000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みどりの風に吹かれてパート2

PR

X

全130件 (130件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

2021.06.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先週、帰宅して車庫に入れようとして
車庫のポールにちょっと擦ったようだったが
なんか変な音がして降りてみるとバンバーがない!!
えー!! なんとそっくり外れて後輪の下になっていた。
以前も同じことをして、その時はポールがちょっと傷ついて
バンバーはかすり傷だったが、今回はちょっと
出費が大きい( ;∀;)
広い車庫なのに・・・・・
まさか、まさかの自損事故に我ながら呆れかえってしまった
車の運転は元来、好きじゃないから最近は夜は出かけないし、
行動範囲は決まった場所しか乗らない。
ま、人身事故じゃなくてよかったと思うしかない。
数日、気分が落ち込んで憂鬱だ。






Last updated  2021.06.14 17:39:18
コメント(0) | コメントを書く


2021.06.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日、高崎市の美術館巡りをして高崎駅構内を移動中に
通路で原田農園のイチゴの販売に足が止まった。
大きなパックが不揃いなイチゴが500円と300円に
目が止り、イチゴジャムにもなるというので
300円のイチゴを2パック買って帰った。
帰宅後、直ぐに圧力鍋で作ったら、吹き出し口から
イチゴの汁がガス台いっぱいに吹きこぼれてしまった。
何とかイチゴジャムは完成した。
ジャムはいろいろ作るけれどイチゴは暫くぶりだった。
でも、野イチゴなのかレモンの代わりにカボスの
汁を入れたためなのか今一、色がぼんやりしている。
でも、味はグー!!

今朝はガス台の大掃除になってしまった。
そろそろガス台の大掃除をしようと思っていたので
良かった!






Last updated  2021.06.10 09:47:27
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は野ばらの会メンバー7名で高崎タワー美術館と
高崎市美術館へ出かけた。
招待券を頂いたのだが、65歳以上は無料、、、
皆 該当者だった( ^)o(^ )
先ず、高崎市タワー美術館へ「日本画の風雅」へ、
      
名都美術館を代表する美人画を中心に、日本画の巨匠たちの
名品が展示されたあった。
特に伊東深水のささやき、鏑木清方の初夏の化粧、白雨など。
また日本の偉大な巨匠横山大観の富士山を描いた正気放光は
圧巻でした。
思いがけない巨匠たちの名作に魅入りました。

次に高崎市美術館へ高崎駅構内を東から西に徒歩で移動した。
今日は高崎市は気温32度を超えて夏の陽射しだった。
高崎市美術館は「心からのおくりもの」高崎ゆかりの作家たち
山口薫、井上房一郎、鶴岡政男などの名作を観賞した。
同行したO氏の高校の同級生、佐藤晃一の作品も展示されてあった。

暫くぶりの美術館は、ぶらぶら歩くので疲れた。
帰路は集合場所の浜川公園の菖蒲を見て解散した。

高崎駅構内で販売されていた原田農園のイチゴが安かったので
ジャム用に2パック買い、これからジャムつくりだ。






Last updated  2021.06.09 18:06:44
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.02
テーマ:ハイキング(9)
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​数日前、MHCの旧友のT嬢から無料のチケットがあるから
どうでしょうか?
急遽、赤城自然園に7名が10時集合した。
中山道を一緒に歩いた面々なので家族同様のメンバーだ。
MHCを退会してからメンバーで旧交を温めることはしばしば。
10人以上のことが有ったり、今日は急だったので7名だ。

園内に入ると、私は入口で販売されていたよもぎ餅をゲット!
先ず、ミヤコワスレの鮮やかな濃いピンクと薄紫の花たち!
シャクナゲはもう散りつくしてしまっていた。



深緑の林の中をお喋りしながらそぞろ歩き。
足元の小さなタツナミソウ、デージー
あ!ありましたよ! 野ばら
我が会の名称の野ばらです。いい香りで何時までも元気でいたいですね。


木蔭のベンチで早目のランチタイム。
話題は尽きませんね。
中山道はじめ山の思い出、それぞれの現況など・・・・
特にメンバーの一人K嬢が、一昨年前 突然に脳梗塞で倒れながら
一時は再起不能かと思われたが、私も驚くような本人の努力と
前向きな姿勢で、自力で歩けるようになり食事もリハビリしながら
作っているという。
樹上小屋の階段を上る彼女の姿に感動だった。
何度もお会いしているがその度に素晴らしい回復力に感服。
後ろからサポートするのはN嬢、ウーン適役です。
N嬢も以前、半年位3000歩以上の歩行はドクターストップが掛った
事があったが、今は一番の元気ものだ。しっかり地球に立っている感じだ。
強く逞しく生きている仲間たちから私も皆さんも元気を頂き励まされる。


