015104 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みどりの風に吹かれてパート2

PR

X

全124件 (124件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

カテゴリ未分類

2021.05.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​今朝目覚めたら、なんとすっきりした気分だった。
最近位は珍しいほど体調が良かった。
天気が良くて洗濯日和、冬物やダンスのトップスの
洗濯、ソフアや座椅子のカバーなどなど・・・・
朝食後は庭仕事に専念した。
エンドウ豆とつみ菜が終わったので、抜き取って
細かく枝を切ってごみ袋に入れた。
ミニ菜園ながら結構 美味しい野菜が収穫できた。
気温が上がったので、いんげんやオクラの芽が出始めた。
午後は少々疲れたので、テレビの収録した英雄たちの選択ビデオオを
2時間ほど見た。半分うとうとしていたので、もう一度見ないと
記憶に残っていないようだ。
今年は本当に花が素晴らしい!
我が家のシャクナゲが本当に見事だった!

友人から頂いた小さな花たちも蕾がつき始め楽しみだ。
娘から母の日のプレゼントが届いた( ^)o(^ )
カーネーションの寄せ植えとクッキーが入っていた。

枯らし名人の私はカランコエの蕾が開花するまで
何とか管理しなければ・・・・
花が楽しみだ。
夕方になると疲れがどどっと出て足も腕も痛くなってきた。
明日は榛名外輪山へ行く予定だが、大丈夫かな?






Last updated  2021.05.08 18:09:32
コメント(0) | コメントを書く


2021.05.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
ゴールデンウィークはコロナ感染者が急激に
増えて今年も奈良行きは中止になってしまった。
群馬もレベル4になり、復活し始めた活動が再び
閉鎖される事態になってしまった。
山も知名度のある山は登山者が多く、駐車場の心配だ。
友人から少し足慣らしに近くの船尾滝へ行きましょう・・・
少々、昨日の疲れがあったが、新緑が良いかもと、
出かけてみた。
船尾滝の林道最奥の駐車場は2か所満車状態だったが
片隅に何とか駐車出来た。
遊歩道をゆっくり歩いて船尾滝に到着した。
ここも散策の人が絶え間なく、若いカップルやファミリーが
多い。


滝周辺はモミジが多いので木々の緑が美しい。


滝は水量が少なく午後の陽射しで日陰になっていた。


船尾観音様にお参り、観音様のお顔は本当に穏やかで優しい。

速攻で先ほど追い越していったファミリーが何か見つめているので
何かな?
側溝に狸が迷い込んでいますよ・・・
覗いてみるともぞもぞ動いていた。
カメラ片手に構えていたが、ついに側溝から消えてしまった。
帰路は車道と言っても車輛通行止めなのでのんびり
姫ウツギやキランソウ、スミレ、ムラサキケマン、山吹や
名もわからない野花を楽しみながら1時間ほど歩いてきた。
       ヒメウツギ


        キランソウ






Last updated  2021.05.05 21:05:55
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎年、大型連休は奈良を歩いているのだが、
昨年からコロナ禍のため、出かけることが出来ない。
奈良へ出かけていると花の盛りを過ぎてみることが出来ない。
昨年は花付きが悪くシャクナゲは一輪しか咲かなかったけれど
今年はふじもシャクナゲも素晴らしい!!

まだまだ、蕾がたくさんあるので暫く楽しめそうだ。
ミニ花壇の小さな花たちも次々に花が開いてきた。
強風に煽られて細い花軸が折れそうになっている。
数年前に子供から頂いたミニバラが大きくなって
今年は蕾がたくさんついている。
花開く日も間近かだ。楽しみだ!


連休は登山程度しか楽しみがないけれど庭の花や、パソコンのデータ整理
など雑用に追われ、一日があっという間に追わってしまう。
明日は足尾の山へ出かける予定だ。
今日は妹から山蕗を頂いたので常備菜に圧力鍋でキャラブキを
煮ている。明日、山のお供に持参できれば良いのだが・・・・






Last updated  2021.05.02 17:37:24
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
2,3日前に友人が若菜摘みに行こうと電話があり
毎年、同じところへ行っているのだが、私はほとんど
田舎道を覚えていません。
長閑に広がる田んぼの畦道をのんびり歩いて、うぐいすの
声を聴くだけでリラックスできます
毎年、摘んでいるのに私は若菜の葉さえ忘れかけています
葉を摘むと細い茎から白い汁がじわっと出てきます
そして雑木の中にタラの芽が数本あるので今夜のお惣菜に
採ってきました。
我が家の庭のアシタバの葉と天ぷらにしました。
春の味が口に広がり幸せ感いっぱい!!
若菜はお浸しより胡麻和えが美味しかった。

