118802 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ぷらいべーと・たいむ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


azumino49

Calendar

Category

Comments

iroiroarimashita@ Re:1年(04/05) わたし看護師でしたの。 共通点ありますね…
iroiroarimashita@ Re:Red君の行方(12/13) ブログ閉鎖されていますね。 心配ですね。…
iroiroarimashita@ Re:勤労感謝の日(11/27) ここでブログはおしまいですか。 続きがど…

Archives

November , 2018
October , 2018
September , 2018
August , 2018
July , 2018

Freepage List

Favorite Blog

ちょっと お散歩 ノリタマ6983さん
漬けものな日々・・… futan2005さん

全191件 (191件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

November 27, 2010
XML
カテゴリ:お出かけ
休みの日はいろいろ食べにいってますがこれでも相方さんはダイエット中。
それなりに上手くいっておりただ今-10kg減。
こうなるとズボンもブカブカでございます。
腰パンというか…うっかりベルトを忘れてしまうと膝パンとなり露出変態オジサンとして捕まりそうだったので服を買いにいきました。

関西空港の対岸にあるりんくうプレミアム・アウトレットです。

ペット同伴可なんでやたらとワンコが多かった気が。

買い物をした後、隣のりんくうシークルで夕食+温泉へ。
でかい観覧車のある商業施設です。観覧車には中年男性二人が深刻そうな表情をして無言で向かい合っていました。まぁ人生いろいろです。
観覧車

夕食は大起水産で回転寿司。

今まで行ったことのある関西のチェーン回転寿司店の中では大起水産が一番美味しい気がします。りんくうシークル店は初めてでしたが他の大起水産の店と変わらずネタが新鮮で美味でした。

温泉は施設内にあるりんくうの湯へ。
お湯質はあんまり特徴のないかんじでしたが、ネットにつながっているPCが何台かあったり漫画も3万冊おいていたりとちょっとしたネットカフェみたいになっていて、買い物ついでや関空利用の際のトランジットにちょうどよいのではないかと。






Last updated  November 28, 2010 11:25:07 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 23, 2010
カテゴリ:お出かけ
連続更新。

さて日曜日は。

奈良県桜井市にある談山神社の紅葉が見ごろ・・・というニュースをみて
ほな行くか~ということになり。

途中においしい蕎麦屋さんがあるということで、そちらで昼食を頂いてから向かう予定に。

同じ桜井市にある会津屋本店さんです。会津や

看板も意味不明ですが手作り感たっぷりです。
シートベルト

ワンコがお出迎えしてくれました。
わんこ
名物ダッタン蕎麦。
そば
このお店は注文してから蕎麦をうってくれるので時間はかなりかかります。
さらにオジサマ一人で店を切り盛りしてるので混んでるとさらに時間かかります。

本を読んだりワンコと遊びながら待つこと一時間強…
待ったかいはありとってもおいしかったです。

なんだかんだで店を出たのが16時近くになってしまい・・・さらに談山神社の6キロ手前くらいから渋滞で車がなかなか動かず。

拝観時間は17時までなのでもう無理かと思いましたが、駐車場がいいタイミングであきギリギリ滑りこみました。

なにかとツイてる!
神社
十三
私の撮影技術ではこんなもんですが…紅葉はもっともっと綺麗でした。
まぁ着いたのが遅かったので数分もたたないうちにすぐ暗くなってしまい、そんなに紅葉はみれませんでしたが、この日はとっても月が綺麗でした。

帰りは長谷寺温泉の井谷屋さんでひとっ風呂。

旅館の温泉です。日帰り入浴は600円。内湯しかありません。
施設も古いしあんまりいい温泉とはいえないですが、ちょうど夕食宴会時の時間に行ったので貸し切り状態でのびのびできました。






Last updated  November 24, 2010 12:45:57 AM
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:お出かけ
週末更新するといって二回で止まってしまいました。さすが私!
いやいや、まだだまだ終わらんよ!ってことでまだ続けさせて頂きます。
このマメなる更新(私にしては)いつまで続くことやら。

