119729 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

爆釣速報 FOD日記

PR

Favorite Blog

爆釣速報 うま日記 爆釣速報うまさん
// BAKUSOKU // KGUB… 爆釣速報 KGUBさん
爆釣速報 taniguti'… 爆釣速報 tanigutiさん
爆釣速報 一撃日記 爆釣速報 松さん
爆釣速報 NOMA日記 爆速nomaさん

Profile


爆釣速報 FOD

Category

Archives

2020/02
2020/01
2019/12
2019/11
2019/10

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

仲間系

2008/08/23
XML
カテゴリ:仲間系
じぶん



8月のある日、目覚めたのは某HOTELのシングルルーム。


ふと満身創痍の自分に気がつき鏡の中の自分を撮ってみる。





しかしわからない。




なぜこんなにカラダが重いのか?



なぜ床で寝ていたのか?



なぜよくわからない傷がカラダにあるのか?



なぜ声が出ないのか?









ああ。。。




わかった。。。







ぼんやりと頭の中にあった点と点が結びつき線となり徐々に色づいてゆく。









おおさわぎ




昨晩のこれだ。。。









2008夏の1ページ。









Last updated  2008/08/24 02:41:12 AM
コメント(23) | コメントを書く


2007/11/10
カテゴリ:仲間系
人の心とはわからないもので、ふとしたきっかけで決断したり、心変わりしたり、勇気を得たり、あきらめたりするものである。


思い返せば6年半前、禁煙などこれっぽっちも考えたこともないヘビースモーカーだったボクが、朝起きたら風邪でのどが痛かったことだけで部屋にあった1カートンBOXを握りつぶしてきっぱり煙草をやめたことだって正直自分にも驚くべき出来事だった。




さて今日は。
最近ボクの友人に突如起こった「決断」というか「心変わり」というか分からないが、ちょっとした事件をひとつご披露しようかと。



YOKOというその男に出会ったのは今から19年も遡る。

当時の彼のスペック
身長170cmくらい
体重は90kgくらい
髪型はビンビン立ち
なんというか、激しい音楽を愛するかなり重量感ある汗っかきな高校1年生を思い浮かべて欲しい。

高校を卒業後、7年を過ごしたアメリカでの主食はビッグマックとコカコーラ。

もうお分かりだと思うが、帰ってきた彼はマク○ナルドの愛を一身に受けた超デブに変貌していたのだった。



もはや彼を止める者はなかった。

デブといわれても、「デブのなにが悪い!」と開き直る日々。







時は過ぎ。。。








それは突然の決断だった。


きっかけもよくわからないが登りつめた山から降りるように、とにかく彼は痩せることにしたのである。





121.5kg。


これが昨年9月の彼のウェイトである。

これからBMI値42超のデブ男の9ヶ月にわたる戦いを友人たちのコメントと合わせて追っていこうと思う。







ダイエット開始

友人「ま~た、すぐ挫折するんだろー(笑」








1ヶ月経過


10kg減 = 111kgに。




友人B「おーすげーじゃん!でもリバウンドするんじゃねーの?」











2ヶ月経過



18.5kg減 = 103kg




友人A「まじ?すげー!でもまだ0.1トンあんだろ?」









3ヶ月経過


30kg減 = 91kg




友人R「おいおい。1/4減ったってことかよー!」











4ヶ月経過



39.5kg減 = 82kg



友人D「うそ!やべー!抜かれた!」










5ヶ月経過



43kg減 = 78.5kg




友人「だ、大丈夫か?」









まだ続く、6ヶ月経過


49kg減 = 72.5kg




YOKOに会った友人「別人かと思った。。。(汗」










7ヶ月経過


53kg減 = 68.5kg



友人「お前が60kg台かよ。。。キモいよ」










8ヶ月経過


54.5kg減 = 67kg 



友人「もうやめてくれ。」








9ヶ月経過


57.5kg減 = 64.5kg



本人「やったー!目標達成!」

友人「。。。。」







ほとんど質量半分になった彼です。
先週会ったらリバウンドもせず維持してました。






以下、彼のダイエット方法の一部
ダイエット中の方、参考にしてください(笑

玄米食
おかわり禁止
基礎代謝アップの体操、他トレーニングいっぱい。
黒ウーロン茶
シャワーから風呂入浴に変更
20時以降の食事禁止
青竹踏み
バイク通勤から電車通勤に変更


などなど






yoko1







yoko2





先週会ったら体脂肪ひとケタ突入だって。。。




あんたはすごい!