帰路、芝桜公園に寄ってみました。
夕方だったので人影は少なく、芝桜もまだ咲きそろっていない
様ですが、綺麗に咲いています






岡の上を一周して頭頂部から周囲の山を眺め今年も
綺麗なサクラ、アカヤシオ、つつじ、山桜、ふじ、芝ざくらなどのお花見し
これからは山に咲く可憐な花たちに会える!!
今年はどれくらい登山を楽しめるだろうか・・・
翌日は庭の草取りを半日、本当に疲れた!!
今日はよく遊びよく働く自分をほめてあげることにします






Last updated  2021.04.27 10:16:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は今年2回目の城峯山へ、、、
関東ふれあいの道コースで前回は城峰公園から、
今回は皆野町西門平バス停からピストンだった。
1か月の間に山はすっかり様相を変えて同じ山頂付近は
すっかり春爛漫になっていた。
山桜が見頃で先日NHKの吉野山の桜の景色のミニ版だった。
登山道沿いはムラサキヤシオツツジが鮮やかに咲き誇っていた。
帰路、藤岡のふじの咲く丘公園に立ち寄ってふじの花を見に寄ったが
少し早かったようだ。
我が家のふじは満開で風にそよいでとっても綺麗だ。


今朝は少々筋肉痛だったが、ミニ菜園にいんげんとオクラの種まきをした。
花の鉢に水を上げたり、足元にはスズランが咲き、空を仰げば藤の花が
真っ盛り!


昨年友人から頂いたオダマキが根付いて次々に花が咲いている。






Last updated  2021.04.27 10:17:26
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
明日の天気予報が☂予報になってしまい延期にした。
昨夕、館林のつつじが岡公園のつつじが見頃を迎えたと
テレビで映像を見かけた山仲間たちは急遽、出かけることにした
車で2時間半かかり、まず公園付近でランチタイム。
餃子3個とラーメンで880円なり!
暫くぶりのラーメンは美味しくいただいた。
無料駐車場に車を置き、早速園内に入った。
何十年ぶりだろうか・・・・・・
すっかり公園は私に頭からは霞のかなただった。
コロナ禍のため園内は進入禁止、一方通行があったが
ゆっくりとお花の鑑賞が出来た。
館林つつじが岡公園
園内には100余種余り品種、1万株の色とりどりのつつじが
咲き誇っていました!
推定800年の山つつじやキリシマツツジの古木に感動です









             ふじの花も満開!







今年は花付きが良いのだろうか、、、、
花がびっしりと付いて素晴らしいつつじの競演に拍手!!
県内にいながら、なかなか訪れることが無く今回で2回目だった。
思いがけない春の一日に感謝!!






Last updated  2021.04.17 10:44:57
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は買い物帰りに三ツ寺公園へ散歩がてらに
枝垂れ桜の様子を見に行った。
土曜日だったので公園はファミリーでとても賑やかだった。
ソメイヨシノは散り始めていたが、枝垂れ桜は8,9分咲き
で見ごろだった。昨日の登山の疲れが残っていたので3000歩で
帰宅した






そして今日は友人と相馬が原の桜の花見に、大勢の花見客の姿があった。
ついでに貯水場の公園に行ってみた。
ここは枝垂れ桜が5,6部咲きだったが、素晴らしい桜並木だった。
水沢山がどんとかっこよい姿で正面に眺められた。
天気が良ければ娘と水沢山に行ってみようと思ったが
今日は雨予報だったので止めたが何とか夕方まで雨は大丈夫だった。



ついでに貯水場の遊歩道を散策し、カタクリの花に出会えるかな?
あ! 咲いていました。
ここのカタクリの花は大きく山の斜面のあちこちに咲いていた。
何年後は、もっともっとお花畑が広がっているだろう



たくさんの花に出会えて良かった。
帰宅する頃、ポツポツと小雨が降り始めてきた。






Last updated  2021.04.04 18:10:30
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は友人と山の予定だったが、都合悪くなり
中止になった。
朝から行楽日和、青空を恨めしく眺めていると
別の友人から午後、時間がるからお花見しない?
大急ぎでお茶の用意、一昨日城峯山の帰りに神流湖の長井の
お饅頭、リンゴ、漬物を持参して出かけたところは
箕郷町のふれあい公園。


駐車場は車がずらっと並んでいた。
平日なのに、、、小学生の姿に春休みなんだ、、、、
青空は何でも美しくしてくれますね!