というわけで、少し前になりますが20日の土曜日のお出かけは・・・
大阪で行われた中国の尖閣諸島侵略糾弾デモに参加してきました。

天気もよく家族での参加も多くて(かわいいワンコ連れもいました)なんだかほのぼのムード漂うデモでした。
デモ

主催者発表によると3300人以上集まったようです。

このようなデモに参加するのは初めての経験で、いろいろ思うところはあるし、
主催者側の意向に手放しですべてに賛同しているというわけではないのですが…

ただこのデモに参加し、この運動がもっと広がっていくことでマスコミも…ひいては政府もこの声が無視できないものになり、今の売国無責任民主党政権に対してNOの意思を届けることができればけして無駄なことではないのかなと。

そして反政府色の強いこのようなデモに参加できる表現の自由があるのはとても幸せなことであり、この自由をこれからも守り続けたいと…そんなことを思ったり。

誰が政権をもとうと政治なんて世の中なんてそう変わらない
…そんな風潮の中、私も今まで政治にそこまで関心を持っていなかったのですが、民主党政権に変わって改めて気付いたのは、どの政党が政権を持つかによって国の行く末は大きく変わるのであり、意思を反映するための選挙は大変重要だったんだと・・・今更ながらですが。

さてデモが終わり夜もふけて…

打ち上げの夕食は難波のSWINGよしもとビル2Fにある「ニューミュンヘン南大使館」で。

なんば界隈は安い居酒屋さんが乱立していて呼び込みも激しいので、そういうところに比べるとこの店の割高感は否めませんが、お酒も料理もお味の方はしっかりしているので満足感は高いです。

みゅんへん

何より生ビールが旨い。幸せ~。

食後は腹ごなしに下のゲーセンで遊び。


二軒目を探したのですが何となく家で飲み直そうということになり帰宅。

ボージョレー
クリスマスかっというような画になっていまいましたが…近くのスーパーの見切り品を集めて今年のボージョレーヌーボーで乾杯。

今年のボージョレーは酸味が強く甘味が少ないかんじです。
好みは別れるようですが去年のほうが私は好きかも。






Last updated  November 23, 2010 11:46:37 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 14, 2010
カテゴリ:お出かけ
土曜日は和歌山県貴志駅にいらっしゃいます駅長たまにご挨拶に行ってまいりました。

伊太祁曽駅近くの駐車場に車を止めて和歌山電鉄にて貴志駅へ。
一時間に二本程度の割合で電車が運行されているようです。

発車まで少し時間があったので近くの伊太祁曽神社に寄って参拝。
それなりに大きな神社でございました。

伊太祁曽駅には駅長たまグッズが所狭しと並べられております。グッズ
ついつい私も来年度の卓上カレンダーを買ってしまいました。

伊太祁曽駅⇔貴志駅を結ぶ電車はいちご電車とたま電車とおもちゃ電車の三本があります。

今回、私たちは行きはイチゴ電車いちご
帰りはおもちゃ電車に乗りました。おもちゃ電車

イチゴ電車の車内はシートもイチゴだらけです。

おもちゃ電車はその名の通りおもちゃだらけ。
フィギュアもたくさん。けんしろう
ガチャガチャまであります。
つり輪までかわいい。つりわ
子供たちは目を輝かせてフィギュアの飾ってあるガラス窓に張り付いていました。

車窓からミカン畑の広がるのどかな風景を眺めながらガタゴト揺られること10分。着いたるは貴志駅。

貴志駅の駅舎は最近新調されたばかりでとても立派になっていました。
お社まであります。社

肝心のたま駅長はお昼寝中でございました。
11歳というご高齢の中、勤務サービスに励んでいるそうで
最近では日中はほとんど眠っているらしいです。
もうどこが頭かわからないくらい寝込んでいます。ねるたま
(ガラスが反射してしまい写真が見にくいですね。)

お昼時だったので近くで昼食を済ませようと寄ったのは
駅から50メートルくらい離れたとこにあるてっちゃんの店。

ご夫婦?でやっておられるカウンター中心の小さなお店。
お店の中の至る所にたまグッズが。
いもステーキ定食をいただきました。イモ

お腹を満たして駅に戻るとたま駅長はまだ寝ておられます。

電車発車時刻まで時間潰しに駅中にあるたまカフェで食後のデザート。
私はいちごジェラート、ダンナはいちじくジュースを頼みました。かふぇ

お、うまい!