見っけ! キンラン


カラフルなクリンソウ
日光千手ヶ浜のクリンソウを思い出した。


見晴らし台から庭園を見下ろす


珍しいオオヤマレンゲ


ヒメサユリ
私が最初にこの花に出会ったのは飯豊連峰の梶川尾根を上がった時だった!
ヒメサユリを見るたびに飯豊連峰を非難小屋泊りで縦走したことを
思い出す。


コロナ禍でマイ弁当持参で旧交を温められてとても楽しい一日だった。
山から頂いた強い絆、再会を約束して、お別れした。

​​​​​​






Last updated  2021.06.02 21:54:29
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.29
カテゴリ:カテゴリ未分類

5月29日(土曜日)
​​​​​​赤城森林公園から暫くぶりに荒山高原の
つつじを見に行ってきた!
土曜日で荒山高原はつつじのハイシーズンだから
駐車場が心配だったが1,2台のスペースがありヤレヤレ・・・
我が家 9:00~🚙~赤城森林公園10:00
駐車場出発10:15


野ばらの会ではどん尻をへろへろ歩く私より更にヘロヘロな今日の連れです
20年前に4歳の孫と歩いたから大丈夫よ・・・でも友人はきつそう( ;∀;)
次第に斜度が緩んできたので、安心した
前日、他の友人二人からつつじが見頃ですよって情報を頂いたし
私も以前3回、このコースを歩いていたので期待でわくわくしていた

歩き始めると春ゼミの合唱に迎えられ、合間にウグイスの鳴き声に
疲れが癒された。
つつじは登山口近くはもう散り始めて花も終わりに近かった。
でも樹林越にみるつつじはとっても綺麗だ。
周囲の燃え立つような緑に引き立てられ一層華やかに見えた。



ゆっくりと花見しながら、休憩もしっかりしながら何度も通過した
棚上十字路に到着しました。
11:45 棚上十字路


ここからは平坦な道でハイカーの姿が多くなってきました。
荒山高原に到着。
11:50~12:40  荒山高原ランチタイム
とても賑やかです
木蔭に陣取りランチタイム。
里は今日の気温は32度と言っていたが、爽やかな風に吹かれて
友人は疲れも忘れてしまうね、ご機嫌だった。


食後、昨日友人から荒山へ向かう道にシロヤシオが綺麗だったと情報に
ちょっと展望の広場まで行ってみましょうか・・・・


連れの友人は途中で限界だからここで待っているよ
私は一人で展望の広場へ向かいました。


シロヤシオは何だか久しぶりのご対面みたい( ^)o(^ )
満開!! 綺麗!綺麗!






展望の広場に到着 13:05
後ろから来た男性が「こっちのほうが断然良いや」・・・・
鍋割山よりかな?


展望の広場と言っても樹林の中で展望はないので
友人が待っているので直ぐ下山。
ゆっくり歩けば荒山にも行けそうですが、四季折々に何度も山頂を
踏んでいるから、ここで十分だ。


芝の広場 13:20
目前に荒山の姿を眺めながらベンチがあったから
プリンを食べながらうぐいすの鳴き声を聴きながらゆっくり休憩( ^)o(^ )
至福のひと時が過ぎてゆく。


下山は同じ道でも往路と違った景色になる。
赤松の中にレンゲツツジがとっても綺麗だ。


途中でもう一度休憩し山の空気をいっぱい吸って駐車場に戻った。
林道の途中に名水が湧き出していたので夫のお土産に汲んできた。

「小坂子白鳥水利組合
 この溝の口水源は江戸時代に発見され前橋城主の許可を得て
 下流に水路を開削、水は金丸を経て小坂子に至り稲作に大きく
 貢献しています」
と案内板があった。
今日も幸せな一日だった。
​​​​​​







Last updated  2021.05.31 11:04:59
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
梅雨の走りかな?
毎日、すっきりしない日が続いている。
一昨日、ハイキングの途中で買い込んだふきとタケノコを
昨日から調理した。
先ずキャラブキ、コゴミのお浸しと天ぷらと胡麻和え
タケノコの煮つけ。

天ぷらは娘と、いつもお世話になっているご近所さんにもおすそ分けした。
天ぷらを午前中に仕上げて娘とショッピングへ・・・
幼いころから買い物には凄い!時間のかかる娘とショッピングは
結構、私は疲れる。
3時近くに昼食を何度か行ったことがあるパスタととんかつの店へ。
妙な取り合わせの店だがとんかつは分厚くて柔らかだ。
かつ丼にはピザが2枚とスープ、ミニケーキ、サラダがついている。
勿論、ピザは持ち帰りかつ丼は完食できなかった。
最近、コロナ太りで不快感になっている。

帰宅して庭のバラを見ると今年は花芽が多く、綺麗に咲き始めた。
アブラムシかな? 殺虫剤を振りかけてみた。
昨年、山友のMさんから頂いたツルハナシノブが
蕾がたくさん膨らみ始めた。間もなく咲くようだ。
コロナ禍になって、我が家にいても退屈知らずでゆっくり
テレビを見る間がない。
まだ、しなければならないことが山ほどある。
今まで眠れない夜があったが、コロナ禍で動きまわるせいか
よく眠れる。






Last updated  2021.05.17 21:30:47
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
​今朝目覚めたら、なんとすっきりした気分だった。
最近位は珍しいほど体調が良かった。
天気が良くて洗濯日和、冬物やダンスのトップスの
洗濯、ソフアや座椅子のカバーなどなど・・・・
朝食後は庭仕事に専念した。
エンドウ豆とつみ菜が終わったので、抜き取って
細かく枝を切ってごみ袋に入れた。
ミニ菜園ながら結構 美味しい野菜が収穫できた。
気温が上がったので、いんげんやオクラの芽が出始めた。
午後は少々疲れたので、テレビの収録した英雄たちの選択ビデオオを
2時間ほど見た。半分うとうとしていたので、もう一度見ないと
記憶に残っていないようだ。
今年は本当に花が素晴らしい!
我が家のシャクナゲが本当に見事だった!

