000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「なんでもやります!」小林俊介blog

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

楽器、機材関連

2018/07/27
XML
カテゴリ:楽器、機材関連

rblog-20180727001654-00.jpg
鍵盤ハーモニカは長らく外部マイクを使っていたけど、最近またラインも併用したくなったのでボードを組んでみた。
ヘッドホンで作った音はいい感じ。
あとは広い所でバンバン音出して使い込んでいかなくては。
楽しみ。






Last updated  2018/07/27 12:16:56 AM


2018/01/07
カテゴリ:楽器、機材関連

rblog-20180107192539-00.jpg

新しい鍵盤ハーモニカがやってきた。
これでハモンド44シリーズは三代目。

初代はハイパーさんで、ちょっと音がキンキンするのが苦手なのと、ピックアップが調子悪くなって、買い替え。

二代目は無印さん。
この楽器は本当によく使ったな。数百回の本番で活躍してくれたけど、この度リードが折れてしまい、ピックアップも壊れて、ネジも2本締めれなくなり、泣く泣く買い替えを決意。

そしてこの度三代目。
また無印でもよかったけど、せっかくならと張り込んで限定カラーのブルーに。
これからはこの楽器を愛機にまたあちこちで吹きまくろう。
早速明日の尼崎でのコンサートに使いますよ。
とりあえず名前を決めないと。
「あおいちゃん」にするか、「ブル子さん」にするか、「ランバ・ラル」にするか。






Last updated  2018/01/07 07:25:41 PM
2018/01/04
カテゴリ:楽器、機材関連
rblog-20180104211637-00.jpg
自分で自分にお年玉が届いた。
ラディックのアルミ胴のスネア「アクロライト 」さん。
定番のLM400と最後まで悩んだけど、
こっちの方がちょっと値段が安かったアコースティックにも使えそうだったので。

しかし軽い。これまで使ってたメイプル胴より軽いかも。
メタルスネア=重い と思ってた僕には嬉しい誤算だ。

普通の大きさのスネアを買うのは10年ぶりくらいかな。
ヘッドをREMOに張り替えたい気もするけど、とりあえずは付いてたヘッドでチューニングしてみよう。






Last updated  2018/01/04 09:22:18 PM
2016/10/18
カテゴリ:楽器、機材関連

rblog-20161018201956-00.jpg
パーカッションの音をもっと増やしたくて、最近シンセパーカッションを購入。
WAVEDRUMとオクタパッド。
すぐに使えそうなのはオクタパッドかな。
WAVEDRUMは上手くやればライブで面白いパフォーマンスができそう。
とにかく音色をいっぱい作って、現場で使って慣れないと。
和楽器とか、大きくて実物が用意できない楽器の音とかを出せればいいな。






Last updated  2016/10/18 08:19:58 PM
2015/06/04
カテゴリ:楽器、機材関連
01b510f1d660f33954d98e8480437b90b244030fca.jpg
新しいカホンを買いました。
DGの「シロッコ」というモデル。(僕の世代はシロッコと聞くとパプティマス様しか思いつかない。。)
DGのカホンを使うのも初めてだけど、なんとこのカホンは折りたたみ式なのです。

0101766ed3691f36f0abeecc977d5be25b8aa9fad4.jpg 
シュコンシュコンとバラして、畳むと、

01a5f8148d803696b9c2a91931f24820ae2e0de448.jpg
専用の鞄に入ってコンパクトに。

音は響き線が割とシャリシャリした感じ。なんせDGカホンを使ったことがないので、
これがDGらしい音なのかどうかよくわからないけど。。
またあちこちで使ってみて、マイクのりなんかも試してみないと。

今までは電車で移動する時がかなりハードで、これからの梅雨や真夏やゲリラ豪雨を乗り切れるか心配だったけど、
これさえあれば大丈夫?(重量は変わらないけど。。)

というわけで、機動力が大幅アップ!電車でもどこでもいきます!
なのでライブサポートとかドシドシ仕事に呼んでください。。。。






Last updated  2015/06/04 11:43:50 PM
2014/06/25
カテゴリ:楽器、機材関連
01778906f4792ae57c57c5538bc0e7c91ddf3653c1.jpg
今日は久しぶりに楽器屋さんへ。パーカッションセット用のシンバルを買ってきた。
ハンドシンバルはすでに二枚持っているので、あえて普通の分厚いスプラッシュシンバルにしてみた。
手で鳴らすには、うまく叩かないと音がスカってなるかもしれないな。。
でもこれで心おきなくバチでも叩けるはず。とりあえず使ってみよう。
もしダメだったらドラムセット用の方に回すか。。