カフェの中は椅子もタマです。鈴までついています。いす
座って食べてると外から「わーーーー起きた~!起きた~!」と悲鳴に近い叫び声が。

駅長がお目ざめになったようです。猫が起きただけで外は大騒ぎです。
おそるべき駅長です。

行ってみると正面を向いて眠たそうなお顔で撮影サービス中。

たくさんの観光客が集まりカメラを向けています。
たま駅長は十秒もしない内にまたお眠りになってしまわれました。たま

シャッターチャンスをまたも逃してしまいました。
今度はガラスの反射に気をつけて写メをとってみました。
あぁでも寝顔もかわいい。

またね、たま駅長。

廃線寸前だった和歌山電鉄。
そのとある無人駅に偶然にも居ついてしまった猫のたま。
そんな「猫の手」を文字通り借りて存続の取り組みをしている和歌山電鉄をこれからも応援したいと思います。


帰りは和歌山マリーナシティに寄りました。

とりあえず温泉めぐり。
ということで入ったのは紀州黒潮温泉です。

夕暮れ時に行くと男湯の開放感たっぷりの露天風呂からはサンセットが見えるそうです。女湯からは見えませんが外の景色はちらっとみえてけっこういいかんじでした。

そして黒潮市場へ。
食事処とお土産屋が一緒になっている市場です。
市場内で海産物を購入し、隣のテラスで海をみながらバーベキューを楽しむことが出来るのも特徴の一つ。
お魚は水槽から取るとその場で刺身にしてくれるみたいです。

ただし閉まるのが早い・・・。
私たちが行った時間にはもうバーベキューの時間は終了していました。
お店自体もほぼ閉まりかけだったのですが、おかげで見切り品のお寿司を半額で購入することができました。

海をみながらお寿司を頂きました。トロがうまい!

さらに買い物。
どうも地元産の醤油や味噌などの調味料や酒に惹かれてしまう私たち。
なんだかんだおみやげを買い込み・・・みやげ

家に帰って晩酌。晩酌
日本酒に紀州梅と金山寺味噌がよくあいますね。何杯でもいっちゃいそうでヤバイ。






Last updated  November 15, 2010 12:15:03 AM
コメント(2) | コメントを書く
November 7, 2010
カテゴリ:お出かけ
連日で更新しております。
できれば週末は更新していきたいと思いますがいつまで続くでしょうか・・・できれば生あたたかい目で見守ってください。

それでは本日のランチ

現在相方さんは低糖質ダイエットをしており食べられるものが限られているため、最近の外食はビュッフェスタイルのお店に行くことが多いです。

「ダイエット中にビュッフェ・バイキング?」と思われる方もいらっしゃるかもですが、
ビュッフェスタイルだと炭水化物や揚げ物は選ばず、豆腐や野菜中心に選ぶこともできるので
食べ物の選択を間違わなければ量自体はたくさん食べても太りにくい。
ってことでかなりストレスのないダイエットできるようです。
相方さんもなんだかんだよく食べてはいますがダイエットはうまくいっているようでございますよ。

最近のビュッフェ・バイキングは健康志向の中、野菜や豆腐中心の惣菜が充実しているところが多いですしね。

…といっても私はビュッフェに行くとデザート(糖類)もたくさん食べちゃうので太ってしまいそうです。

本日のビュッフェランチはこちら

京都・精華町のけいはんなプラザ内(2階)にあるラ・セーヌさんラ・セーヌ

けいはんなプラザ内のイベントが何もない日にいったので、私たちの他には2組程度の客しかおらず、ゆっくりのんびり食事ができました。

メニューは和洋折衷。カレーはけっこう美味しかったかな。
全般にチープな印象ですが、それなりにいろいろ種類あるし、ひじきやごぼうなどのおばんざい系統も多くまぁお値段相当かなと。

でも二度目はないかな…ってかんじのお店でございました。

窓からはでっかい日時計が見えました。影がちゃんと時間をさしていてちょっと感動。日時計

それにしても…ほとんど車も走ってないのにだった広い道路、整備された環境、その中の無駄に広い建物、誰も見ていないだろうでっかい日時計・・・第三セクターの匂いがぷんぷんする建物でございました。