Last updated  2007/11/10 05:19:33 PM
コメント(13) | コメントを書く
2007/10/21
カテゴリ:仲間系
先日のGTチャレンジinバリ島は最高に心に残る旅になった。

気のおけない仲間との海外旅行。人生初めてのGT。etc,etc。。。
本当に楽しい旅でした。




さて、旅といえば当然のことながらお金がかかりますよね。

しかし。

なんと今回の旅、私と同行のHayaDは経済的負担ゼロでこのすばらしいバリ旅行に行ってきました。






なぜそんなことが可能だったか!?





説明しましょう。





話は8年前、平成11年に遡ります。


折しもチームFODを結成、若かりし僕らは何も考えず日々の遊びに夢中になっていました。



しかし、ツーリングや釣り旅など、楽しい遊びを企画すればするほど大きくなりがちな経済的負担の問題。





つまらない問題で遊びの幅を狭めるのは馬鹿馬鹿しいものの、これは現実的な問題でもあるわけで。。。






そこで僕ら二人は考えたのでした。






将来の大きな楽しみのために、今から少しずつ資金を積み立ててはどうか?






というわけで、その時点では特に明確な目標もなかったが、善は急げで即実行。
通帳を作り月々それぞれ5000円ずつ通帳に入金していく方法で貯金をはじめたのでした。








FOD貯金
FOD貯金通帳である。









それからというもの、たまのイベントには少しずつ取り崩しながらも、このFOD貯金は順調に預金量を増やしていくのであった。









今年に入りふと気づくと、FOD貯金はすでに大変な金額となっているではありませんか!









機は熟した。


いまこそ立ち上がるときぞ!!




そんなこんなでバリ旅行が実現し、僕らは経済的負担を全く顧みずすばらしい旅を満喫することができたのでした。








8年前の何のことはない行動が、バリでの人生初のGTゲットというすばらしい夢の実現に繋がるなんて全く考えてませんでしたが、ボクもHayaDも8年間くじけずにFOD貯金を続けた甲斐があったなぁとしみじみ思ったのでした。





今後もこの制度を続けて、また何年後かに楽しいイベントをガツンと企画したいと思います。






みなさんも将来の大きな楽しみのために遊び貯金をしてみてはどうでしょう?










Last updated  2007/10/22 01:14:44 AM
コメント(8) | コメントを書く
2007/09/30
カテゴリ:仲間系
今はもう削除してしまったが、昔自分の管理しているHPにこんな事を書いた記憶がある。

「なぜ釣りが好きなのか、楽しいのか、よくわからない」と。

達成感、自然との語らい、仲間との楽しいひととき、そして人間の本能。。

そんな様々な要素の交差点がこの釣りという趣味の楽しさだと言うほかはない。
そうして多くの人が、多くの時間を釣りに捧げる。


釣りをやらない人にとっては、釣りにのめりこんだ人の気持ちは理解しがたいんだろうなぁ。






唐突だが、先週山に登ってきた。

実は昔の自分にとってこの登山こそ、理解できない趣味はなかった。




でも昨年富士山に登り、登山の魅力、それもなんというか釣りに通ずるような説明できない魅力を強く感じたのであった。

ほぼ諦めていた今年の登山だったが、数日前に突然空いたスケジュールに急遽決行。








朝日
AM4:00に登山口着。満天の星空の中仮眠して清清しい朝日に目覚める。










登山口
ここが第一歩。
ロープウェイはあるが、使わないで自分の足で行く。










山道
山道を行く。
朝が早いし、みんなロープウェイを使うから誰もいない山道。
道を曲がったら熊でも出てきそうで。。。










峰
眺望がきくところは、連なる峰が美しい。












紅葉
頂上に近づくと早くも葉を染めた木々も。
ここで2300mくらい。












頂上手前の峰
頂上手前の峰で一枚。











頂上
登頂!2480m!
よく晴れた空に感謝。







山頂ではなんともいえない静寂が辺りを包む。

いや風の音、鳥の声だけが耳に響く世界。

人工的な音はすべて空に吸い込まれて行く。





自然の静寂と凛とした空気が達成感とともに漂う。
この感覚が最高にすばらしい。








Because it is there.


