000661 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

真氏3809のブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


真氏3809

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

2014年05月31日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
いつも買う生麺が売りけれだったので、仕方なく乾燥中華麺を購入 (原材料は、小麦粉、食塩、潅水、クチナシ色素、メーカーは兵庫県竜野市のマルツネ)
 
早速、6分間茹でて、水で揉み洗い (なんだか蕎麦みたい!?)
 
スープは、別の鍋で沸かして、丼で合わせるだけ・・・ (些細やかに、スライスした葱をトッピング)
 
これが予想に反して、美味しかった
卵などは混ざってない麺は、やっぱり塩加減がキーなんかな・・・
 
一緒に作ったメインデッシュの水餃子は、具の野菜が多過ぎで、シャキシャキした食感はX 酢醤油で食しました (洋辛子を、切らしてたのも痛い)
でも皮は、プルンプルンして美味しかったから、一層残念






Last updated  2014年06月06日 17時01分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今回は、結婚相談所にかかる総額はいくらなのか?という話をします。

結婚相談所のサンマリエでは

入会金:30,000円
初期活動費:120,000円
月会費:13,500円
お見合い費用:10,000円
ご成婚費用:50,000円

となっています。

例えば、2ヶ月でお見合いを5回された方を例にすると、
まず入会金が必ず10万円で、お見合いが1回につき1万円なので5回すると5万円になります。
そして月会費が13,500円なので2ヶ月で27,000円となります。
最後に成婚費が5万円で総費用は22,7000となります。






Last updated  2014年05月12日 13時19分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年03月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
アフター6パスポートで行って来た。キレイだった。
途中で雨が降りながらも、目一杯楽しんだ。
最後にサプライズまでアリ。ほんとにびっくらこいた。くそぅ何で気付かないんだ、俺。
でも盛り上がったから良い。ありがと。

焼肉も美味かった。たらふく食った。誰かさんが食べ過ぎているような気がしたが、そんなことを指摘したら間違いなく殺されるので、黙っていた。

平日の仕事の後に、ここまで楽しんだことはない。
感謝。






Last updated  2014年03月31日 16時22分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年03月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
3歳~15歳までオレが育った街をぐるぐると。

元自宅。端っこの3階。階段の段差が低く感じる。踊り場も「こんなに狭かったっけ?」と言う感じ。学校から帰ったら階段を駆け上がり、ランドセルを家に置いて、すぐにまた階段を駆け下りて外に遊びに出て行ったっけ。団地の周りで「ドッジボール」やら「ドカン踏み」やら「缶蹴り」やら「ケイドロ(警察と泥棒?要するに鬼ごっこみたいなもん)」やら。ホント、良く外で遊んだなぁ。
ところが今は子供の声もほとんど聞こえず。殺伐とした世の中になったから、子供を外で遊ばせられなくなったんだろうか。少しさびしい。



近くの公園。ここから転げ落ちたりしてよくカサブタを作った。ブランコを思い切り漕いで、その勢いで靴を蹴り飛ばして「誰が靴を遠くに飛ばせるか大会」とか。優勝者は友達からの「スゲー!」という羨望の眼差しを得られる。ただそれだけ。やれ「インチキ」だの「ズルイ」だので、ケンカになったり。みんな負けず嫌いで本気。たとえ険悪になって「オレ、帰る!!」になっても、翌日には仲直りして一緒に遊んでたり。




この街にはいたるところにツツジの垣根がある。オレにとっては象徴みたいなもの。今の季節はどこでも咲き誇り、町を彩っている。花びらの部分を根元からもぎ取って、そこを「ちゅーちゅー」吸うと、甘い蜜の味がするのよ。たまにアリンコが潜んでいたりするから注意。今だから言えるが、通学路の途中にある他人の家の庭になっていた柿を勝手に?いで食ったことがある。その節はホントスンマセン。当時は自然に生えている花とか木の実とか平気で食ってたな。今の親は「汚いからダメ!」とか言うんだろな。人ん家の柿はもちろん問題外だが。