食事の帰りに国会図書館に寄りたかったんだけど日曜日は閉館していました。残念。

そこでまた寄り道。同じ精華町にあるケーキ屋さん
ル・パティシエ・ヤマダでございます。ヤマダ

ここのケーキは私の知っているケーキ屋さんの中で5本の指に入るくらいうまいと思います。
そしてお値段もお手頃。精華町周辺に行くとつい寄ってしまいます。
テレビや雑誌でもよく紹介されているのでいつも混んでいるのが難点ですが。

特におすすめはフルーツのケーキ。果実の森
フルーツがとっても瑞々しくて口の中でふわっととろけちゃいます。
甘いものが苦手な相方さんでも「おいしい!」といってペロっと食べてしまったケーキでございます。
(今はダイエット中なので食べていませんが)

本日のケーキはこちら。

栗と抹茶のお菓子和栗のケーキ

ではこれから夕食後にいただきま~す。







Last updated  November 7, 2010 06:58:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 6, 2010
カテゴリ:お出かけ
いやはや毎度ずいぶん放置していました。
コメントも長らく放置しておりまして本当にすみません。

このブログを始めた頃の何かを伝えたいという内なる情熱は
すっかり醒めてしまったといえば醒めてしまい

JWのこと家族のこと自分の人生や仕事のこと
・・・あの頃ここで好き勝手に述べていたことは今はもう消化されてしまったのか
あの頃のようには語れなくなっている自分もいて

もちろん今も今で仕事や家族について思い考えることはあるのですが
それはあえてここで言葉にする必要のないことであったり
んーここに書くネタがなかったり。

JW系のブログの大半が一時期栄え
・・・そのうち徐々に更新頻度が低下し・・・そして消えていくのも
そんな過程を経るからかと思います。
そして「更新・管理ができないからブログ自体を消去します」という管理人さんも多いことと思います。

ただ私としては
あの頃の想いも考えもそのときの私の真実であり生きてきた証であり
・・・できればこのブログは残しておきたいなとも思うので
更新頻度は今後とも低いと思うのですがひっそりと残させて頂けたらと思っています。


近況ですが最近は休みのたびにどこかへ出かけています。

てなわけで
ここをまだ覗いてくださっている方にはどうでもいい内容かもしれませんが
主にはお出かけ紹介ブログ(どちらかというと食べログ)としてちょくちょく更新していけたらと思います。

もし近畿地方に旅することでもあったら参考にしてみてください。



そんなわけで今日出かけたところ。


お昼のランチ

ラッキーガーデンラッキーガーデン
ホームページはこちら


かなり険しく細い山道…暗峠(くらがりとうげ)を上っていくと辿りついた森の中の一軒家。
生駒山の中腹にあるスリランカ料理のお店でございます。

肝心の料理写真はございません…

私は料理を出されると反射的に食いついてしまう「マテ」ができないワンコなのでいつも写真を撮り損ねている気が…。

料理はコースを頼みました。メインのカレーはまぁ普通かな…ってかんじでしたが、なんといってもお店で作っている野菜がおいしかったです。

インドやスリランカ料理のサラダってコールスローのようなものが多くあまり期待していなかったんですが、ここは自家栽培している朝採れ新鮮野菜。
さすがにうまかったです。カレーの中に入っていたカボチャもホクホクでうましうまし。野菜

そして快晴だったのでロケーションは最高。
空気もおいしくて気持ちいい。
自然の中でゆったりとくつろげる癒しの時間でした。テラス

敷地内の牧場には羊さんと山羊さん。ひつじさん.jpg
羊さんたちはまったくやる気が感じられません。
山羊さんは元気で人懐っこいです。やぎさん

奥には陶器の器や手編み物などの手づくりギャラリー小屋がありました。
小屋の傍にはかりんの木。かりん

うろうろしてるとここの住人ぽいオジサマにかりんを頂きました。

ありがたや~

私はいつも何か物欲しげな顔でもしてるんでしょうかね・・・
よく初対面の方に物を頂いてるような。。

ありがたや~。

ホワイトリカーと氷砂糖を買って、かりん酒に。
おいしく育ってくれるかな。

帰りにちょっと寄り道。
音の花温泉へ。音の花温泉

露天風呂がとっても広い!湯質もまぁまぁよかったとですよ。






Last updated  November 7, 2010 01:13:43 AM
コメント(4) | コメントを書く
May 22, 2010
これはにゃんだろう