友人から頂いた小さな花たちも蕾がつき始め楽しみだ。
娘から母の日のプレゼントが届いた( ^)o(^ )
カーネーションの寄せ植えとクッキーが入っていた。

枯らし名人の私はカランコエの蕾が開花するまで
何とか管理しなければ・・・・
花が楽しみだ。
夕方になると疲れがどどっと出て足も腕も痛くなってきた。
明日は榛名外輪山へ行く予定だが、大丈夫かな?






Last updated  2021.05.08 18:09:32
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
ゴールデンウィークはコロナ感染者が急激に
増えて今年も奈良行きは中止になってしまった。
群馬もレベル4になり、復活し始めた活動が再び
閉鎖される事態になってしまった。
山も知名度のある山は登山者が多く、駐車場の心配だ。
友人から少し足慣らしに近くの船尾滝へ行きましょう・・・
少々、昨日の疲れがあったが、新緑が良いかもと、
出かけてみた。
船尾滝の林道最奥の駐車場は2か所満車状態だったが
片隅に何とか駐車出来た。
遊歩道をゆっくり歩いて船尾滝に到着した。
ここも散策の人が絶え間なく、若いカップルやファミリーが
多い。


滝周辺はモミジが多いので木々の緑が美しい。


滝は水量が少なく午後の陽射しで日陰になっていた。


船尾観音様にお参り、観音様のお顔は本当に穏やかで優しい。

速攻で先ほど追い越していったファミリーが何か見つめているので
何かな?
側溝に狸が迷い込んでいますよ・・・
覗いてみるともぞもぞ動いていた。
カメラ片手に構えていたが、ついに側溝から消えてしまった。
帰路は車道と言っても車輛通行止めなのでのんびり
姫ウツギやキランソウ、スミレ、ムラサキケマン、山吹や
名もわからない野花を楽しみながら1時間ほど歩いてきた。
       ヒメウツギ


        キランソウ






Last updated  2021.05.05 21:05:55
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎年、大型連休は奈良を歩いているのだが、
昨年からコロナ禍のため、出かけることが出来ない。
奈良へ出かけていると花の盛りを過ぎてみることが出来ない。
昨年は花付きが悪くシャクナゲは一輪しか咲かなかったけれど
今年はふじもシャクナゲも素晴らしい!!

まだまだ、蕾がたくさんあるので暫く楽しめそうだ。
ミニ花壇の小さな花たちも次々に花が開いてきた。
強風に煽られて細い花軸が折れそうになっている。
数年前に子供から頂いたミニバラが大きくなって
今年は蕾がたくさんついている。
花開く日も間近かだ。楽しみだ!


連休は登山程度しか楽しみがないけれど庭の花や、パソコンのデータ整理
など雑用に追われ、一日があっという間に追わってしまう。
明日は足尾の山へ出かける予定だ。
今日は妹から山蕗を頂いたので常備菜に圧力鍋でキャラブキを
煮ている。明日、山のお供に持参できれば良いのだが・・・・






Last updated  2021.05.02 17:37:24
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
2,3日前に友人が若菜摘みに行こうと電話があり
毎年、同じところへ行っているのだが、私はほとんど
田舎道を覚えていません。
長閑に広がる田んぼの畦道をのんびり歩いて、うぐいすの
声を聴くだけでリラックスできます
毎年、摘んでいるのに私は若菜の葉さえ忘れかけています
葉を摘むと細い茎から白い汁がじわっと出てきます
そして雑木の中にタラの芽が数本あるので今夜のお惣菜に
採ってきました。
我が家の庭のアシタバの葉と天ぷらにしました。
春の味が口に広がり幸せ感いっぱい!!
若菜はお浸しより胡麻和えが美味しかった。

帰路、芝桜公園に寄ってみました。
夕方だったので人影は少なく、芝桜もまだ咲きそろっていない
様ですが、綺麗に咲いています






岡の上を一周して頭頂部から周囲の山を眺め今年も
綺麗なサクラ、アカヤシオ、つつじ、山桜、ふじ、芝ざくらなどのお花見し
これからは山に咲く可憐な花たちに会える!!
今年はどれくらい登山を楽しめるだろうか・・・
翌日は庭の草取りを半日、本当に疲れた!!
今日はよく遊びよく働く自分をほめてあげることにします






Last updated  2021.04.27 10:16:08
コメント(0) | コメントを書く

全130件 (130件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


© Rakuten Group, Inc.