50円玉を握り締め近所の駄菓子屋に駆け込んでお菓子を買い、この木に登って枝に腰掛けて食べてた。オレが座ってた太い枝は今は切り落とされてしまっていて無かったが。夏は葉っぱが作る日陰がひんやりと冷たく、秋は冷たい風が適度に和らげてられていて居心地が良かった。風が起こす「ざわざわ」という音と、木漏れ日が気持ちよく、いっつもここにいた。小学校をサボったときも。少しの罪悪感と「見つからないか」というドキドキ感。



通称「お山の公園」。冬になり雪が降ると、ダンボールを抱えていって「ソリ滑り」。本物のソリを持ってる子が羨ましかったな。写真の向こう側には山のてっぺんから降りることのできるけっこう急な傾斜の滑り台がある。この山を自転車で一度も地面に足をつけずに登りきることが当時のステータスであり(登れないヤツは「ヘタレ」の称号を与えられる)、向こう側の滑り台を自転車で(!)駆け降りることができると「度胸のあるヤツ」として褒め称えられるのだ。今考えるとキケンだったかも。転んだら擦り傷ではすまない。(実際に怪我した友達がいたような・・・)


中学校も覗いてきた。下駄箱の高さ、こんなに低かったっけ?廊下のひんやりとした空気。ワックスをかけたばかりのときは床が良く滑るので、上履きを脱いで「橋本聖子!」のマネ、とか(←オレじゃないけどね)。
廊下に張り出されている「健康新聞」。教訓は生かされず、タバコ吸いになってしまいました。保健の先生ごめんなさい。

通学路もうろうろと。当時の同級生の家々。今でも彼らは住んでいるのかな。表札が変わってない家もあったけど、さすがに確かめることはできなかったが。

天気も良かったせいか、気がついたら2時間も歩き回っていた。町並みが変わってしまっていたところもあった。「このパン屋さん、つぶれちゃったんだ・・・」とか「本屋がカラオケ屋に!」とか「何も無い草原だったのに、立派なマンションが!」とか。時の流れをいやおう無く感じさせられる。でも、当時そのままの形で残っているものがあったりすると、やっぱりうれしくなり、タイムスリップ。それに付随する思い出が次々と浮かんでは消え、浮かんでは消え。歩道橋の手摺ひとつでさえ、思い出を蘇らせる。
置き去りにしてきた遠い記憶に元気をもらったような気がした。






Last updated  2014年03月31日 16時24分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年03月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
土日でナスパ&ガーラ湯沢。
今回は
1.宿サイコー。
駅近し。飯がうまい。キレイ。設備よし。なのに安い。もう言うことなし。
2.ナスパサイコー
スキー専用ゲレンデ→人の絶対数が少ない→快適~。それほど広くないがコースも飽きないし。もう言うことなし。
3.イノサイコー。
一緒に行ったイノ師匠。なんと1級合格。すばらしい。さすが我が師匠。もう言うことなし。アンタ、スゲーよ。

自分は・・・
サイテー。いよいよ成長が止まった感じ。伸び悩んでいる。ゆえにちょっと不機嫌になってしまった。一緒に行った方々、ごめんなさい。ある速度に達するとコントロール不能になる。ゲレンデ状態に左右されすぎ。確かにガーラは人も多くて雪面もガリガリのところが多かった。だがしかし、うまい人ってそんなことお構いなしに滑っていくじゃーん。(そう見えるだけか?)ちょっとやそっとじゃうろたえない下半身を身に付けたい。せっかく前回の野沢でスキーの腕前をかなりアップさせたため、あの暴走バイリンガルS子氏に「このままでは追いつかれてしまう・・・汗」と脅威を感じさせたというのに。見てろS子。






Last updated  2014年03月31日 16時27分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年03月10日
カテゴリ:カテゴリ未分類
某ドラムと某ベース弾きと、リズムチームだけのスタジオ練習。
超基礎的な事柄の確認作業。
少ない楽器編成だとやはり、埋もれて見えにくかった部分のアラが浮き彫りに。
改めて基礎練の重要性がわかるね。日常的にどのように音楽と接しているか。楽器に触っているか。
仕事帰りだったからちょと疲れたけど、得るものがあったから良し。気分良く寝れそう。