にくきゅうまんじゅう

パカッ

Image273.jpg

ぷにぷににゃのだー



にゃらんの「売れますよぉ」のCMにのせられ・・・つい私も肉球を出してしまいました。
お値段高すぎと思うんですけどね。
リクルートの商業戦略にのせられてるアホだと分かってるんですけどね。

でもでも肉球ぷにぷになんだもん。ぷにぷにの幸せを味わいたかったんだもん。

http://www.jalan.net/jalan/doc/nyalan/summer2007/index.html






Last updated  May 22, 2010 10:01:51 AM
コメント(4) | コメントを書く
May 5, 2010
カテゴリ:観劇日記
GWはいかがお過ごしでしょうか。

GW初日はずっと楽しみにしていた

劇団☆新感線RX
「薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive~」

観劇してきました。


今回は運よく良席がとれて(1階13列目のセンター!!)
観劇前からめっちゃテンションあがっていました。

役者さんの表情もオペラグラスなしでバッチリみれるし
花道を通るヒロイン天海祐希さんがめ~っちゃ近くで見れてもう惚れ惚れしちゃいました。
麗しいって言葉がよく似合うお方ですわ。


今回はRシーリズ(ロックの楽曲が舞台上で生演奏されるシリーズ)ってことで
生演奏はやっぱいいですね。

ジャンル的にはこの間観た『蛮幽鬼』の方が芝居的要素が強くて好きなんだけど
今回はお芝居ってよりド派手なショーのような感じ

んでもこれはこれでほんともう理屈抜きで楽しかった~~~~~
小難しいことは一切ない!とにかく笑えてカッコイイ!
これぞエンターテイメント

あー楽しかった~~~

最後は客席全員がスタンディングオベーション
やっぱ最高!!!

無条件で元気にさせてくれるお芝居です。

私は宝塚やミュージカルはそんなに好きというわけではないんだけど
新感線だけは別で。

幕前のあの定番の曲を聞くだけで心が高揚してくる。
そして幕が開くとそこからはもうグイグイ引き込まれて
おバカで笑えて
あっというまの3時間40分。


公式サイトはこちら
http://www.bara-samu.com/


明日への活力を十分いただきましたのでまた明日からお仕事がんばろうと思います。






Last updated  May 5, 2010 09:19:16 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 17, 2010
というわけで先回の続きです。

(勝手に)RED君ものがたり~


RED君25歳の頃。
エホバの証人という組織で奉仕の僕なんつーのをやっています。
・・・彼が奉仕の僕なんてかなりうさんくさかったことでしょう。
(まぁ今でもうさんくさいことには何ら変わりはありません。)

RED君はその頃からJWの教えを本当に信じているわけではありませんでした。
ただ母親を裏切るような行為ができなかっただけでしょう。

しかし齢は既に25歳。
高卒にてファミレスのバイトをしながら奉仕(JWの布教活動)に取り組んでいるRED君
その日暮らしの生活でお金がありません。
高校生の頃、両親が離婚した影響もあってお金には大変苦労している長男RED君。
何より将来が不安です。

マズローの理論にあてはめると、
基本的欲求の第二段階である
安全の欲求の欠乏状態(経済的安定性の欠乏状態)にあります。

そこでRED君はJWなんて辞めて普通に働きたいと思いはじめます。

RED君はJW現役の母親と同居していますが
母親はもちろん彼がJWを辞めることを決して許しません。
布教活動に割く時間を少なくして、普通の会社に就職することさえも許しません。
こうなったら家を出るしかないのですが
現状ではRED君には貯金もなく、家を出るにも他に住居を借りることができません。
居候させてくれるような友人もいません。
一般人の彼女はいたようですが
その彼女のもとに転がりこむのは男としての矜持が許さなかったようです。

そこでRED君一発奮起。
前々から計画していたことを実行に移します。

書置きを残し突然家出、パチンコ屋の住み込みバイトを始めます。
住み込みで働ければ家を出ても住居と生活費は何とかなります。
JWも当然やめるという結果になります。
自然消滅というか突然消滅です。まわりもびっくりです。