エベレストに挑んだジョージ・マロリーのあまりにも有名な言葉。


今なら少しだけわかる。
















Last updated  2007/09/30 06:21:31 PM
コメント(4) | コメントを書く
2007/06/20
カテゴリ:仲間系
先日のこと。

知人の熱い男がいい歳こいて拳を粉砕骨折した、との知らせを受けた。




いい歳こいて。というくらいなので原因はバイオレンスなのである。








そして熱い男は大学病院に入院した。










そして熱い男は月曜に手術を受けた。










それも全身麻酔で。















患部は拳なのに(笑












これはすぐにからかいに見舞いにいってやらねば!と火曜日に友人と2人で病院に駆けつけた。







聞けば熱い男は4階に入院しているという。






たどりついた病室。








4人部屋の病室に入り見回したが、ヤツがいない。







どこ行きやがった?






僕らは顔を見合わせるしかなかった。







通りがかりの看護士さんをつかまえて尋ねた。







「あのー、○○さんは?」






「えっ・・・!?」






看護士の表情が一瞬曇った。









「○○さんなら・・・・















昨日退院されましたが・・。」













一同絶句。










熱い男は全身麻酔手術の翌日に退院していたのでした。







熱い男は無駄に回復力がすごいということが、今回判明した。














そして僕らは普通に帰った。












友人が苦心して選んだ見舞いの品も無駄になってしまった。


















熱い男に翻弄された、夏の夜の話でした。












Last updated  2007/06/20 11:47:53 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/05/06
カテゴリ:仲間系
つい先ほどのこと。

ふと、雑誌の表紙に印刷された「楽園」という文字に目がいった。




仕事はいくら楽しくても楽園とは言わない。


現代人のいう楽園とは良い休日の中に存在するものといって差し支えないと思う。


ボクの普段の睡眠不足は有名だが、この連休中はさらに睡眠を削ってカラダを酷使した。

つらかった。でもめちゃめちゃ楽しかった。

すなわち、楽園だった。






19GW16
毎年仲間16名での麻雀大会で幕を開けるGW。今回は3位入賞。







19GW5
当然毎日こいつと友達(笑
飲んだり釣りしたりして気が付いたら朝という日が何度か。。。






19GW10
友人がフランスで買ってきたホワイトアスパラとか豚の血の料理の宴とか。。。







19GW1
久しぶりに良いペースで釣りにいけた。
シーバスは20本以上、メバルは50は釣った。猿のように釣った(笑









19GW2
魚が小さくても釣りを楽しめる仲間(もちろん僕も含む(笑)とたくさん釣りにいけた。












そうそう2日間は快晴の代々木公園で過ごした。





19GW6
1日は仲間と。春の陽気の中でビール飲んでギター弾いて。








19GW8
この楽器弾いてたら、あまりの良い音に人が立ち止まって困った。
はじめて弾いた楽器なので人には聴かせられません(笑










19GW9
ボディーはこんな感じ。









19GW11
そう。三線です。太陽と風に溶けるような音が出ます。
はじめて弾いたがサイコーでした。













19GW12
偶然近くに来てた弟も合流。腕に擦り傷を負いながら木に登って喜んでました(笑








19GW15
連休最後の釣りを締めたメバル。
富津以南のメバルは綺麗です。







仲間、魚、自然みんなに感謝のGW。

ここじゃ全然書ききれないし、読み返したらダラダラでまとまりませんが。。。


みんな、ありがとう~!!!!















Last updated  2008/08/02 01:14:24 AM
コメント(11) | コメントを書く
2007/02/14
カテゴリ:仲間系
今日、関東に日本列島に春一番が吹き荒れた。

東京では初雪前に春一番が吹くのは史上初だという。

正直言って暖かいのはウェルカムなのだが、さすがに「大丈夫なの?」と思ってしまう。


しかし、ボクは知っている。

春一番より熱い風が先週末に関東を襲ったのを。

ピンポイントな地名でいうと、銀座と台場と横浜と小岩と富津と松戸あたりに吹いたらしい(笑


その風とは・・・
かの有名な「一撃の松」である。





コレは大歓迎せねば!