Last updated  2014年03月31日 16時24分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年03月05日
カテゴリ:カテゴリ未分類
一部には有名な話になってしまっているが、禁煙している。最後に吸ってから丸10日が経過した。
「オレはゼッタイやめられない」と思っている方、意外とできるモンですよ。だってオレが出来てるくらいだもん。「たかだか10日でエラそうに・・・」とか思うかもしれんが、オレにとっては快挙だ。10日経って、人前で自分を褒めたくなった。
つらいのは最初の3日。そのときの「吸いたい度」が100だとしたら、今は10以下。日が経つにつれ、どんどん小さくなってきている。ニコ○ット、こんなに効くと思わなかったな。お世話になってます。
だが、油断しない。たったの1本で喫煙習慣復活、なんてこともあるらしいからな。この調子でどんどんケムリをオレから遠ざけてやる。

記すということは、宣言するということだ。
オレはもう吸わない。






Last updated  2014年03月31日 16時21分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ハイ。ミクシィ、どっぷり楽しませてもらってます。
今日もいろんなコミュを徘徊してたら、なんと高校時代のバンド仲間を発見!
当然思い出深い出来事も多々あったわけで、その当時の仲間を見つけたうれしさといったらもう。とりあえずメッセージは送ったが、内心ビクビク&ドキドキですわ。なんせ11年ぶり。卒業後は全く連絡も取ったことがなく、そんな輩から「ハーイ!」みたいなメールが来て、「ハーイ!」で返してくれるのだろうか。オレだったら・・・警戒するな。間違いなく。スマン。馴れ馴れしくて。丁寧に書けばよかった。

今日はバンドのリハでした。
アコギ、ぜんぜんダメね。ダメすぎて恥ずかしかった。余裕無さ過ぎ。しっかりと音を鳴らすこと、間違えないことにばかり気をとられ過ぎているために周りの音が聞けてなかった。とにかくいっぱい弾く様に心がけます。
カッティングについても久々に意見を頂戴した。ちょっとでも気になるところがあったら言ってくれ。一番近くでオレの音に触れている、あなた方の意見が僕を成長させるのです。成長したいのです。
精進しますよ。






Last updated  2014年03月31日 16時25分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月17日
カテゴリ:カテゴリ未分類
店員さんに「カウンター席へどうぞ~」と言われて
「もっと広い席、無いの?せまいのヤなんだけど。」
って言うお兄ちゃん。
君はここに何しにきたの?意味わからん。それともただ偉そうに振舞いたかったのか?
で、2階のテーブル席に案内してもらっていた。多分2人分のスペースをたっぷりと使ったのだろうな。昼時の込んでいる最中に。
それ以前に店員さんに「上から物を言う」ような態度、やめなさい。みっともないから。
彼の友達や恋人はそういうことを注意しないのかしら。






Last updated  2014年03月31日 16時23分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類
起床12時。目覚ましをセットしない休日の王道パターン。起きる瞬間「・・・寝過ぎた!あぁ、なんてもったいないことをしたのだっ!」といつも思うけど、「ある意味、贅沢なことをしたのである。そうなのであるっ!」と思い込むことで自分を納得させる。

気持ちよく晴れている。もっと気持ちよくなりたい。ので洗車。水をぶっかけて磨く磨く!ぴっかぴかに。GWに海に行ってからというもの、なーんか車内が砂っぽくなってる気がしてたので、徹底的に車内も掃除機をかけた。仕上げにガラコをぬーりぬり。うーん、気持ちい~。

もっと気持ちよくなりたい。ので、散髪。いつもの美容院。「いつもより気持ち短めにお願いします!」
んん~、さっぱり~。

もっと気持ちよくなりたい。と言いたげな顔(に見えた)の我が家の愛犬。「そうか、オマエも気持ちよくなりたいか!」・・・・・いっちょあがり!毛が柔らかくなり、シャンプーのい~匂い。歯磨き・耳掃除もして差し上げた。

いや~、気持ちの良い休日。愛すべき、普通過ぎる日常。皆さんのおかげで、僕は生きてます。






Last updated  2014年03月31日 16時22分10秒
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.