そして彼はとにかく働きます。ある程度の貯金もできます。

とりあえずマズローの欲求の第二段階である
安全(経済的安定性)の欲求は満たされるようになりました。

しかし・・・

寮での一人暮らし。
コミュニケーションも苦手とするRED君、
周囲の同僚との関係もうまくいかず、彼女とも別れ、ひどい孤独感に苛まれます。

マズローの理論でいうと欲求の第三段階である所属と愛の欲求が欠乏状態です。

経済的には自立をはたせても
彼の孤独は埋まらず将来に対し何の希望ももてず鬱状態になります。

そんな頃、彼はネットにて元JW系のサイトと出会い某メーリングリストに入会します。
・・・今から約7、8年前のことです。
当時の彼をリアルに知っているという方は
ほとんどがこんなブログみておられないのではないかと思いますが

当時の彼がメーリングリストに綴るメールは
「友達がいない。生きていても仕方がない。死にたい。」
など、どうしようもなく鬱々ネガティブまっしぐらでした。

そんな頃、RED君はそのメーリングリストで主催した某オフ会にひょっこり参加、
そこで現在の嫁に出会います。(・・・私のことですね。)

出会い目的か!と突っ込まれそうですが、まぁまぁ。
お互いそういうつもりはなかったのですが妙にタイミングがあったというかなんというか。

RED君にとっては最初にして最後となるオフ会参加だったので
(RED君は元JW系のオフ会自体は好きではないらしい)
あのときお互いが出会わなければ今とは違った人生でしょうから
出会いとは不思議なもんだと思います。

この出会いは私にとっても彼にとっても大きな転機となりました。

ここからの恋愛~結婚へのあれこれについては
私の以前からのブログに恥ずかしげもなく書き連ねておりますので省略。

まぁとにもかくにも
マズローの基本的欲求の第三段階
所属と愛の欲求が満たされるようになります。

以前の私のブログにも書いていますが
結婚すると決めた際、お互いの仕事についてはいろいろと話し合いました。

私の両親も彼の母親も
RED君がパチンコ店の仕事を続けるなら勘当すると言っていたからです。
そして私は以前から抱いていた夢
…作業療法士になるべく学校に行きたいという思いもあったからです。

私が仕事に対する想いを語り、作業療法の学校に行きたいと言ったとき
RED君は応援してはくれたものの・・・こんなことをいいました。

「俺は仕事なんて金が稼げれば死体運びだってなんだっていいんだ」と。

私とはまったく異なる考えをもっていたRED君。

私は昔から
おそらくは中学、高校時代から仕事というものにやりがいを求めていました。
仕事=金銭だけではなく、自己実現の手段として捉えていました。

そして就職氷河期といわれる時代だったとはいえ、
大学在学中に将来どういう自分になりたいか、その中でどういう仕事をしたいかを考え
気になった会社の説明会に出向き、その内の何社かの面接を受け、
その中でよりよいと思える企業に就職できました。
・・・私は今までいかに恵まれた立場にいたのか、と痛感しました。

RED君の「仕事なんかなんだっていい」という考えは
家庭環境の影響や彼自身がJWを抜けるのが遅かったということもあり
食うことだけでせいいっぱいの中、
自分のやりたいことや人生についてじっくり考える余裕がなかったからなんだろうと。


結局、RED君は結婚・引越ししてからもパチンコ店の仕事を続けることに決めます。

しかしRED君にとって新しい環境はなかなかなじめなかったようです。
自分より10歳以上年下で
人として人に対する敬意ももろくに払えないような器の人物が
自分の上司として偉そうにしてる会社。
いじめのような扱いをうけることもあり周囲からなかなか認められず苦労します。

マズローの基本的欲求の第4段階、承認(尊重)の欲求の欠乏状態です。

基本的にはいつも穏やかなRED君ですが、あの頃はつらかったことでしょう
・・・飲んで荒れて帰ってくる日もありました。

はやく昇進したい。認められたい。
その思いの強いRED君。
・・・だからこそよけいに角が立ってしまい
周囲と反目してしまう部分もあったのではないかと思いますが
とにもかくにも仕事にうちこみます。