丘に上がり、お茶タイム。
はるかに西上州の御荷鉾山とオドケ山の姿が見えていた。
そよ風に吹かれながら至福のひと時だった。


帰りに振り返ると榛名外輪山の山々があった。
昨年は桜を追いかけて花見をしたが、今年は一気に
咲きだしてしまったので、何度お花見ができるだろうか・・・・






Last updated  2021.03.29 19:43:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎月1回位、友人と軽くランチをしてお喋りしながら
その後、ショッピングを楽しむ。
火曜日が何の予定がなかったので急遽、会うことにした。
いつもどういう訳か好みが同じなのか?
同じものを色違いで買うことが多い。
今回もバッグ、ジャケットを買った。
最近は何処にも改まってお出かけすることがないから
洋服は普段着ぽいものしか買わない。
たまにネットでダンスのトップやスカートを買うくらいだ。
バッグは先日、オレンジ系の派手な靴を買ったので
これに合わせて以前から柄物のバッグが欲しいと思っていたので
価格が安く、少し派手かな?と思ったが意外とさりげないく
持てるので気に入った。










翌日(水曜日)は、四姉妹ランチがコロナで暫く延び延びに
なっていたのでM市の木曽路で食事した。
暫くぶりだったので話が尽きなかったが、3時間近く団らんの
ひと時だった。
皆、元気にそれぞれに頑張っているようだ。
木曜日は毎週午前中はダンスのレッスン、午後は数人で
適当に遊びながら踊りを楽しむのだが、1週間間をあけると
忘れることが多い。この日は最近お寿司屋のランチが気に入って
サラダ、みそ汁、コーヒー付きで1100円。味も良いので
お寿司屋通いが3週間続いている。
今はセミナーのワルツとスローホックスロットの基本、
発展No3で似たようなステップがあるので、時々
惑ってしまうことがある。
ルンバは種類が多いが、時々間違えることがあるが
それなりに楽しく踊っている。
私は翌日、登山の予定が有ったりするので皆さんより早めに
帰っている。
外食は欲で完食してしまうので太り気味になるので
気を付けているが、最近は夕食までの間、小腹が空いて
おやつを食べすぎることが頻繁だ。
明日は関東ふれあいの道が天気の都合で延期になっていた
コースを歩く予定だ。台風19号の影響で工事中の箇所が
はっきりしないので、結構長丁場を歩くことになるかもしれない。
今日は充電日にした。






Last updated  2021.03.26 17:05:52
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
友人が牛伏山は車で行ったことはあるけれど
歩いたことはないと、是非行きたいと言っていたので
天気の都合で急遽、春を見つけにやってきた。
ダンスの仲間、K嬢も初心者ながら一緒に行きたいと
いうことになり、追い越され隊は4人になった。
里山は何処を歩いてもコースタイムは変わらないから
気の向くまま足の向くままに歩きましょう。
浜川公園9:00~9:35牛伏ドリームセンターの西側駐車場出発。


駐車場下にトイレがあり、その脇を通過し登山道に入った。
登山道には、この白い案内札が道案内してくれる。
今朝は肌寒い感じがしたが、歩き出すと直ぐに上着を脱ぐ陽気だ。

歩き始めてすぐにうぐいすの鳴き声が!!
今年初めての鳴き声に春を間近に感じた。
山の鳴き声はまた格別に聞こえる。
前回下った同じ道を登りこむことにしたが、景色は違って見える。
ここはろうばいの里の分岐、直進する。
 10:00 ろうばいの里分岐 


登山道の脇にヤマすみれの群落。
うぐいすに続いて二つ目の春を感じた。


歩き良い道が続き、後方の初心者K嬢を見おれば快調に歩いている様子。


杉林から明るい尾根に出ると右に浅間山が美しい姿で望めた。
10:20見晴台 
前回は下山で二班に分かれ、待ち合わせが気になり立休みだけだったが
今日はベンチでゆっくり休憩。


浅間山が大きく望めた。


展望台から下り林道に出ると直ぐに階段状の山道に入った。
前回はここまで林道を数分歩いたから、急斜面を下ったところは
この階段状の道じゃなかった。
往路を急斜面へ上がったほうが良いか迷ったが、遠回りでもここから
山頂へ向かったほうが楽かな?
遠回りで山頂へ向かうことにした。


コブをいくつか超えて、山頂の電波塔はまだ見えない。


尾根は東に向かい、平坦な道になったところで再び休憩しましょう。


  電波塔の下に山頂の標識。前回はここで昼食だった。      
         ビギナーのK嬢と山頂記念写真
     

尾根を下って天守閣の展望台へ向かい、おぼろげながら上信越の雪山が
見ることが出来た。

4人は蜜を避け、適当にベンチに分かれてランチタイム。
その後、天守閣に入り再び展望を楽しんだ。
ここまで車でも来られる。
私も、30数年前 車で訪れたのが最初で、その後関東ふれあいの道、今年の
干支牛に因んで今年初登山で歩き、展望も良いので再び訪れたのだ。
                  ダンコウバイ


下山はふれあいの道を懐かしみながら下ったが、長い長い階段の下りは
まだひざ痛の私は辛かったが、途中のダンコウバイやレンギョウの花に
三つ目の春をから元気を頂き無事にドリームセンターに到着し、赤谷池の
ほとりのあづまやで、談話休憩。
穏やかな春の一日だった。 13000歩  
赤谷池あずまや14:10着








Last updated  2021.03.20 19:53:28
コメント(0) | コメントを書く

全124件 (124件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


© Rakuten Group, Inc.