000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

令和からの起業

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


「よっこ」

Calendar

Category

Free Space



July 30, 2008
XML
テーマ:メルマガ(59)
カテゴリ:ネットショップ

ネットショップでのお買いもの
実店舗と比較すると、メリット・デメリットがあります。


お客様視点で見たときに
大枠になりますが以下のようなものがあげられると思います。

==============================================

メリット


・価格をすぐに比較できる

・荷物を持つ必要が無い

・遠くのものが手に入る


デメリット


・商品を直接見て確認することが出来ない。

・直接コミュニケーションがとりにくい。

・到着までに日数がかかる


==============================================


改善のしようの無いデメリットもありますが


・直接コミュニケーションがとりにくい。


こちらについては、努力やアイディアで
多少なり変えることが出来るはずです。


お客様は、直接商品を見れず
その場でお店の方への質問も出来ないため
リアル店より「不安要素」が多くなりがちです。


不安を取りのぞけば、メリットも多いので
ネットショップでのお買い物をしようと思うはずです。


詳しい、スペック・商品説明文を掲載する
メールの問い合わせには即レスを心がける

↑こちらももちろん重要ですが、
 すでに商品に興味のある方で、購買する意思がある状態のお客様が対象です。


最初は興味が無いお客様を振り向かせ
商品にだんだんと興味を持って頂ける流れを作れれば
購買数を広げられ、売り上げアップしますよね。



ですので、お話を聞いていただける関係性が必要なんです。


この人の話なら、少し聞いてあげてもいいか

         ↓

   面白い商品を、紹介しているな
   でも、まだ買うまでもないな~

         ↓

また、何か紹介している。聞くだけは聞いてみよう
  
         ↓

ちょうど同じような商品を探していたんだ。
どうせなら、この人から買おう!!




こんな初回購入までの流れを上手く作っているのが
「ジャパネットタカタさん」ではないかと思います。


もちろん、金利手数料無料!というのも魅力ですが
「一円よりも安く!」とうたっている所の方が一括では、やはり安いはず!


一番の魅力はやはり
すぐに買わない人でも、何となく見てしまう「トーク」なんだと思います。


これが、言葉に勢いもなく
ただ原稿を棒読みで、無表情ならば見ても、聞いてももらえないし
その人自身やお店を信用してみよう、という気にはなりませんよね。


伝えようとして、伝える「熱さ」があり
人柄が出るような、話し方に引き込まれ


「そっか~お得なんだ、プリターも付くのか~」と

デジカメを買おうとしていない人も
そろそろ買ってもいいか!と動いてしまうのだと思います。



・直接コミュニケーションがとりにくい。


このデメリットを少しでも変えられたら
他とは差のつく、強いお店が出来るのではないでしょうか?


ネットショップでは、
やはり「メルマガ」が関係作りに有効です。


聞いてもらえるお店なのか
無視されちゃうお店なのか



同じ商品・同じ価格なら断然差がつくはず。


オリジナル商品なら、なおのこそ
きちんと聞いてもらうことが重要になってきます。



商品はいいのに

価格も他と比べて高くないのに

ページは作りこんだのに



なかなか思うような売り上げにつながらない時は
お客様との関係性をきちっと作ることを考える事、必要なのかも知れません!








Last updated  July 30, 2008 05:59:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ネットショップ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.