そうして徐々に昇進し、少しずつ周囲の理解も得られるようになっていきます。
しかし同時にパチンコ業界というものに対して嫌気がさしたりもしていたようです。

そんなころRED君は前からちょくちょくやっていた株式投資に本腰を入れてとりくみはじめ
いろいろな考えをもつ投資家やトレーダーと交流しはじめます。
本もたくさん読むようになります。

RED君の世界や価値観が大きく広がりはじめます。

そしてお互い切磋琢磨しあえるデイトレード仲間に出会い
トレードを通して自分自身に自信をもてるようになり

そうして
マズローの基本的欲求の第5番目・・・自己実現の欲求が出現するようになります。

「トレードで生計をたてたい。トレードと向き合いたい。生涯の仕事にしたい」と。


彼は今、専業トレーダーとして成功するべく努力しています。




人は・・・願えばなりたい自分に変われると思う。

JWを抜けてパチンコ店の寮の6畳一間の部屋にこもり
死にたい死にたいと願っていた日から

扉を開け

いろんな人や物や価値観と出会い

一歩ずつ世界が広がり一段一段段階をへて。

・・・死にたいと思っているところから
いきなり自己実現の段階へこれたわけではない。

ひとつひとつ段階を踏んで、山をこえて今がある。

山を登っているときは何の変化にも気づかないかもしれない。

でも振り返ってみたとき

思えば遠くへきたもんだと。


ほっこりと笑える。



自分のことはさておき
勝手にRED君について語ってきましたが
(一応相方さんには了承とっています。何書くか詳しくは話していませんでしたが)

べつに社会で大成功したわけでも有名になったわけでもなんでもないですが
JWの離脱後の社会参加に関する・・・数あるモデルケースのひとつとして
何らかの参考になればいいなと思います。

そんなRED君のトレード日記はこちら↓(一応紹介)

http://d.hatena.ne.jp/redsnows/






Last updated  April 17, 2010 11:02:11 AM
コメント(10) | コメントを書く
我が相方さんは、現在トレーダーを生業にするべくがんばっています。

私が作業療法の学校に通っているとき、相方さんはがんばって働いてくれていたので
今度は相方さんが好きなことをする番。

ほんの4、5年前までは
「自分のしたいことなんてなにもない」
「仕事なんてなんだっていい」
「金さえ稼げればなんだっていいんだ」
なぞとのたまっていた相方さんが

好きなこと、本当にやりたいことをみつけてくれた。
トレードを生涯の仕事にしたい、俺は本当にこれがしたいんだ、と。

私は正直いってトレードにはあまり興味はありません。
収入も不安定だろうので大丈夫かという思いもなきにしもあらずですが

ただ自分の好きなこと、やりたいことを見つけて
成りたい自分になれるよう奮闘している相方さんをみるのはとてもうれしいです。

相方さんをみてると
人って本当に変わっていくもんだなぁと思います。

彼と出会った当初は
某元JW系のメーリングリストにて
「友達がいない」
「死んでも誰も悲しんでくれる人なんていない」
「自分は誰からも愛されない」
「死にたい」・・・なぞ、
今ではネタとしてからかって笑える(もちろん当時はからかったりしてませんよ)
鬱々メールを泣きながらに書いていたようですが・・・

そんな人が今じゃトレーダー仲間と毎日のように生き生きと楽しそうに会話しております。
いつもおバカなことをやらかしたり、
「それ面白い?」というようなしょーもないこと言って一人で笑っており、
単純で幸せなやっちゃなぁーと思います。

あの当時の片鱗がないくらい、おバカで適当で明るいです。
まぁ本来の資質が現れてきただけなのかもしれませんが。

相方さんをみていると
マズローの欲求段階をそのまんま・・・上へ上へと駆け上がってきているように思います。

マズローの欲求段階・・・ピラミッド型になっているアレです。
心理学や社会心理学をかじったことのある方なら一度は聞いたことがあると思います。
詳しくはこちら

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E7%90%86%E8%AB%96

というわけでマズローの欲求段階説をもとに勝手に相方RED君にあてはめて解説してみようと思います。

続く。






Last updated  April 17, 2010 05:54:19 AM
コメント(0) | コメントを書く

全191件 (191件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.