今まではシンバルだけは併用してたけど、これでカホンセットが電車移動用と車移動用の2セットできた。
機動力が高まる。。かな。
しかし楽器屋さんに行くと、ついでに余計なものまで買ってしまふ。。






Last updated  2014/06/25 11:17:07 PM
2014/04/15
カテゴリ:楽器、機材関連

rblog-20140415154433-00.jpg
またタンバリンを買った。スタンドにマウントできるやつ。
僕の記憶では、これで皮付きタンバリンが3台、モンキータンバリンが5台、マウントタイプが2台、パンデイロが4台、マウントパンデイロが1台になった気がする。。
でもタンバリンが好きだから仕方ない。一度全員集合して写真を撮ってみよう。

しかし最近パーカッションが楽しくて仕方がない。
演奏してない時はずっとセッティングと電車運搬セットの事を考えてる気がする。
だから細々と欲しい楽器やパーツが出てくるんだけど、こういうのをオタクというんだろうか。

あとは僕が手先が器用だったらな。。
色々作ったり、改造したりするのにな。
そういうのは全くできない。。






Last updated  2014/04/15 03:44:36 PM
2014/03/16
カテゴリ:楽器、機材関連
014c700e1652e17cef2f4367e8bd52b2c797ce4b93.jpg
また楽器を買った。マイネルの木製タンバリン。
我ながらタンバリンは一体何個持ってるんだ、という気もするが。。
この前、メインで使ってるリズムテックのタンバリンを、ガレリアセッションの時に振りまくってたら、
奥さんに「うるさい!」と注意されたので、音量控えめそうなタイプを購入。。
僕にしては珍しくブラスのジングルだし、楽しみだな。
さて何処で振りまくろうか。






Last updated  2014/03/16 11:59:47 PM
2014/01/06
カテゴリ:楽器、機材関連
01124754667bcef681268f9ca57cef008c1244b805.jpg
自分からのお年玉が届いた。ソナーのコンガ。
キントコンガのつもりが、見たらコンガトゥンバだった。。まあいいか。
大きい方が難しいし、練習になるかな。

これでコンガはLPパタートとソナーラティーノとマイネルマラソンの3セットになった。
これまではLPパタートを自宅練習用にして、マイネルマラソンを持ち運び用にしてたけど、
これからはソナーラティーノを練習用にして、LPパタートを持ち運んで、あちこちで叩いてみようかな。
コンガトゥンバがしっかり鳴らせるようなれば、相当レベルアップしてる、、はず。。
そうだ、LPパタートをプラヘッドに変えてみようかとも思ってたんだった。
うーん。。その計画はもうちょっと先か。大音量バンドで叩く機会が決まれば実行しよう。

今日は家でコンガを4本並べてチューニングとかしてたら、奥さんから針の様な視線が。。。
すいません。すぐにどかします。。






Last updated  2014/01/06 10:14:26 PM
2012/12/05
カテゴリ:楽器、機材関連

今日は僕の大好きな鍵盤ハーモニカについて。

2、3年前から鍵盤ハーモニカとピアノのDUO「Bee-dama」を結成して、
本格的にケンハモを使いだしたが、当初は年に何度かしか出番がなく。。
出番があってもプログラムの中の1,2曲だったりとか。。
冬の時代が長かったが、最近はおかげ様でケンハモ使用率が増えてきた。
(ちなみに12月のライブ予定17本中、5本!。11月は17本中、4本!)
これからもライブをどんどん増やして、鍵盤ハーモニキスト小林俊介を目指します。
あとパーカッションをプラスしたり、ベース・ドラムを加えたバンド編成なんかも展開していきたいな。
お金とか時間とかシビアな問題をクリアしないといけないけど、来年には実現させたい。

IMG_0551.JPG
最近、メインの楽器を変えました。
hammond44ハイパー(写真左)から、hammond44(写真右)へ。
あんまり違いがないうえにマイナーチェンジしたけど。。
でも新品の楽器は音がシャキっとしてるな。

同時にずっと悩んでるエフェクターも一新。
IMG_0493.JPG
こうだったのが

IMG_0512.JPG
こうなって

IMG_0550.JPG
こうすることに。

使うのはリバーブとデチューンぐらいなんだけど。。
しばらくはこのセットでやってみよう。
アンプも新調したし、これでモリモリライブをするぞ。
(でないとモトがとれねぇ。。。。。)

「Bee-dama」はカフェ、レストラン、学校、ライブ会場など、どこでも出張します。
二人なので場所もとらない(はず)。コンセントさえあれば演奏可能です。
どうぞ皆さん呼んで下さいませ。







Last updated  2012/12/05 09:59:21 PM

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.