やむを得ま~い!状態。


やむをえまい1
やむを得まい!


やむをえまい2
やむを得ま~い!




小さいながらも関東の魚をなんとかお見せできて良かったです~





しっかし毎回毎回「背鰭くん」には助けられます。

ビルダーのNOMAさんに話を伺いましたが、ハンドメへのこだわりたるや、それは感動もの。
いつかはNOMAさんもHPや雑誌でご自身の製作過程でのこだわりや想いにも触れてくれることでしょうが、いまはボクの胸の内に秘めておきます。

まるで宝石のような、そして本当に釣れるルアー。
そんなルアーです。








Last updated  2007/02/14 11:50:07 PM
コメント(2) | コメントを書く
2006/12/11
カテゴリ:仲間系
あの週末のできごとは・・・

夢だったのかもしれない・・・。





だが、この心に残る熱い想い、そして疲労感(笑

ボクはたしかにあの場所にいた。





遡ること10日ほど。





すべてはうまさんとのなにげないやり取りからはじまった。





シーバスとの語らい
トーナメントの興奮
寒さと疲れを癒す温泉
仲間と語らい、笑う酒宴






すべての湾奥アングラーに捧ぐような忘年会をやりたい。






そんな週末の夜は無情にも冷たい雨が降った。


「おかしい、俺ってスーパー晴れ男だったはずではないのか・・・?」



12月の冷たい北風と疾走する愛車のフロントガラスを叩く雨。
暗い空を恨めしく仰ぎつつ目指すフィールドへ向かうのだった。




20分後。ポイント着。
少しでも風を避け、かつ満潮時に魚が入ってるポイント。
若干時期がずれているのだが、小場所ながらそのポイントには冬の魚が常に居つく要素に溢れているように思えた。


ふと、ボクは感動した。
5分前まで降っていた雨が完全に止んでいたのである。

ありがとう、これまで良いことばかりしてきた甲斐がありました。
(笑)




でも冗談さておき天候には恵まれてるほうで、最悪でもこんな感じでぽっかりと雨が止んでくれたりする。

いつもありがとうございます、空さん。




さて・・・



お台場での集合時間を考えると、千葉県で釣りができる時間は限られていた。
きっかり1時間。これが僕に許された実釣時間。

考えるとすげートーナメントだ(笑



実を言えば、ここのところ釣り自体ほとんどやってなかった。
それで情報が乏しい中、昔の記憶から搾り出したポイントだったのだが、なんとかアタリを3つ拾って、2尾の貴重なシーバスの写真が撮れた。

ぜんぜん大きくなかったが、限られた時間で魚が見れてホッとしたのも事実。



返す刀の湾岸道路は爆走。



大江戸温泉の駐車場に集合時間2分前にギリギリ滑り込む。


外のベンチで集合した忘年会メンバーは爆速にゆかりのある面々。
そしてみな一様に笑顔なのでした。





ひとまず温泉に入り、釣りの疲れと寒さをぶっ飛ばす。




言い換えれば、




体内にアルコールをぶちこむための儀式







そしてが始まった。





まずは生ビールで乾杯!
釣りした後の風呂上りに浴衣で仲間とビール



なんて心地よいのでしょう。




乾杯後はミニトーナメントの表彰式。






なんと、優勝、俺。






bakubou1
豪華な優勝カップ。
豪華なメンバーの中、優勝なんて光栄の限り。







bakubou6
優勝すると見ず知らずの方からも祝福を贈られる(笑







bakubou5
とりあえず優勝カップにビールをナミナミ注がれ、一気に飲み干す。
超美味かったが、効いたゼ(笑


んで、ここからずーーっと俺のグラスはこれに(爆






bakubou2
テーブルに積まれた賞品の数々。もちみんなで持ち寄りました!
ハンドメルアーとか、某グッズ詰め合わせとか、超美味いチーズとか、シャンパンとか




あとはもうなんていいますか

bakubou4
右肩上がりに盛り上がり~!
TV電話で遠くの方々ともしゃべりつつ、ね、該当の方々(笑
各方面で活躍してるみなさんなので念のため目線(汗


そのうち、ほぼ大江戸の酒席ジャック


周りの席の方々を巻き込みまくって飲む。






撮った写真見たらここに載せるのがキビシイ写真ばっかり(笑





ちょっとだけ見せますと











bakubou3
だれだおまえはー?!






