだという気がする。




 遠い空の上から、ミケがにこにこ笑って珠子を見下ろしているような気がした。


 そうでございますとも、お嬢さま。 ナナさんはナナさん。 お嬢さまはお嬢さま。 しっかり前を向いて、ご自分の道をまっすぐ歩いていけばそれでいいのでございますよ。 どうぞお幸せになってくださいまし。 にゃあ。

 

 

 

 

完

 

 

最終回です(^∇^)o_彡☆

長い間あたたかく応援していただき、本当にありがとうございました。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 







最終更新日  2014.08.10 21:21:29
コメント(3) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.