ってな感じでぇぇぇ~!






うおーーーーーー



ーー・・・



・・・・



。。。




@@@




zzzz





気付いたら朝(爆





忘年会参加のみなさん、ありがとうございました~!


みなさん、1年に1度くらいこんなトーナメント、

よろしいのではないでしょうか?










Last updated  2006/12/12 07:54:57 AM
コメント(12) | コメントを書く
2006/10/28
カテゴリ:仲間系
先日のこと。

友人とゴルフへ。とは言ってもショートコースですが。
でも生まれて初めて仕事以外でゴルフに行った。

メンバーは某元俳優と、某バリバリカメラマンのゴキゲンで変な面子(笑
やっぱ仲間と行くのはいいさね。


ちなみに場所は富士の麓のここ

ショートコースとはいえ、300ヤード越えのホールもあったり(驚
ドライバーを使う場面が3回もあるのであります。

高原ならではの景色と空気につつまれながら、時折現れるリスなどの小動物や色とりどりの野鳥が富士山麓を感じさせます。

ガスってたので富士山が見えなかったのが残念でしたが、晴れていればその雄大な姿を間近に見ながらプレーできるそうです。


終わって風呂に入りふと土産物屋で目に入ったもの


はしばみ1
はしばみ


とりあえず買ってみた。



中身はこんな木の実
はしばみ2



ピスタチオみたいに中身だけをポリポリ食べます。
そう、リスのように。



あとで調べたら、はしばみ=ヘーゼルナッツなんだって。

知らなんだ~










Last updated  2006/10/28 11:14:05 AM
コメント(6) | コメントを書く
2006/10/15
カテゴリ:仲間系
気がつけば秋も中盤。

夏も良いけど秋も良い。

仕事、遊び、すべてにおいて充実できうる季節。
自分的にも日々いろいろなことがあり、あっという間に時が過ぎ行く。




今日は日曜だが少し仕事した。夜に久々にゴルフ打ちっぱなしいってから帰宅。


で、



さーて1週間ぶりにブログでも書こうかな!ってPCに向かったのが23:00過ぎ。








ティロリーン♪


あ、NOVさんからメールだ。



なになに?

なんかNOVさんとうまさんと風呂入って飲んでるって?
実は最近酒→風呂コースが一部の爆速ブロガ-で流行りまくってます。


裸のつきあいってやつですか?



ちっくしょーいいなー、ってピコピコ返信





ティロリーン♪

またメールだ。




なになに?


いまから来い?





もうすぐ日付変わるってのにいけるかっつの(笑



行くならはやく言えっつの(笑
↑ってピコピコ返信。







もう、気を取り直してブログ書こーっと。




さーて何書こう?

最近狂ったように読書してるから、本のことでも書こうか・・・



それとも、この間行ったボートシーバスのことでも・・・







ティロリーン♪




ん?
なになに?




うまさんうらない
うまさんが占いしてるって?




ほほー。


なに占ってんの?  →ってピコピコ返信。








ティロリーン♪




こんどはうまさんからだ。





なになに?



はやくブログ書け?





メールの返信で手一杯でブログ書けないっての!

↑ってピコピコ返信(笑







ティロリーン♪




ん?




ティロリーン♪



んん?









今度は2人でメールしてきてけつかる。




ますます書けねっての(笑







でもメールの内容がいちいち面白いし(笑

わけのわからない写真とか(爆









困った人たちだ。








ティロリーン♪




・・・ピコピコ



ティロリーン♪





・・・・ぴこぴこ





こうして秋の楽しい夜は更け行くのでした(笑








なにやってんだか・・・(笑






















Last updated  2006/10/16 01:51:20 AM
コメント(9) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
海のくまさん@ チン型取られちゃったw http://onaona.mogmog55.net/st8b6n9/ 俺…
中野@ すげぇぇぇぇぇぇ!! ちょ!!なんか適当にやってたらマネーも…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.